スキンケア

メンズ洗顔料のおすすめランキング2019!洗顔料選びよりも大切な「正しい洗顔方法」も解説

おすすめのメンズ用洗顔料ランキング2019!洗顔選びよりも大切な「正しい洗顔方法」も解説

先にメンズ洗顔料のおすすめを知りたい方はこちら
おすすめのメンズ洗顔料ランキング

「おすすめのメンズ洗顔が分からない」
「ニキビや肌荒れを治す洗顔に変えたい」

肌トラブルを防ぐために、洗顔料を変えようと考えていませんか?しかし、繰り返すニキビや肌荒れは洗顔料を変えても解決しない可能性があります。

実は、洗顔における問題点は「顔の洗いすぎ」と「洗顔料が肌に合っていない」の2パターンあるんです。なので、洗顔料を選びなおすだけでは1つの問題しか解消できません。

そこで今回は、正しいメンズ洗顔料の選び方を解説。そのうえで、ダンリード編集部が選ぶおすすめのメンズ洗顔料ランキングを紹介します。

さらに、後半では美肌を保つための正しい洗顔方法までお伝えします。肌トラブルに悩んでいるなら、最後まで必読です!

メンズ洗顔料の正しい選び方!2つのポイントを理解しよう

メンズ洗顔料の正しい選び方!2つのポイントを理解しよう

洗顔料を選ぶときには、あなたの肌の特徴を知り、肌に合った洗顔料を選ぶのがポイントです。

図のように、正常な皮膚の表面では皮脂が膜となり肌を守っています。しかし、肌の皮脂が不足するとバリア機能が弱まり、水分が外に逃げて肌はカラカラに。さらに外部から細菌の侵入を許すことで肌荒れにつながります。

つまり、洗顔料によって洗い流している皮脂は健康な肌に必要なもの!そして、肌の皮脂量は個人差があるので、自分の肌に合った洗顔料を選び、必要な皮脂まで洗いすぎない洗顔が重要なのです。

しかし、一般的に販売されているメンズ用の洗顔料は、洗浄力がとても強い商品ばかり。顔のテカリに悩む男性が多くてたくさん売れるため、洗浄力を強くした商品が多く販売されているのです。中には、乾燥肌向けを主張している洗顔料だとしても洗浄力が強いことも。

肌荒れをしない洗顔料を選ぶ次の2つのポイントを知り、自分に合った洗顔料を選べるようになりましょう。

肌に合った洗顔を選ぶ2つのポイント

  1. 自分の肌の特徴を知る
  2. 洗顔料の洗浄力を見極める

1.自分の肌の特徴を知る

洗顔をはじめ、肌に直接使用する化粧品は肌に合ったものを選ぶことがとても重要です。肌に合わない洗顔を使い続けると、かえって肌トラブルを発生させることに。

米国皮膚科学会も「スキンタイプ」を理解してスキンケア商品を選ぶことが大切と発表しています。

訳:高価なスキンケア商品が、必ずしもより良い商品というわけではない。それよりも、あなたのスキンタイプにあった適切なスキンケア商品を購入することが大切だ。オイリー肌であれば、オイリー肌用に作られたものを。敏感肌であれば、無香料のものを選びましょう。

“Expensive skin care products are not necessarily better,” said Dr. Derick. “Instead, it’s more important to buy skin care products that are formulated for your skin type. If your skin tends to be oily, select a product made for oily skin. If you have sensitive skin, look for the words ‘fragrance-free’ on labels.”
引用:米国皮膚科学会

肌に合った洗顔料をどうやって選んだらよいのでしょうか。洗顔料選びの基準は、洗顔料の洗浄力を目安にするとよいです。

メンズ洗顔料は商品によって洗浄力の強さがさまざま。皮脂量が多い人でも十分に汚れが落ちるような洗浄力が強い洗顔料もあれば、逆に洗浄力が弱い洗顔料もあります。

洗浄力が強ければ強いほど良いわけではないので、下記のような目安であなたの肌に合った洗浄力の洗顔料を選んでください。

ポイント

  • 洗顔後に肌が乾いた感じがする ⇒ 今よりも洗浄力が優しい洗顔料に変える
  • 洗顔直後でも顔が脂っこい ⇒ 今よりも洗浄力が強い洗顔料に変える

2.洗顔料の洗浄力を見極める

はっきり言ってしまうと、洗顔料の洗浄力を正しく見極めることは難しいです。ただ、代表的な洗浄成分の名前を知っておくだけでも、洗顔料選びの目安にすることはできます。

下記は洗顔料など化粧品に使われる洗浄成分の代表例なので、洗顔を購入する前に確認する癖を付けるとよいでしょう。

代表的な洗浄成分名 洗浄力の解説
・ラウリル硫酸Na
・ラウレス硫酸Na
とても強力な洗浄成分。
オイリー肌だとしても、使わない方が良い。
・石ケン
・カリ石鹸
強力な洗浄成分。
オイリー肌~混合肌向け。
・ラウリン酸
・ステアリン酸
・ミリスチン酸
・パルミチン酸
・オレイン酸
強力な洗浄成分。
オイリー肌~混合肌向け。
※基本的に水酸化Naと一緒に表記される。
※表記が違うだけで、石ケンと同じ成分。
・ココイルメチルタウリンNa
・ラウレス-4カルボン酸
・ラウレス-6カルボン酸
中程度の洗浄成分。
混合肌~乾燥肌向け。
・ココイルグルタミン酸Na
・コカミドプロピルベタイン
弱めの洗浄成分。
乾燥肌向け。
※洗浄力をマイルドにするために他の成分と組み合わせて配合されることが多い。

