出会い

出会いのない社会人が理想的な相手と出会える場所8選!出会いが減る前に彼女を作ろう

出会い 社会人

おすすめの出会い方を早く知りたい方はこちら
社会人におすすめの出会いの場8選

「社会人になって女性との出会いが激減した…」
「まわりの男性は、どうやって女性と知り合っているんだろう?」

何もしなくても女性と新しい出会いがあったのは学生時代まで!社会人になったら自分で出会いの場所を探さなくては、仕事だけの生活で終わってしまいます。

今回は、なぜ社会人は出会いが少ないのか、おすすめの出会い方は何か、について解説していきます。

「理想の女性と出会いたい!」と思っている社会人の方は、まずは出会いのチャンスを増やすことから始めましょう。

社会人になると出会いが少なくなる人の特徴5パターン

社会人になると、ほとんどの人が学生時代よりも出会いの機会が減ります。社会人になると仕事がある生活に変わるだけでなく、生活環境もがらりと変わる人が多いからです。

そんな社会人の中でも特に出会いが少なくなる人の特徴を紹介します。

1.残業の多い企業で自由な時間が少ない

残業の多い企業で自由な時間が少ない社会人になり企業などに就職した場合は、かなり長い時間を会社で過ごすことになります。仕事をして生活をするだけで毎日が終わってしまうと、出会いの機会を作る時間が持てません。

会社内にはたくさんの人がいたとしても、会社以上に交友関係が広がらないことも原因のひとつです。

仕事が終わってからも社内の人と食事をしたり飲みに行っているということは、仕事とプライベートの人間関係が重複しているということ。その結果プライベートで新しい人と知り合う機会がなくなってしまいます。

仕事とプライベートの人間関係が重ならないようにするためには、プライベートでは会社以外のコミュニティに所属することが大切です。会社に所属しているだけで人間関係は十分だと感じてしまうと出会いを増やせなくなってしまうでしょう。

2.仕事で覚えることが多くプライベートに割く時間が少ない

入社1年目は覚えることも多くプライベートに割く時間が少ない

社会人になって1年目だという方は毎日が怒涛の忙しさではないでしょうか?

会社の仕事を覚えることが大変なのは当然ですが、社会人マナーを身に付けるなど、他にもやることが盛りだくさんなのが社会人1年目の宿命です。

新しいこと、覚えなければいけないこと、やらなくてはいけないことに追われていると一日があっという間に過ぎるだけでなく、疲労感もマックス。

外出する気力が残っていないほどに疲れ果てている社会人1年目の方も多いでしょう。社会人1年目は社会になれるだけで精一杯なので、プライベートに割く時間を持つのが難しくなります。

3.周りに男性の友達が多い

周りに同性もしくは既婚者が多い社会人になっても新しい出会いがある人の特徴は、プライベートの人間関係で異性の友達が多かったり、積極的に出会いを求めている友達がいる人です。

異性の友達がいればそこから人間関係が自然と広がり、新しい女性を紹介してもらうような機会を持つことができるでしょう。

しかし、同性の友達ばかりと一緒にいると、どれだけ人間関係が広がっても新しくできる友達は男性ばかりです。

4.恋人がいる友人が少ない

恋人がいる友人が少ない

彼女をつくる時の手段として、男友達の彼女に紹介してもらう方法は一般的ですよね。社会人が彼女を作るのに成功率の高い方法なので、たくさんのカップルが友人の彼女を介してお付き合いを開始しています。

しかし、友人に恋人がいない場合この方法を使うことはできません。恋人がいない友達が多いと、紹介してもらう方法を使うことができないので出会いのチャンスが減ってしまいます。

また、友人も恋人がいないと「自分も友達のように彼女を作らなければ!」という危機感を持つ機会もありません。現状のままで満足してしまうので、出会いの場に出かけようという気持ちにならないのはよくないでしょう。

5.職場の性別が偏っている

職場の性別が偏っている社会人の多くが悩むのは職場に同性しかいないという問題です。職種によっては異性の数が数人のみという会社もあるでしょう。

同性ばかりの職場だと社内の雰囲気が変わってくることも問題です。身近で社内恋愛をしている人がいれば自分も頑張ろうと思えますが、同性とばかり一緒に過ごしていると恋愛感覚を忘れてしまいます。

