婚活・結婚

お見合いの成功は第1印象で決まる!婚活で服装を選ぶポイントとおすすめのスタイルを紹介

お見合いの成功は第1印象で決まる!服装を選ぶポイントとおすすめのスタイルを紹介

「お見合いに何を着ていけばいいかわからない」
「どんな服装が婚活に適しているんだろう?」

「お見合いは第1印象で成功するかどうかが決まる」と言われるほど、第1印象が重要。服装選びを間違えると、第1印象が悪くなるだけでなく、お見合い自体も失敗に終わる危険が高くなります。

そこで今回は、お見合いの服選びに迷う男性のために、

  • お見合いの服装を選ぶ時のポイント
  • お見合いにおすすめの具体的な服装の例
  • おすすめできないNGな服装

を紹介します。

最後にはお見合い前に確認しておきたい注意点もまとめているので、お見合い予定があるすべての男性に役立つ内容です。これを読んで万全の状態でお見合いの日を迎えてくださいね。

お見合いの成功は第1印象で決まる!服装を選ぶ4つのポイント

お見合いの成功は第1印象で決まる!服装を選ぶ4つのポイント

お見合いの席での女性は、初めて会う男性がどのような人なのかという緊張と期待が入り混じった状態です。

特に最初の第1印象は今後の関係が上手くいくかどうかが決まる大事なポイント。ここでお相手女性に好印象を持ってもらえれば、その後の会話も弾みますね。服装選びの注意点を説明するので参考にしてください。

1.清潔感のある服装か

1.清潔感のある服装かお見合い相手に求めるものは、オシャレさよりも清潔感です。お見合いに来ている女性は相手との今後の生活を意識しています。オシャレな男性は楽しそうに見えますが、求めているのはそこではありません。

お見合いで求められるのは清潔感がある服装。お見合いの席では、今後も長い時間を共に過ごしたいと思える服装が好まれるからです。特別にオシャレではなくても、清潔感のある服装をしている男性となら、毎日快適に過ごせそうと思うのが女心なのでしょう。

2.年齢に合わせた落ち着きのある服装か

2.年齢に合わせた落ち着きのある服装かお見合いをするということは、結婚を視野に入れている女性がほとんどでしょう。そのため、年不相応な服装をしている男性を見ると、社会性が足りない人なのではないか?と女性が不安を感じます。

お見合いに来る女性は結婚したいと思えるような男性を求めているので、年相応の服装、色使いを意識することが大切です。社会的にきちんとしている男性に見せることができれば、この人とお付き合いしたいと女性に感じてもらえます。

3.肩幅や袖丈などはあっているか

肩幅や袖丈などはあっているか

服装を選ぶ時には、どのアイテムを選択するか以外に気をつけるべきことがあります。服装を決める時にはアイテム選びで安心しきってしまわずに、サイズまで気を配りましょう。特に重要な点は肩幅や袖丈です。肩幅や袖丈が大き過ぎると、実際よりも老けて見えてしまうだけでなく、清潔感までも失ってしまいます。

せっかく良いアイテムを選んでも、サイズが合ってないだけで全てが台無しになってはもったいないですよね。服装は全身のバランスが重要ポイントだということを忘れずに!自分の体型にあったサイズ感、服装を選ぶだけで清潔感がありデキる印象を与えることができます。

4.服に合わせたソックスか

4.服に合わせたソックスか服装選びでは、細かな場所ほど女性が注目していることを忘れないようにしましょう。女性は見えないところもチェックしています。服装だけでなく細かな部分まできちんとしている人は、内面も素敵な男性に違いないと女性は思うからです。

服装は素敵でもソックスがイマイチだと、女性の気持ちは盛り下がります。服に合わせたソックスを使ってください。どういったものが良いか分からない時には、黒やネイビーの無地靴下が無難です。

お見合いに着ていくべきおすすめの服装5選

1.ネイビースーツ×白シャツ

1.ネイビースーツ×白シャツ出典:Biz front

ネイビースーツは誰もが似合いますし女性からも人気があるので、特におすすめです。ネイビーの色味によって印象が大きく変わりますが、無難にまとめたい時には黒寄りのネイビー、個性を出したい時には明るめのネイビーを選びましょう。

合わせるシャツは清潔感を出せる白シャツ!この服装なら、どのようなタイプの女性からも好印象を持ってもらえます。

2.スリーピーススーツ

スリーピーススーツ出典:Tasclap

上下セットのスーツにお揃いのベストがついたスリーピーススーツを着用すると、びしっと男らしく決めることができます。体型が良く見えるので、スタイルに自信がない方にも最適です。着用した時に迫力が出過ぎだと感じた場合には、ストライプを選ぶと軽さを出すことができるでしょう。