また、化粧品の成分を読む時は、特定の成分が配合されているかどうかだけではなく、成分が表記されている順番も大事。薬事法により、洗顔の成分表記は配合量の多い順に並べることが定められているためです。

たとえば、石ケンが主成分だとしても後半に表記されていれば、洗浄成分の割合が少なめだから洗浄力は若干弱めなんだな、と目安にできます。

おすすめのメンズ用洗顔料ランキング

洗浄力が大事だとわかっても、洗浄成分を正しく見極めて洗顔料を選ぶことは大変だと思います。

そこで、これから紹介する洗顔料ランキングでは、ダンリード編集部で成分調査をして洗浄力を5段階評価しました!

知識がなくても洗顔料が選べるようになっているので、ぜひ参考にしてください!

おすすめのメンズ用洗顔料ランキング

ここでは、おすすめの洗顔料をランキング形式で紹介していきます。洗顔料は実際に使ってみなければ分からない面も大きいので、気になる洗顔料をまずは一度試してみてください。

1位:バルクオム THE FACE WASH

1位:バルクオム THE FACE WASH
商品名 バルクオム THE FACE WASH
おすすめの肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥2,160/約2ヶ月分
※初回購入 ¥540(Webサイト限定)

メンズスキンケアのベーシックを追求して研究を重ねて開発された洗顔料が『バルクオム THE FACE WASH』。

弾力があり力強い泡で、優しく洗顔することができます。こだわりの選択吸着成分機能で、余分な皮脂と汚れをスッキリ吸着。また、エモリエント効果の美容液成分を含むので、洗い上がりはしっとり。ツッパリ感を感じさせません。

おしゃれなインテリアにもマッチするパッケージで、プレゼントにも最適。Webサイトでは、化粧水とセットでお得に購入できるキャンペーンをやっているので、ぜひ利用してみてください。

◆「バルクオム」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

1ヶ月くらい使うと密度が増したような肌の綺麗さになります。たぶんキメが細かくなるってやつだと思います。保湿液はまだつかっていないのですが楽しみです。

引用:Amazon

バルクオムの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

これまで色々と洗顔を試してきましたが、こちらは泡の質がひと味違います泡で顔を洗うといいますが、他の洗顔では難しいことが、バルクオムでは簡単に実行できます。これはもうリピ決定。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

いつも使っています。何回使ってもやっぱり良いです。これを使って洗顔すると、ニキビが治りますし、サッパリした洗い心地なので手放せませんね!

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

洗顔だけで肌の変化が起きたのは初めてです。良い商品だと思いますが素直にチューブタイプの普通の洗顔容器したらさらにいいと思います。

引用:Amazon

バルクオム THE FACE WASH
BULK HOMME

2位:長寿の里 然 よかせっけん

2位:長寿の里 然 よかせっけん
商品名 長寿の里 然 よかせっけん
おすすめの肌タイプ 乾燥肌、混合肌
洗浄力
洗い心地 しっとり
価格 ¥2,479/約2ヶ月分

長寿の里が発売している『然 よかせっけん』は、職人が1つ1つ手作りをしているこだわりの石鹸です。

一般的な洗顔料や石鹸と比べ、洗浄成分となる界面活性剤の配合割合を低く設計。汚れを落とすのに十分な洗浄力だけ残し、余計な皮脂を洗い流さないようにしています。

皮脂量が少くて乾燥しがちな方には、試してほしい洗顔料です!

泡立ちも良く、モチモチの泡が気持ちよく顔を包んでくれますよ。

◆「然 よかせっけん」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

もっちりとした泡立ち、洗い上がり感などどれをとっても満足です。弾力のある泡に包まれて洗顔することが至福の時です。肌もきめ細かくなり、一段白くなった気がします。

引用:Amazon

然 よかせっけんの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

この洗顔で洗うと、お肌がモチモチになります!ネットを使って泡立ててないので、泡はそんなに出ませんが、すっきりします(^^)

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

少しの量でも泡立ち、しっかり洗顔できて、洗い上がりもスッキリ。とても良い商品だと思います。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

固形石鹸かと思いきや容器の中に練り石鹸が入っている仕様に驚きました。一日二回洗顔で使用していますが、これがまーなかなか減らない。半年以上余裕で使えそうな雰囲気です。

引用:Amazon

3位:くろあわわ

3位:くろあわわ
商品名 くろあわわ
おすすめの肌タイプ 乾燥肌、混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥1,980/約1ヶ月分

女性に人気の「どろあわわ」という洗顔料より、洗浄力がアップしたのが『くろあわわ』。

お米由来の成分が肌を柔らかくほぐし、顔の汚れをしっかり浮かせます。そして、配合されている2種類の炭とこんにゃく成分「マンナン」が、顔の汚れをしっかり吸着して洗浄。

しっかりとした洗浄力があるので、オイリー肌の男性だとしても十分に汚れが落ちます。

◆「くろあわわ」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

洗顔後はスッキリしていましたが肌の脂がすぐ浮いてくるのに顔が粉を吹いて困っていました。脂性乾燥肌にはこちらがいいと聞き購入しました。今でも油が出るのは変わりませんが、洗顔後から洗い上がりが違うのに気がつくくらい違いました。

引用:Amazon

くろあわわの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

毎日使っていますが、洗顔ネットでモコモコの泡が作れて感動します。洗い上がりもスッキリします!

