出会い

28歳独身男性がDine(ダイン)をやってみたら5人の女性とデートに成功した体験談

dine ダイン

すぐにデートができると評判のデーティングアプリ「Dine(ダイン)」は本当に出会えるのか?彼女なし、ごくごく普通の会社員である私(28歳独身男)が、実際にDineを使って検証してみました。

「彼女が欲しい。彼女が欲しい」と思いながらも、職場に出会いはないし、合コンに行っても良い出会いはないと諦めていた私が、Dineを使って5人の女性と出会えた全てを公開します

Dineだけでなく、数多くあるマッチングアプリの中からおすすめを選びたいという男性は、以下の記事をご覧ください。

マッチングアプリ  おすすめ比較
マッチングアプリおすすめランキング2019!本気で女性と出会える人気アプリを徹底比較

デーティングアプリDineは出会えるのか?

デーティングアプリDineは出会えるのか?

インターネット経由での出会いが当たり前になりつつある現在。アプリやネットの出会い系を通じて知り合い、結婚までたどり着いたという友人が私の周りにもちらほら。

最初のうちはネットでの出会いを少し軽蔑していましたが、周りの友人がネット経由で知り合い結婚しているのを知ってからは、そういう出会いもありだな〜と思うように。

マッチングアプリといえばpairsやタップル誕生が有名ですが、マッチした後にメッセージのやりとりをするのが面倒・・・というか過去に何回か使ってみたけど、実際に出会うまでいかなかったという悲しい現実を持っています(泣)

そこで今回は、すぐにデートができると評判のDineを、1ヶ月間使って本気で検証してみました

デーティングアプリってマッチングアプリとは違うの?

デーティングアプリってマッチングアプリとは違うの?実際の検証に入る前に、簡単にデーティングアプリであるDineと、一般的なマッチングアプリ(pairs、タップル誕生、Omiaiなど)の違いを解説しておくと、

・一般的なマッチングアプリ
一般的なマッチングアプリは、お互いに「いいね」をしてマッチングが成立した後、メッセージを繰り返してデートをするか決めます。デートが成立するかどうかはメッセージ次第なので、マッチング→メッセージという2段階の障壁があります。

・Dine
デーティングアプリのDineは「会うこと」にフォーカスしたアプリ。相手に対してお店のリクエスト(Dineリクエスト)を出し、相手が了承したらマッチング完了。すでにお店が決まっているので、あとは日程を決めるだけで、デートまで非常にスムーズに進みます。

実際にDineをやってみる。まずはアプリの登録から

Dineの登録は無料なので、まずは気軽にインストールして登録してみるところから。

dine 登録画面

登録方法は「Facebook、Twitter、SMS」の3種類。Dineで推奨されている登録方法はFacebookなので、今回はFacebookを使って登録してみました。

他のアプリでもよくあるFacebookの認証ページを挟み、Facebook経由で簡単に登録が完了。Facebook経由でDineに登録したところ、記入する項目があらかじめ記載されており、かなり楽でした。

実際にデーティングアプリのDineをやってみたいという方は、以下のリンクから無料で登録することができます。ちなみに、この後詳細をお話しますが、無料(課金なし)でも実際に女性と出会うことができました。しかも複数人!

Dine公式サイトはこちら

Dineは1日5~10分で本当にデートができた!

Dineは1日5~10分で本当にデートができた!Dineの使い方はとにかく簡単。他のマッチングアプリであれば、女性とマッチした後に何回もメッセージのやりとりをしてからデートする場所を決めて・・・とかなりの時間がかかる上に、途中でメッセージが途切れるということもしばしば(泣)

Dineでは、毎日紹介される候補者(女性)の中から、気になる人にお店を選んでリクエストを送るだけ。相手が承認してくれればすぐに日程調整に移り、お互いの希望の日程が合えばデート成立。

ややこしいメッセージのやりとりはなく、すぐにデートに繋がるのがDineのいいところですね。しかも、お店の予約はDineが代行してくれるので、お店の予約をしなくていいのはめちゃくちゃありがたいです。

Dineでマッチングしたあとの画面は以下の通り。

dine マッチング dine マッチング

マッチングしたあとは日程の候補日を送ります。もし都合が悪ければ、相手から連絡があるので、改めて日程調整をしましょう。

Dineの課金は1ヶ月。総額6,500円

Dineはマッチングまでは無料ですが、日程調整をするためにはDine Gold(ダインゴールド)という有料会員にならなければなりません。

そこで、Dine Goldの1ヶ月プラン月額6,500円を選択。他のマッチングアプリと比べて1.5〜2倍近い価格なので、かなり渋りましたが合コンに比べたら安いと思って購入。