3.ジャケパンスタイル

ジャケパンスタイル出典:Tasclap

スーツではなくジャケットにパンツを合わせたスタイルは、リラックスした雰囲気が出せるのが魅力。お見合い相手の女性に話しやすさを感じてもらえるでしょう。さらにチェックのシャツを合わせるとカジュアル感アップ。チェックのシャツは大きな模様だと野暮ったく見えるので、細かなものを選ぶようにしてくださいね。

4.タートルネック×スーツ

タートルネック×スーツ出典:BAYCREW’S

スーツを着る時にインナーにタートルネックを合わせると温かみのあるスタイルに仕上がります。タートルネックの色を変えるとイメージが大きく変わるので、スーツの数が少ない人でも様々な着こなしができるでしょう。タートルネックとスーツの組み合わせは、優しそうな男性を演出できます。

5.グレースーツ

グレースーツ出典:SUITS SELECT

グレーのスーツは爽やかな印象を与えることができるので、暑い季節にも向いています。グレーはどんなアイテムとも相性が良く、組み合わせを楽しむスタイルもおすすめです。チェック柄を選ぶ時は柄が目立ち過ぎないものを選びましょう。

お見合いにオシャレすぎる服装はNG

お見合いにオシャレすぎる服装はNG

お見合いに行く時に女性からオシャレな人だと思ってもらいたい気持ちは分かりますが、女性はオシャレよりも別の部分を重要視します。女性からお付き合いしたいと思ってもらうには、女性が求めている男性像をイメージできるような服装をすることが大切です。

オシャレすぎる男性はかっこいいと思っても、お付き合いする相手には不適切と判断されてしまいます。オシャレすぎる男性に見られないために十分注意してください。

抜け感のある服装

抜け感のある服装オシャレの基本はかっちりと型にはまった着こなしではなく、どこかで抜け感を出すこと。抜け感を出すとオシャレな男性には見えますが、お相手女性がオシャレに理解があるとは限りません。オシャレな男性は遊んでいるという価値観を持っていると、お付き合いしたくないと思われてしまいます。

お見合いの場では、抜け感を出した服装は悪い印象を与えてしまう可能性が高いことを覚えておきましょう。

柄が多く艶のある服装

お見合いにオシャレすぎる服装はNG

お見合いの服装選びのポイントは柄が多すぎず、艶がないものを選ぶことです。これは柄が多く艶のある服装をしている男性は、こだわりが強いというイメージを持たれてしまうからです。

女性はこだわりの強い男性を見ると、どんな仕事をしているのか、服にお金を使う人なのか、などマイナスのイメージを持ちます。

ラフすぎる服装

ラフすぎる服装お見合いは男女が出会う最初の場所として重要な場面です。女性は信用できる男性とお付き合いしたいと思っています。

でも、初対面の場所にラフすぎる格好で男性が現れたら、信用できない人かもしれないと疑ってしまうでしょう。お見合いでは固めの印象を与えるような服装選びが基本です。

デニムは基本的にNG

デニムは基本的にNG

今ではデニムでどこへでもお出かけできるような風潮があるので、お見合いでも綺麗目デニムなら大丈夫かと思う男性がいるようです。しかし、アイテムの中にデニムが入っただけで、女性から見た男性のイメージが大きく変わります。

デニムが入ったスタイルは一気にカジュアルな雰囲気になってしまうので、お見合い相手としての誠実さに欠けると感じる女性が多いでしょう。綺麗目でもデニムは基本的にNGです。

お見合いの直前にチェックしたい見落としがちな6つのポイント!

お見合いの直前にチェックしたい見落としがちな5つのポイント!