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

普通のどろあわわを使用していましたが、試しに変えたところこっちのほうがよかったです。洗い上りもすっきりするし、しかもしっとりで乾燥もさせず。まったくほかの洗顔に変えようとは思いません。

引用:Amazon

くろあわわ
健康コーポレーション

4位:オルビス ミスター フェイシャルクレンザー

4位:オルビス ミスター フェイシャルクレンザー
商品名 オルビス ミスター フェイシャルクレンザー
おすすめの肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥1,404/約1ヶ月分

スキンケアの代表ブランド、オルビスから『ミスター フェイシャルクレンザー』を紹介します。

配合成分の炭とモロッコ溶岩クレイが男性の肌の頑固な皮脂汚れをバッチリ吸着。べたつくのにカサつく男性の肌悩みにピッタリの洗顔です。

オルビスミスターはメンズコスメシリーズで、オールインワンゲルも発売中。Amazonでオールインワンゲル+洗顔+泡立てネットのセットが売っているのでためしてみてください!

◆「オルビス」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

洗顔料だけで相当泡立ちます!泡立てる袋いらないです。しっとりとした泡で優しく洗えます。優しいですが、しっかり汚れが落ちていて、脂性の私でも二度洗いの必要はありません。洗い上がりもつっぱらないです。

引用:Amazon

オルビスの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

低刺激で、無香料、かなりさっぱりしますが、つっぱったりカサカサしたりはしません。洗顔ネットを使わなくても洗顔料の泡立ちはよく、少量で少しの水で細かい泡がよく立ちます。よく泡立てて洗えば、泡切れも普通で、さっぱりと洗い流せますがメンソールとかではないためスースー感はありません。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

メンズの洗顔はスースーさせてればスッキリ!みたいな商品が多いイメージですが、こちらは泥や海藻パックにように刺激がないのにしっかり汚れや過剰な皮脂を取り去ってくれる洗顔で、襟の汚れになる首筋までしっかり洗えて気持ちいいです。洗いあがりもガサガサしません。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

これまで、いくつも男性用洗顔や化粧水を試してきましたが、これはいい! ベタベタしないし、肌のくすみも薄くなってきたように感じます。値段もそこまでお高くないし、30-40代男性でオイリー&乾燥気味な方はぜひお試しを。リピします。

引用:Amazon

5位:CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ

5位:CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ
商品名 CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ
おすすめの肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥1,188/約1ヶ月分

皮脂のベタつきをしっかりと洗い流すのに、使用後のツッパリ感がないと好評なのが、CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ。

植物由来の成分配合で、古くなった角質を柔らかくし、吸着型マイクロクレイが毛穴汚れを除去します。

きめ細かで弾力のある泡が、肌を摩擦から守りシェービング剤として利用することも可能。柑橘系の爽やかな香りが好印象です。

◆「CHAMBER OF CRAFTERS」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

泡立て用のネットで泡立てて使っています。少量できめ細かい泡が作れます。つっぱり感もなく良いと思います。基本テカリが気になる人は洗い過ぎな可能性もあります。私は2日に一度の洗顔で洗い過ぎないようにすると、肌が落ち着きます。

引用:Amazon

CHAMBER OF CRAFTERSの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

泡立ちも洗った後の気持ちよさも最高です。量販店で買っていましたが、置いてない時もあるのでAmazonで購入しました。見た目のオシャレ感も気に入っています。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

今まで数多くの洗顔料を使ってきましたが、自分の肌にはこれが1番です。チューブから出した時は固めな感じですが、お湯を含ませて肌に塗り広げるとへたる事なく良く伸びます。
シェービングフォームとしても使えるようになっています。男性特有の皮脂汚れをサッパリと落とし、でもつっぱらない。香りはシェーバーの洗浄液によくあるレモンのような柑橘系です。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

洗顔と髭剃りのフォームの役割をこなせるので重宝しています。洗顔時の爽快感も申し分ないですし、下手なシェービングフォームより剃り残しも少なくなりました。

引用:Amazon

6位:資生堂メン クレンジングフォーム

6位:資生堂メン クレンジングフォーム
商品名 資生堂メン クレンジングフォーム
おすすめの肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥2,500/約2ヶ月分

汗や皮脂によるベタつきを洗い流し、古くなった角質もしっかりオフ。大人のための洗顔料が『資生堂 メン クレンジングフォーム』です。

汚れはしっかりと洗い流すのに、洗顔後のツッパリ感を感じないとの評価が多くなっています。中には、鼻の角栓(いちご鼻)の予防になっているとの声も。

きめ細かな弾力のある泡で、シェービングフォームとして使うこともできます。

◆「資生堂メン」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

私は肌が弱く、ベタつきやすいタイプですが使い始めてから、皮脂によるベタつきがなくなりました。肌の締まりも良くなり、洗顔後のつっぱりもなくなりました。また、メンズものにありがちな、刺激は入っていいないため、肌が弱い人にもオススメです。

引用:Amazon

資生堂メンの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

こちらの商品は洗顔後の肌の突っ張りがなくとても気に入っています。ただ、ニキビができる頻度はあまり変わらないかな?と思いました。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