社内恋愛が盛んに行われているような空気がないと、出会いのことを考えないままで毎日が過ぎてしまうからでしょう。

社会人の出会いのきっかけになる場所8選

出会いのための行動を起こしたいと思っても、どこに行けばいいか分からないということがありますよね。今回は出会いの場所を8つ選んだので、ご自身の興味のあるところに出掛けてみてください。

社会人の出会いの場1.スポーツバー

社会人の出会いの場1.スポーツバー

趣味で何かスポーツをしている場合や普段から観戦しているスポーツがある場合は、スポーツバーがおすすめです。スポーツバーで放送されている競技に興味のある人が集まってきているので、共通の趣味を持つ人と出会うことができます。

また、初対面でも同じ趣味がある人が多いので、話しかけやすいのも良いところ。話題の中心は放送されているスポーツに関することです。もしもスポーツのことをあまり知らない場合でも、話題探しに困りません。

社会人の出会いの場2.バー

社会人の出会いの場2.いきつけのバーを作る

バーは大人の社交場で出会いがよく生まれる場所。

とはいえ、たくさんのバーがあってどこにしようか迷ってしまうことがありますよね。そんな時には自分の趣味に合った内装やバーテンダーがいるお店を選んで常連になってみてください。好みが似ている女性と出会うことができるでしょう。

またバーでの出会いが多いのはバーテンダーの存在が大きいのです。バーテンダーは女性の恋愛相談にのってあげていることが多いので、彼氏を探している女性客は誰かなどの情報を多く持っています。

それに加えてバーテンダーは会話の達人なので、会話が苦手な男性はバーテンダーの力を借りてください。女性との会話をスムーズに進めることができます。

バーテンダーの方が上手に話題をふってくれることも多いので、バーテンダーに事前に彼女を探していることを伝えておきましょう。

【参考】バーでの出会いを紹介

バーで出会いを見つけよう!出会うコツと女性に話すキラーフレーズを解説
バーで女性と出会って仲良くなろう!女性と出会いやすいお店も紹介!

社会人の出会いの場3.習い事

仕事以外でも成長するために様々な習い事をしている社会人が増えています。習い事の内容選びに気をつければ、十分に出会いの可能性があるでしょう。

習い事なら「出会いを求めてます!」という雰囲気がないので、さりげなく相手探しができます。同じ目標に向かって努力している人と出会えるので、他のメンバーと打ち解けやすいのが習い事の良いところです