お見合いの時には服装選びだけで安心しきってはいけません。服装選びに夢中になっていると、お見合い準備における大事なポイントを身落としてしまいます。絶対に忘れてはいけない直前チェックの内容を説明します。

1.髪の毛は手入れされているか

1.髪の毛は手入れされているかお見合いに行く時には、髪の毛の手入れが行き届いているかを必ず確認しましょう。お見合い数日前に美容室に行き、お見合いに最適なスタイルに整えてもらうことをおすすめします。

髪の毛はカットだけでなく、カラーやセット方法で印象が変わってくることも重要ポイント。美容室でお見合い向けの髪型をお願いすれば、美容師さんが細かな部分までトータルで考えてくれるでしょう。

自分に似合う髪型を探しているメンズへ。タイプ別に探せるおすすめの髪型20選を厳選紹介
自分に似合う髪型を探しているメンズへ。タイプ別に探せるおすすめの髪型20選を厳選紹介

2.髭は手入れされているか

2.髭は手入れされているか髪の毛と同様に気を付けたいのが「髭」。無精髭や青髭の状態でお見合いに行くのは絶対にNG。不潔な男性と思われてしまう可能性が高いので、必ずお手入れをしましょう。

髭を伸ばしている男性は、下記の記事を参考に、あなたに似合う髭スタイルを見つけましょう。

ヒゲデザイン
カッコいい髭デザインを"輪郭別"に紹介!初心者でも簡単にデザインするコツ

また、髭を伸ばしていない男性は、思い切って髭脱毛をするのもおすすめ。青髭や剃り残しがなくなって清潔感がアップしますし、毎朝の髭剃りから解放されるので時間の余裕もできますよ。

髭脱毛について知りたいという男性は下記の記事をご覧ください。

髭脱毛 おすすめ ランキング
【2019年決定版】ヒゲ脱毛おすすめランキング!口コミから効果・値段を徹底比較

3.爪は伸びすぎていないか

お見合いの直前にチェックしたい見落としがちな5つのポイント!

女性が男性を見る時に必ずと言って良いほどチェックするのが爪です。それだけ爪に配慮していない男性が多いということなのでしょう。お見合い前には爪を綺麗に手入れしておいてください。

伸びすぎの場合はカットして、ヤスリで形を整えます。特別なケアは必要ありませんが、少しでも不潔だと印象が悪くなるので前日だけでなく直前にもチェックしましょう。

4.臭いは大丈夫か

4.臭いは大丈夫か女性が男性を嫌う原因のひとつが臭い。一度でも臭いと思われたら挽回できないものだと思っておいてください。女性にとって臭い問題はかなり深刻です。

特に夏場のお見合いではワキガのニオイケアは入念に行いましょう。

制汗剤 メンズ
おすすめのメンズ制汗剤・デオドラント12選!夏の男臭さを消す効果的な使い方も紹介

また、お見合いでは近距離で話をすることも多いので、口臭対策も必須。自分の臭いには気付きにくいので、専用器具を使って口臭チェックを行ったり、男友達に普段から臭くないかを聞いておきましょう。臭いの強い食べ物も相手が不快になるものなので、お見合い前の数日間は食事にも配慮してください。

口臭 歯磨き粉
口臭対策におすすめの歯磨き粉5選!ニオイに敏感な女性から嫌われないよう、男性は口臭ケアが命

5.靴は磨かれているか

お見合いの直前にチェックしたい見落としがちな5つのポイント! 靴は磨かれているか

スーツ姿の肝となるのが靴です。スーツは完璧でも靴が汚かったら、不潔な印象を与えてしまいます。必ず靴を磨いて、手入れをしておきましょう。

ただ磨くだけでなく、かかとがすり減っていないか、靴ひもが汚れていないかなど、靴全体を確認して、補修が必要な場合には事前に済ませておきます。

6.シャツにアイロンはかかっているか

6.シャツにアイロンはかかっているかジャケットに気を使う男性が多いようですが、女性はジャケットだけでなく、その下のシャツも細かく見ています。特に重要なのが、シワシワのシャツを着ていないかどうかです。高価なシャツを着ていても、シワシワでは価値を見出せません。

必ずシャツにはアイロンをかけておき、ボタンが外れそうなところはないかまでチェックしておきましょう。

まとめ:お見合いには清潔感のある無難な格好で!

お見合いを成功させたいと思ったら、自分目線の服選びをするのではなく、女性目線で服装を決めましょう。女性は真面目にお付き合いができる人を探しています。女性からどう見られているかを考えれば、お見合いの席に最適な服装が分かってくるでしょう。

オシャレさを出さなくてもいいので、まずは清潔感第一で、無難な格好をすれば大丈夫です。女性から良い第一印象を持ってもらい、お見合いを成功させてくださいね。

参考リンク:

お見合いでお互いを気に入ったら、デートに誘いましょう。次に合う時のおすすめプランは、2回目デートのポイントを参考にしてくださいね。

2回目デートの誘い方とデートプランを解説!女性との距離をグンと縮めて2人の仲を進展させよう
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です