もちもちの泡でツッパリもなくとてもいい感じです。低刺激な洗顔という感じで、汚れも綺麗に落としてくれます

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

さすがしっとりとしたフォーム。ボトルデザインの気持ちよさ。けれど乾燥肌なので、目のまわりを中心にかさかさとなり、うるおいを残したままというわけにはいきませんでした。

引用:Amazon

7位:ZIGEN フェイスウォッシュ

7位:ZIGEN フェイスウォッシュ
商品名 ZIGEN フェイスウォッシュ
おすすめの肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 しっとり
価格 ¥2,200/約2ヶ月分

『ZIGEN フェイスウォッシュ』は、メンズ用のオールインワンゲルを発売していることで有名なZIGENが発売する洗顔料。Webサイトでは、オールインワンゲルとセットでお得に購入することができます。

汚れを落とす成分として「マンナン」を採用。マンナンが毛穴の奥の汚れまでしっかりかきだしてくれます。

また、洗顔料には、洗浄成分だけでなく「ヒアルロン酸」や「コラーゲン」といった保湿成分も配合。しっかり汚れを落としつつも、しっとりと顔を洗うことができます。

◆「ZIGEN」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

泡はもちっとした感じよりかは、さらっとした感じ。人によっては水っぽいと感じるかも。使用後はひんやりした爽快感。肌はこすってもキュコキュコした感じよりかは、もっちりします!必要以上に皮脂をながしていないやさしい洗顔料という印象

引用:Amazon

ZIGENの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

こんな高い商品は初めて購入しました。しかし、最高でした。洗顔はピーリングのような使用感でツルツルに。油脂を適度に落としているのか、保湿もされている印象。その後にジェルを使用しました。オールインワンって楽チンですね(笑)ベタつくこともないです。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

使い始めて5ヶ月になりますが、なかなか使い勝手はいいです。スーパーDEAL時にはかなりコスパがいいのでしばらくリピートを予定しています。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

フェイスジェルのリニューアル後初使用です。さらに使用感がよくなったように思います!あとはフェイスウォッシュの泡がモッチリなるよう改善していただければ完璧です!

引用:Amazon

8位:ラボシリーズ マルチアクション フェース ウオッシュ

8位:ラボシリーズ マルチアクション フェース ウオッシュ
商品名 ラボシリーズ マルチアクション フェース ウオッシュ
おすすめの肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥3,888/約1ヶ月分

高級メンズコスメブランドのラボシリーズは『マルチアクション フェース ウオッシュ』という洗顔料を発売しています。

テカリ肌に悩む男性に向けて開発されていることもあり、洗浄力はピカイチ。皮脂が多い男性の肌もさっぱりキレイになります。

ドラッグストアで購入できる洗顔料とはひと味違うスクラブ洗顔を体験してみてください。

◆「ラボシリーズ」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

泡立てネットで泡立てるとものすごい泡ができます。スクラブ入りなので軽く撫でるように洗わないとお肌が荒れます!なので同メーカーのウォーターローションでしっかり保湿すると良いと思います。

引用:Amazon

ラボシリーズの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

この商品を使う前はコンビニで売っているような洗顔を使っていましたが、この商品を使ったら明らかな違いがわかります。洗顔後のスッキリ感が全然違いました。ただ、洗顔にこの値段はちょっと高いです。一ヶ月ちょっとで買う必要があるものなので、値段は重要だと思います。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

かなり値は張りますが、今はこれ一本で洗顔してます。なにより顔の油っぽいのがよく落ちます。つっぱる感じもなく、洗い上がりがさっぱりします。もうちょっと安いといいんだけどな。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

ちょっと高いけど洗顔力はすごい。20年ぐらいこれです。

引用:Amazon

市販で購入できるおすすめのメンズ用洗顔料ランキング

ドラッグストア等で購入できる市販の洗顔料の中からおすすめの商品をピックアップしました。市販の洗顔料の魅力は、何と言ってもコスパの良さです。

1位:ウーノ ホイップスピーディー

1位:ウーノ ホイップスピーディー
商品名 ウーノ ホイップスピーディー
おすすめの肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥330/約1ヶ月分

泡立てるのが苦手なメンズにおすすめなのが『ウーノホイップスピーディー』。ワンプッシュで優しい泡が出てきます。

泡で出てくる洗顔料は、泡切れの良さも特徴で洗顔料のすすぎ残しの心配がありません。忙しい朝の洗顔に最適ですね。さっぱりとしたシトラスの香りとクールな使い心地で、気分をリフレッシュできます。

500円以内で購入できるのも嬉しいポイントです。

◆「ウーノ」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

真夏に脂でギトギトした顔でも、水を一回つけて拭くだけで乾燥しパリパリになる肌なので、洗顔用品選びには人一倍苦労してきたが、この商品での洗顔後はつっぱることもなく、かといって部分によって脂が残っていたりなどということがない。

引用:Amazon

ウーノの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

クリームタイプの洗顔料を使用していましたが、手に乗せて、全く泡立ってないのに直接顔につけてゴシゴシ…。少し泡立った頃にザーっと流していて、こりゃダメだと、泡で出てくるタイプにしました。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

使っていた洗顔料が無くなってしまったため安価で良い商品を検索、本品を注文しました。
合わせ買い対象で150mlボトルが340円でした。プッシュ式ボトルで適量が手に取れ、泡もしっかりしたものでした。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