社会人の出会いの場4.ホットヨガ

社会人の出会いの場4.ホットヨガ

ホットヨガは女性に非常に人気があります。運動としての効果だけでなく美容面でもメリットがあるからでしょう。

そのためホットヨガをする人の男女比は圧倒的に女性が多いというのが特徴。たくさんの女性に一度に出会いたい方にも向いています。

社会人の出会いの場5.合コン

社会人の出会いの場5.合コン

ほとんどの人が一度は合コンを経験したことがあると思いますが、合コンはまとめ役となる人によって良し悪しが決まってくるのが難しいところです。

積極的に行動してくれる人がいたり幹事役をしてくれる人がいれば合コンの誘いにのるだけで良いのですが、実際にはまとめ役をしてくれるような人は少ないでしょう。

【参考】合コンについて詳しくまとめた記事はこちら

合コンの流れは完璧に知っておこう!初めて参加する時の心得を伝授
合コンの流れは完璧に知っておこう!初めて参加する時の心得を伝授

社会人の出会いの場6.婚活、恋活パーティー

婚活パーティー 流れ 費用

今は婚活、恋活パーティーが非常にたくさんあるので、利用しない手はないでしょう。相手もお付き合いできる人を探しているので、話がスムーズに進むところがメリットです。

たくさんの種類があるので、好みの女性が来ているものをチョイスしましょう。

【参考】婚活パーティーのおすすめはこちら

婚活パーティー おすすめ
婚活パーティーおすすめランキング2019!出会いがあるパーティ・結婚相談所を徹底比較

社会人の出会いの場7.マッチングアプリ

マッチングアプリ

出掛ける時間がないという人にはマッチングアプリを使って出会いを探す方法があります。マッチングアプリの特徴は先に趣味や価値観を知ることができるところです。

アプローチする女性を決める時に理想の条件に絞って相手探しができるので、好みの女性を見つけやすいでしょう。

【参考】マッチングアプリのおすすめはこちら

マッチングアプリ  おすすめ比較
マッチングアプリおすすめランキング2019!本気で女性と出会える人気アプリを徹底比較

社会人の出会いの場8.結婚相談所

社会人の出会いの場8.結婚相談所

社会人の出会いの場所として、結婚相談所を利用している人も多いです。

結婚相談所の特徴は、結婚に真剣な女性と出会えること。結婚を前提にお付き合いができる確率が非常に高いんです。

一方で、費用が高い点と女性と会う数が少ない点がデメリット。

結婚に本気な人にはとてもおすすめなので、一度利用してみてくださいね。

【参考】結婚相談所ランキング

結婚相談所のおすすめランキング 本気の婚活方法を徹底比較
結婚相談所のおすすめランキング2019!本気で結婚したい男性のための婚活方法を徹底比較

他にも、社会人なら知っておきたい女性との出会い方をまとめています。下記の中から気になる記事をチェックしてみてください。

20代におすすめの出会い方を紹介
東京で出会いがある場所を紹介

【番外編】社会人の出会いの場所として相席居酒屋は無意味!


出会いを増やしたいと思っているとはいえ誰でもいいから異性と知り合えればいい、というわけではないですよね。彼女になってくれる女性を探すことが目的なのであれば、無計画に出会いを求める方法はおすすめできません。

人は自分と一定の割合似ている人を好きになるという定説があります。共通点が多い人に親近感を抱いた、という経験がある方が多いはず。これは心理学において「類似性の法則」と言われているもので、人間の誰もが持つ特性です。

つまり、出会いを探す時には自分の趣味や価値観と似ている人を探すことが重要だということ。相手との共通点の数が多ければ、そこに運命的な出逢いを感じる人もいます。

また共通点が多ければ話をするにつれ、さらに似ている部分がたくさん出てくるので、関係を深める速度が早くなります。同じ価値観をもっていれば初対面でも昔からの知り合いのように感じたり、すぐに異性として好きだという気持ちを持つでしょう。

そういった視点で出会いを考えていくと、相席屋は出逢いの場所としては不向きだと言えます。誰かしらの女性とは知り合うことができますが、その相手がどんな人かはわかりません。初対面で会話をする時には共通点を探すところから始めないといけませんから時間もかかってしまいます。

そして相席屋の大きな問題は、出会いを求めてきている女性が少ないという点です。無料で飲食ができるので食事目的で来ている女性が多く、そもそも出会いを求めていないのであればお付き合いできる関係になれるはずありません。

相席屋は女性と話すことができるというメリット以外は、お金と時間の無駄だと言えるでしょう。

まとめ:社会人が出会う機会を増やすためには行動するしかない

社会人になっても出会う機会を増やしたい時には、すぐ行動するという姿勢を持つことが大切です。忙しい毎日であっという間に時間が過ぎてしまいますから、先延ばしにしていてはいつまでも出会いのチャンスを増やせません。

特に真剣なお付き合いをする女性を探している場合は、計画的に行動する必要があります。結婚適齢期を逃さないよう計画的に行動しましょう。

誰でもいいから出会える女性を探すのではなく、自分の趣味や価値観を考えてターゲットを絞れば成功率が高まります。あなたにピッタリな女性を探してくださいね。

参考リンク:

この記事を読んでいる方の中には、彼女はいらないけど女の子と遊びたいと考えている人もいるのではないでしょうか。そんな方は、こちらの記事にある遊び相手との出会い方を参考にしてください。

女の子と遊びたい男子が取るべき行動は、積極的に出会いを広げるだけ!
女の子と遊びたい男子が取るべき行動は、積極的に出会いを広げるだけ!
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です