半年〜1年プランの方がお得なので、そちらを選びたくなりましたが、今回は短期間でどれだけ出会えるのか実証したかったので1ヶ月プランを選択しました。

Dine 価格 金額 一覧

ちなみに、Dine Goldは友達を紹介すると、紹介した側もされた側も1週間無料で使えます。私自身も友人からの紹介で1週間無料で使い、実際にその1週間で女性とデートすることもできました。

Dineで1円も使わずに、実際にデートできるというのはかなり大きなメリットでしょう。1度会ってみると、Dineの流れが本当にスムーズなので、課金してでも使いたいなと実感します。

【結果発表】実際にDineをやってみたら5人の女性とデートができた

【結果発表】実際にDineをやってみたら5人の女性とデートができたDineのアプリを開いて最初の画面にある「TODAY’S PICKS」に出てくる女性を順番にチェックし、好みの女性にDineリクエストを送っていきました。

20人程度にリクエストを送れば、1〜3人ほどマッチするとのことでしたが、私も同じくらいの数字でした

Dineが他のマッチングアプリと段違いなのは、マッチングしたあとのデートまでの成約率。マッチしたあとはかなりの高確率でデートが決まり、むしろ決まり過ぎてドタキャンされないか心配なくらいでした(汗)

1人目のデート:看護師と恵比寿でカフェデート

マーサーカフェダンロ

Dineを初めて3日目にマッチング、28歳看護師の女性とその週末すぐにランチデート

Dineに登録されている「マーサーカフェダンロ」という大人の雰囲気を醸し出したカフェで優雅にランチタイムを楽しみました。

同い年ということもあって、仕事の話からプライベートの話まで、かなり盛り上がりました。ランチ自体は1時間もかからず食べ終わりましたが、結局2時間弱くらい一緒にいました。

別れ際にラインを交換しましたが、付き合うという感じではないな〜というのをお互い感じていたのか、それ以降連絡はありません・・・

2〜3人目のデート:変化球で合コンデート

ピストロカルネジーオ

このデートが成立するまで知らなかったのですが、Dineには初回デートは「友達と一緒に」という欄があります。2人目の女性は「友達と一緒に」という項目を選択していたようで、初回のデートで2対2の合コンのようなデートになりました。

合コンは盛大にやらかした過去があるので苦手意識が強かったですが、「ピストロカルネジーオ」というお店の待ち合わせ場所にきた女性がドストライクの方で最初からテンションマックス(笑)

終始盛り上がり、実は第2回も開催。これはチャンスと思っていたのですが、女性陣2人が狙っていたのは私ではない男性の方。。。ということで、あえなく敗戦しました。。。

4人目のデート:IT関係の女性と銀座でイタリアンデート

and people ginza

Dineに登録して最初にマッチングした女性と「and people ginza」というイタリアンレストランでディナーを。最初にマッチングしたのですが、日程調整の関係で、実際にデートをしたのは4人目。

IT関係の仕事をしているという27歳の彼女とは、初対面とは思えないほど意気投合。業界がめちゃくちゃ近かったので仕事の話で相当盛り上がり、気がつけばお酒がかなり進んでいました。

Dineで女性とデートした感想

今回紹介した4人以外に、外銀で働いているというバリキャリの女性にも銀座でお会いしました。銀座のちょっとお高いお店でひとときを楽しみましたが、お金は割り勘。当たり前のようにお財布を出す女性がいるマッチングアプリは珍しいな〜と。

ちなみに、実際にデートをした女性は5人だけですが、時間さえあればもっとデートしていました(笑)。仕事さえなければ・・・いや、お金がなくなって生きていけないか(笑)

とはいえ、Dineで出会った女性はみなさん美人で器量好しという感じ。なんでマッチングアプリなんて使っているのだろうか、と疑問に思うレベルの女性が多いという印象です。

5人の中で一番美人だった女性に質問してみたところ、美人ほど売れ残るんだとか。確かに美人すぎると敬遠してしまうという心理が男性にはある。ということは美人な女性と出会えるDineは穴場なのではないでしょうか。

Dineで出会いを増やすためにやったのはプロフィールの充実!出会いを増やすコツはプロフィールから

dine プロフィール

マッチングアプリなどで出会いを増やすためには、プロフィールを充実させることが大切というのは言わずもがな、ですよね。見ず知らずの人と会うのですから、少しでも情報がわかっている男性が選ばれるのは当然のこと。