泡切れがよく、洗顔の時間が半分になりました。とてもすっきりするし満足です。

引用:Amazon

2位:ルシード オイルクリア洗顔フォーム

2位:ルシード 薬用オイルクリア洗顔フォーム
商品名 ルシード 薬用オイルクリア洗顔フォーム
おすすめの肌タイプ 脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 さっぱり
価格 ¥322/約1ヶ月分

オイリー肌を自認する人たちから高評価を得ているのが、LUCIDO (ルシード) 薬用オイルクリア洗顔フォーム。

コンセプトは「40歳からのアブラ取り洗顔」となっており、皮脂溶解成分が毛穴の皮脂を溶かして、皮脂吸着パウダーが脂を絡めとります。

さらに、洗顔後のサラサラを継続するパウダー密着処方と消炎成分配合なので、オイリー肌やニキビに悩むメンズにおすすめの洗顔料です。

◆「ルシード」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

サッパリ系というのは、皮脂を落としすぎる傾向にあり、ちょっと苦手だったのですが、本品はそれが絶妙!なんていうか、一皮むけたような感覚を感じることが出来ます。香りも爽やかだし、洗い上がったあとのサッパリ感とシットリ感が良くバランスしていて、日中にベタつき始める時間もずいぶん遅いように感じます。

引用:Amazon

ルシードの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

洗顔中の泡立ちと、すすぐ時の泡切れは良いですね。すすいだ後のヘンなヌメりなどはなく、サッパリします(つっぱった感じは皆無です)。無香料なので洗顔料そのものの香りはほとんどありませんが、メントール感そのものはやや強く感じます。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

ノンスクラブの洗顔料です。洗顔料としての性能は上々で、皮脂をしっかりと落として洗い上がりさっぱり。それでいて肌がつっぱることも、カサつくこともありません。潤いレベルは並で、ぬるつかない程度の潤いになります。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

嫌な顔のアブラを根こそぎ落とし、スッキリ爽快にさせる洗顔料です。とくに男性の顔面にはなかなか落ちにくい皮脂が付きますが、この洗顔料を使った所、とても良く洗い落ち、洗顔後は爽快になりました。

引用:Amazon

3位:オキシー クリアウォッシュ

3位:オキシー クリアウォッシュ
商品名 オキシー クリアウォッシュ
おすすめの肌タイプ 脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 クール
価格 ¥450/約2ヶ月分

オイリー肌に悩むメンズに人気の洗顔料が『オキシークリアウォッシュ』。

洗浄力が高くテカリに悩む男性の肌をスッキリ洗い流してくれます。爽快な洗い上がりで、ベタつく夏にもおすすめです。

爽やかなゼラニウムの香りで気分もリフレッシュできます。趣味でスポーツをするような方におすすめです。

◆「オキシー」の口コミ

新発売の商品のため、まだ口コミがないようです。順次更新をしていきます。

4位:ダヴメン+ケア モイスチャー 泡洗顔料

4位:ダヴメン+ケア モイスチャー 泡洗顔料
商品名 ダヴメン+ケア モイスチャー 泡洗顔料
おすすめの肌タイプ 乾燥肌、混合肌、脂性肌(オイリー肌)
洗浄力
洗い心地 しっとり
価格 ¥870/約1ヶ月分

『ダヴメン+ケア モイスチャー 泡洗顔料』は、保湿を大事に考えられた洗顔料です。

汚れをしっかり落としながらも、肌のうるおいをキープ。乾燥を防いでキレイな肌へとみちびいてくれます。

泡で出るタイプの洗顔なので、忙しい時でも手間いらず。また、キャップ付きなので旅行などで持ち運ぶ際も便利です。

◆「ダヴメン+ケア」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

いつもスクラブ入りのチューブ洗顔料を使っていたので、洗っているときの「こすり感」が物足りなく感じましたが、洗い流した後のサッパリ感は負けず劣らず。思ったよりしっかり洗えてる気がします。水に溶かして泡立てる一手間がいらないのは、ほんのわずかな差とはいえ、朝の時間にはありがたい。

ダヴメン+ケアの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

優しく洗ってもさっぱりして、保湿力もありこれからの乾燥する季節も安心です。容器はスッキリしていて邪魔にならずにいいです。

男性の口コミ
男性の口コミ

泡で出てくるので楽チンです。洗浄力もありますが肌が突っ張らないのでそこが気に入ってます。面倒くさがりの男性におススメです。

男性の口コミ
男性の口コミ

2ヶ月は使ったが、ダブにしてから肌が本当に荒れなくなった。これから長い間、世話になる商品になるだろう。

5位:メンズビオレ ディープモイスト洗顔

5位:メンズビオレ ディープモイスト洗顔
商品名 メンズビオレ ディープモイスト洗顔
おすすめの肌タイプ 乾燥肌、混合肌
洗浄力
洗い心地 しっとり
価格 ¥293/約1ヶ月分

メンズビオレが発売している『ディープモイスト洗顔』は、洗浄力が優しいメンズ洗顔です。

珍しい透明なジェル状の洗顔ですが、泡立ちがよく使用感は良好。ヒアルロン酸配合で、肌のうるおいを保ったまま洗顔ができるのはうれしいポイントです。

◆「メンズビオレ」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

さっぱり洗えて、つっぱらない、かさつかない!理想の洗顔フォームです。スクラブが苦手な人にはかなりオススメです!

引用:Amazon

の口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

この洗顔はスッキリ洗える上に、洗った後しっかり保湿してくれるので、冬にはとても重宝します。これがない冬は考えられません。(逆に夏には使う気にならないっすねー)

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

最初手の平に出した時に「えっ透明!?」と思いました。透明なジェルですね。そして泡立ちもかなり早くびっくり。洗っている時も「柔らかい」という感覚があります。洗った後は他のスクラブタイプの洗顔フォームとも変わりは特に感じられませんでした。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

乾燥せずに使えます。これは安心感が抜群です。この値段でこれは、本当に素晴らしいと思います。

引用:Amazon

【特徴別】メンズ用洗顔料ランキング

ここでは、ニキビ肌や敏感肌の方におすすめの洗顔料を紹介します。どの洗顔料も肌への刺激が抑えられた洗顔料。一度試してみてください。

ニキビ肌におすすめの洗顔料:キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料

ニキビ肌におすすめの洗顔料:キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料
商品名 キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料
おすすめの肌タイプ 乾燥肌、混合肌
洗浄力
洗い心地 しっとり
価格 ¥799/約1ヶ月分

乾燥肌や敏感肌の悩みを抱える方からの高評価を得ているのが、『キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料』。ポンプ式の泡で出てくるタイプなので、泡立てが苦手、面倒という方にもおすすめです。

洗浄成分のベースは石鹸ではなく、「ココイルグルタミン酸Na」というアミノ酸系の洗浄成分。洗浄力が弱い成分なので、顔の皮脂を守りながら優しく洗えます。

慣れるまでは洗い残しがあるように感じてしまいますが、使い続けるうちに皮脂の分泌が落ち着いてくるでしょう。

弱酸性・無香料無着色・アルコールフリーの医薬部外品。さらに、消炎成分配合なのでニキビや肌荒れに悩む方にもおすすめです。

◆「キュレル」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

その度にかぶれるか、ニキビができるかで続けられたものはありませんでした。そんな自分の肌に何のトラブルもなかった洗顔料はこれだけでした。これからも使い続けます。

引用:Amazon

キュレルの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

皮脂、皮剥け、痒みに悩んでいる40代後半のお義父さんに購入しました。合わない洗顔を使うと顔中の皮がポロポロと禿げ、痒みが出るらしいのですがこの洗顔は肌に合っていたようで良かったです。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

泡だてネットで洗顔石鹸を泡立てるのには、泡の細かさや固さが劣りますが、忙しい時や疲れた時には、とても便利。疲れて顔を洗わずに寝てしまうことが無くなりました。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

乾燥肌・Tゾーンが特にオイリーなタイプです。使用すぐに効果があるとは思っていませんが、可もなく不可もなしといった感じです。裏?を返せば、それって肌に悪影響はないのかなぁと朝の洗顔用に使っています。ポンプ式はとても楽です〜。

引用:Amazon

敏感肌におすすめの洗顔料:ミノン メン フェイスウォッシュ

敏感肌におすすめの洗顔料:ミノン メン フェイスウォッシュ
商品名 ミノン メン フェイスウォッシュ
おすすめの肌タイプ 乾燥肌
洗浄力
洗い心地 しっとり
価格 ¥1,000/約1ヶ月分

『ミノンメン フェイスウォッシュ』は、敏感肌向けのスキンケアシリーズ「ミノン メン」の洗顔です。少しでも肌の刺激になる成分は使っていません。

洗浄成分は石鹸ではなく、「ココイルアラニンNa」などのアミノ酸系界面活性剤。低刺激で優しく汚れを洗い流してくれます。

逆に洗浄力は弱めなので、乾燥肌の方にだけおすすめしたい洗顔です。

◆「ミノンメン」の口コミ

男性の口コミ
男性の口コミ

分はピリついたりごわつく事が全くありません。刺激的では無いのに、でもキチンと洗えている実感も強く、きめ細かな泡でモシャモシャと洗えます。洗浄力と低刺激の両立性でいえば今まで使ってきた洗顔剤の中で一番だと感じました。サラサラとしていて、でも水っぽくない泡で、指の腹で肌を磨くように洗顔ができます。

引用:Amazon

ミノンメンの口コミをさらに見る
男性の口コミ
男性の口コミ

泡がなめらかな、敏感肌用の洗顔料です。男性向けの商品って、メントール系が多く、それが肌の負担に感じる事がおおいかと思うのですが、こちらは肌に負担なく気持ちよく洗顔できる一品となっております。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

泡立ちはそんなに良くないためポンプを押す回数は多くなってしまいますが、スッキリと洗い落とせる感じでベタベタしません。さすがに夏の暑さでは外に出ればテカリを防ぐほどの効果はありませんが、気持ち悪くはなりませんでした。

引用:Amazon

男性の口コミ
男性の口コミ

洗い上がりは、夏の汗をかく時期にもかかわらず、さっぱり爽快です。そして、それなのに肌が乾燥しすぎたり、つっぱったりしないのは、この製品の上質さをあらわしていると思います。

引用:Amazon

おすすめのメンズ用洗顔料ランキング(振り返り)