一人でも多くの女性とマッチングするために大切なのは「写真」と「プロフィール」の2つ。他にも大切なことはありますが、とにかくこの2つは欠かせません。

今回私が注意してDIneに登録したのは以下のようなこと。

  • 写真は4枚以上(Dineを登録するときに4枚以上を推奨されました)
  • 顔がアップの写真と体全体が写っている両方の写真
  • プライベートと仕事の両方の写真
  • 解像度が高く、ぱっと見で顔がわかる写真
  • 年収、職業、最終学歴は必ず記載する
  • その他の項目も可能な限り埋める
  • プロフィールは完結にわかりやすくまとめる(以下の例を参考に)

また、Dineには初回デート費用という項目があり、「おごります」にチェックをしておくとマッチ率が高まるだろうと仮説を立てて、「おごります」にチェックしておきました。もちろん当日はおごりましたが、ランチデートであれば一人1,000〜2,000円。2人分でも3,000円くらいなので、かなり安いと思います。

Dineで使えるプロフィールの例文

Dineで使えるプロフィールの例文写真の次に大切なのはDineのプロフィール欄。プロフィールを考えるのは面倒だというズボラ男子のために、Dineで使えるプロフィールの例文を用意しました。

あなたに当てはまる部分を変更して使ってみてください!

はじめまして!プロフィールをご覧いただきありがとうございます。

東京都内の大学を卒業後、◯◯の企業に5年間勤めていましたが、今は転職して◯◯をしています。仕事の関係で渋谷や恵比寿にいることが多いです。

趣味は自転車や料理、ボルダリングにハマっています。休日は近所のカフェでお茶をしたり、ゆっくりと過ごすのも好きです。

性格は裏表がなくて明るいとよく言われます。

もし私に興味を持ってくださる方がいれば、リクエストいただけると嬉しいです。カフェなどで気軽にお話しましょう。

*宗教やビジネス関係のお誘いはお断りします

基本的には、何の仕事をしているのか、趣味は何か、性格はどのようなものかを書いておくといいでしょう。

あれもこれもと書きたくなりますが、アプリのプロフィールは長過ぎても読んでもらえません。適度な長さに押さえましょう。

また、デーティングアプリやマッチングアプリでは、宗教やビジネス関係のお誘い(簡単にいえばネズミ講)をしている方が少なからずいるため、女性側も警戒しています。

プロフィールの最後に、「宗教やビジネスは関係ないよ!」と一文添えることで、女性が安心するので、マッチング率が上がります。

【参考】セフレが欲しい…という方は以下も要チェック!

セフレ探しはアプリが便利!エッチな女の子が集まるおすすめの出会い系アプリとマッチングアプリ

まとめ:Dineは簡単にデートができる!

Dineで本当にデートができるのか、1ヶ月間検証してみましたが、実際に5人の女性とデート(合コン)をすることができました。

Dineは普通のマッチングアプリとは違い、デートまでの流れがスムーズでストレスがほとんどありません。初めてマッチングアプリの類を使ってみるという人はもちろんのこと、過去にマッチングアプリを使って面倒でやめてしまった人にもおすすめです。

Dine基本情報

最後に、Dineの基本情報についてまとめたので、価格などが気になる方はご覧ください。

  • マッチングではなくデートに特化したアプリ
  • 真剣な付き合いを望む男女が多い
  • 女性も有料なので、お遊びの女性が少ない
  • 有料会員価格は1ヶ月プラン:6,500円、3ヶ月プラン:4,800円、6ヶ月プラン:3,800円、1年プラン:2,900円
  • 友達紹介で1週間無料になる
  • 無料でもデート可能(Dine Goldを1週間無料で使う)
  • 年齢確認あり
  • 2016年に米国とカナダでスタートしたデーティングアプリ
  • App StoreのBest New Appにも選ばれるほどの優良アプリ

参考リンク:

マッチングアプリもいいけど、婚活パーティーに参加してみたい・・・という方は、下記記事を参考にどうぞ。実際に婚活パーティーに行ったことがある男性100名へのアンケートをもとに、おすすめの婚活パーティーをまとめています。

婚活パーティー おすすめ
婚活パーティーおすすめランキング2019!出会いがあるパーティ・結婚相談所を徹底比較
ABOUT ME
ダンリード編集部
ダンリード編集部
男性向けメディア「DanLead(ダンリード)」の編集部です。男磨きを助け、なりたい理想の自分になるためのコンテンツを届けます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です