商品画像 バルクオム THE FACE WASH 長寿の里 然 よかせっけん くろあわわ オルビス ミスター フェイシャルクレンザー CHAMBER OF CRAFTERS フェイスウォッシュ 資生堂メン クレンジングフォーム ZIGEN フェイスウォッシュ ラボシリーズ マルチアクション フェース ウオッシュ ウーノ ホイップスピーディー ルシード 薬用オイルクリア洗顔フォーム オキシー クリアウォッシュ ダヴメン+ケア モイスチャー 泡洗顔料 メンズビオレ ディープモイスト洗顔 キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料 ミノン メン フェイスウォッシュ
メーカー バルクオム 長寿の里 健康コーポレーション オルビス CHAMBER OF CRAFTERS 資生堂 ZIGEN ラボシリーズ 資生堂 マンダム ロート製薬 ユニリーバ 花王 花王 第一三共ヘルスケア
商品名 THE FACE WASH -然-よかせっけん くろあわわ ミスターフェイシャルクレンザー フェイスウォッシュ 資生堂メンクレンジングフォーム フェイスウォッシュ マルチアクションフェースウオッシュ ウーノ ホイップスピーディー ルシード 薬用オイルクリア洗顔フォーム オキシー クリアウォッシュ ダヴメン+ケア モイスチャー 泡洗顔料 メンズビオレ ディープモイスト洗顔 キュレル 皮脂トラブルケア 泡洗顔料 ミノン メン フェイスウォッシュ
洗浄力
洗い心地 さっぱり しっとり さっぱり さっぱり さっぱり さっぱり しっとり さっぱり さっぱり さっぱり クール しっとり しっとり しっとり しっとり
肌タイプ 混合肌、脂性肌(オイリー肌) 乾燥肌、混合肌 乾燥肌、混合肌、脂性肌(オイリー肌) 混合肌、脂性肌(オイリー肌) 混合肌、脂性肌(オイリー肌) 混合肌、脂性肌(オイリー肌) 混合肌、脂性肌(オイリー肌) 混合肌、脂性肌(オイリー肌) 混合肌、脂性肌(オイリー肌) 脂性肌(オイリー肌) 脂性肌(オイリー肌) 乾燥肌、混合肌、脂性肌(オイリー肌) 乾燥肌、混合肌 乾燥肌、混合肌 乾燥肌
価格 ¥2,160/約2ヶ月分
※初回購入 ¥540
¥2,479/約2ヶ月分 ¥1,980/約1ヶ月分 ¥1,404/約1ヶ月分 ¥1,188/約1ヶ月分 ¥2,500/約2ヶ月分 ¥2,200/約2ヶ月分 ¥3,888/約1ヶ月分 ¥330/約1ヶ月分 ¥322/約1ヶ月分 ¥450/約2ヶ月分 ¥870/約1ヶ月分 ¥293/約1ヶ月分 ¥799/約1ヶ月分 ¥1,000/約1ヶ月分
商品リンク 公式サイトで見る Amazonで見る楽天で見る 公式サイトで見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る Amazonで見る楽天で見る

正しい洗顔方法

1.正しい方法で洗顔をしよう

過剰な洗顔は顔の皮脂を流しすぎることで、肌荒れにつながってしまいます。必要な皮脂まで落としてしまわないように正しい手順で洗いましょう。

あなたも、次のように洗顔をしていませんか?

  • テカリが気になって1日に何回も顔を洗う
  • 洗顔フォームを泡立てずに使う
  • 顔をゴシゴシ洗う
  • 熱いお湯で洗っている
  • ほっぺから先に顔を洗う

心当たりがある人は正しく洗顔ができていません。

手順は細かいですが、慣れてしまえば簡単なので、正しい洗顔方法を覚えてくださいね。

洗顔ステップ1.洗顔は1日2回まで

洗顔料を使った洗顔の回数は、多くても朝と夜の1日2回。これ以上顔を洗う時は洗顔料を使わずに、お湯だけで洗うようにしてください。

1日に3回も4回も洗顔をすると、顔の皮脂をほとんど失ってしまいます。皮脂が不足するとどうなると思いますか?

実は、皮脂を失うことで逆に皮脂が過剰分泌されて、どんどんテカリ肌になっていくのです。顔のテカリに悩む人ほど、洗いすぎに問題があるんですよ。

洗顔ステップ2.邪魔な髪の毛はヘアバンドで留める

髪の毛が短いメンズでも、ヘアバンドなどで前髪をあげて洗顔するのがおすすめです。

前髪があると、どうしても額の生え際に洗い残しができやすく、生え際ニキビの原因となることも。髪の毛がじゃまにならないようにすることで、髪の毛の生え際までしっかりと洗うことができます。

洗顔ステップ3.ぬるめのお湯で予洗いをする

多くの人がやっていないのですが、洗顔料を付ける前にぬるま湯で十分に予洗いすることは非常に重要。手のひらに貯めたお湯に顔を浸す感覚で5~10回は予洗いしましょう。

ぬるめのお湯で余洗いすると、毛穴が開き汚れが浮きます。浮いた汚れは優しい力で洗っても十分に洗い流せるので、洗いすぎを防ぐことにつながるのです。

また、お湯の温度は洗顔に使うお湯の温度は人肌よりも温かい37~38°が理想。熱すぎるお湯では皮脂の取り過ぎや、肌へダメージを与えてしまいます。また、冷たい水では皮脂を洗い流すことができません。

洗顔ステップ4.洗顔料を必ず泡立てる

洗顔フォーム、石けん、ともにしっかりと泡立ててから使います。これは、必ずやってください

泡立てずに肌へ付けてゴシゴシと洗うと、肌の皮脂を多く洗いすぎるだけでなく、肌が摩擦によるダメージを受けてしまいます。

泡立てが面倒な方は、泡で出てくるタイプの洗顔料を選ぶようにするとよいでしょう。

洗顔ステップ5.洗う順序はベタつくTゾーン ⇒ カサつくUゾーン

洗顔料を泡立てたら、顔を洗っていきます。顔は「①皮脂量が多い場所⇒②皮脂量が少ない場所」の順番で洗いましょう。

皮脂量の多いTゾーンでは、毛穴づまりやニキビを起こしやすい小鼻、鼻筋、オデコを優しく泡と指で撫でるようにマッサージします。

皮脂量が少なく乾燥しやすいUゾーンは泡で撫でるようにサッと洗います。洗顔料は肌にのせた時点で洗浄効果を発揮するので、軽く洗えば十分。

Uゾーンをゆっくり洗ってしまうと、必要な皮脂まで除去してしまう場合があるので、手早く優しく洗うのがポイントです。

洗顔ステップ6.ぬるま湯の流水ですすぎ洗い

洗顔料で汚れを浮かしたら、すすぎはぬるま湯の流水で行います。溜め湯ですすぐと、洗い流した汚れがふたたび肌に付着してしまうので、すすぎは必ず流水でおこないましょう。

洗顔料のすすぎ残しは、ニキビやかゆみの原因となるので、洗顔料のヌルつきを感じなくなるまで十分にすすぎましょう。

額の生え際や揉み上げ付近、あごの下はすすぎ残しが多い場所なので、意識して洗い流すことが大切です。

洗顔ステップ7.洗顔後は清潔なタオルで水分を拭く

洗顔後の顔は清潔なタオルで押さえるようにして、水分を拭き取ります。

洗顔用のタオルは、使用後も乾かして数日使用する方もいますが、繰り返し使用したタオルには雑菌が繁殖しています。

特にニキビや肌荒れが気になる方は、毎回清潔なタオルを使う習慣を身につけましょう。

タオルのサイズを小さくすることで、洗濯も楽になりますし収納スペースも取りません。

ここまで説明した正しい洗顔方法を改めてまとめると、下記の通り。気を付けるポイントは多くて大変ですが、慣れてしまえば簡単なので顔の洗い方を見直してみてください。

洗顔の後は保湿をしよう!

洗顔の後は水分を与えて保湿をしましょう。洗顔後には必ず化粧水乳液クリームでケアをしてください。また、化粧水だけでは保湿が不十分だと感じた場合は美容液も使うのもおすすめです。

そして、化粧水などのように「与える」スキンケアと同じくらい重要なのは「守る」スキンケア。そもそも肌が受けるダメージを軽減する対策もしてください。

毎日浴びる紫外線ダメージを日焼け止めで軽減したり、髭剃りの時はシェービングジェルを使って肌を守りましょう。

【参考】メンズスキンケアを解説

メンズスキンケアおすすめランキング2019!美肌に導く化粧品26選を完全ガイド
メンズスキンケアおすすめランキング2019!男の美肌を作る化粧品26選を完全ガイド

メンズ洗顔料に関するQ&A

最後にメンズ洗顔料についてよくある質問にお答えしていきます。

Q1.洗顔を使わずに水洗いだけでも大丈夫ですか?

A.肌に異常が出ていないのであれば問題ありません。

一般的に洗顔料の洗浄成分に使われている石ケンは、少なからず肌に刺激を与える成分です。なので、洗顔料を使わずにキレイな肌をキープできるのに越したことはありません。

皮脂量が少ない方なら、ぬるま湯で顔を洗うだけでも、十分に肌の汚れや皮脂を落とすことが可能です。

Q2.洗顔は値段が高ければ高いほど良いものですか?

A.高ければよいものとは限りません。

値段が高い洗顔は、希少な保湿成分を配合していたり、パッケージにお金をかけていたりします。

中には、一般的な洗顔と同じ成分なのに値段だけ高いという洗顔も

本当に値段に見合う洗顔料なのかを見極める目を持つことが大切です。

Q3.女性向けの洗顔を使用しても問題ないでしょうか?

A.大丈夫です。

女性向けの洗顔料の中には、メイク落としの役割を持つ洗浄力が高い洗顔がありますし、逆に洗浄力が弱すぎる洗顔もあります。

使っても問題が無い事が多いですが、万が一、使用してみて肌に合わないと感じたらすぐに使用をやめてください。

まとめ:美肌に近づくには、メンズ用洗顔料を使って正しく洗顔!

洗顔は、洗顔料選びよりと正しい洗顔方法の両方が大事です。まずは正しい洗顔方法で顔を洗ってください

そして洗顔料選びにおいては、肌に合ったものを選ぶことが重要です。乾燥肌や敏感肌の方が洗浄力の強すぎるものを選んでしまうと、肌トラブルの原因となってしまいます。

洗顔料は使ってみなければ、合う合わないがわからないのも事実。今回紹介した選び方のポイントや、肌質別のおすすめ洗顔料を参考に、お気に入りの洗顔料を見つけてみて下さい。

参考リンク:

メンズスキンケアについて詳しくまとめたページはこちらになります。参考に読んでみてください。

メンズスキンケアおすすめランキング2019!美肌に導く化粧品26選を完全ガイド
メンズスキンケアおすすめランキング2019!男の美肌を作る化粧品26選を完全ガイド
ABOUT ME
ダンリード編集部
ダンリード編集部
男性向けメディア「DanLead(ダンリード)」の編集部です。男磨きを助け、なりたい理想の自分になるためのコンテンツを届けます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です