ジム・エステ

【2019年最新】24時間営業のおすすめジムランキング!1年中いつでも通えるジムを徹底比較

【2019年最新】24時間営業のおすすめジムランキング!1年中いつでも通えるジムを徹底比較

「仕事帰りの夜や出勤前の朝方にジムへ通いたい」
「時間に縛られずに24時間いつでも通えるジムが知りたい」

普通のジムは開いている時間が限られていますが、24時間いつでも通えるジムに入会したいという方も多いでしょう。

しかし、エニタイムフィットネスをはじめFASTGYMやJOYFIT24など、24時間営業のジムは数が多いので、どれがおすすめなのか分からなくなってしまいますよね

そこでここでは、

  • 24時間営業のジムに通っている100名へのアンケート
  • 実際に編集部のスタッフが複数のジムに通った体験談

をもとに、ダンリード編集部であなたにぴったりの24時間営業のジムが見つかるランキングを作成しました。24時間営業のジム選びで迷ったらまずご覧ください!

24時間営業のジムの選び方

24時間営業のジムの選び方24時間営業のジムを選ぶ上で大切な3つの基準を紹介していきます。このあと紹介するおすすめの24時間営業ジムの基準にもなっているので、比較して選ぶ際の参考にしてください。

1.ジムの立地で選ぶ

1.ジムの立地で選ぶ24時間営業のジムを選ぶ上で、何よりも重要なのが「立地」。

  • 駅近にある
  • 家から通いやすい距離にある
  • 職場から通いやす距離ある

など、継続して通える場所にあるジムを選ぶのがおすすめです。ジムに入会するときは、筋トレに対するモチベーションが高いですが、徐々にモチベーションが下がってきた時に、立地が悪いと通わなくなります

東京都内の方であれば、24時間営業のジムは多いので、駅・家・職場のどれかから5〜10分以内に通えるジムを選びましょう。

また、東京以外の郊外では、車の駐車スペースがあるかどうかも重要な点です。ご自身の生活スタイルにあった立地のジムを選んでくださいね。

2.筋トレ器具の豊富さで選ぶ

2.筋トレ器具の豊富さで選ぶ簡易的な筋トレではなく、本格的に様々なバリエーションの筋トレをしたい方は、一度ジムへ見学に行って筋トレ器具をチェックしましょう。

最近は、マシンの設備が充実しているジムが多いので、ほぼあらゆるトレーニングが可能です。とはいえ、ジムのスペースによって置いていないマシンがあったり、安全面からフリーウエイトが置いていないジムも多いので、フリーウエイトを使いたい人は事前確認が必須です。

ちなみに、ほぼ100%スミスマシンが置かれているので、ベンチプレス・スクワット・デッドリフトなどの主要な筋トレはできます。また、ランニングマシンもほぼ100%置いてありますよ。

3.複数店舗の利用有無で選ぶ

3.複数店舗の利用有無で選ぶ高頻度で筋トレをするなら、1店舗だけ使えるジムではなく、同じ系列のジムを複数店舗使えるジムがおすすめです。

例えば、早朝や休日は家の近くのジムに行き、仕事帰りや仕事の休憩時間には職場の近くのジムに行くという使い方もできますよ。

さらに、複数店舗利用できるジムなら、旅行先でジムを使えるのも大きなメリット。エニタイムフィットネスであれば、世界中どこでも使えるので、海外の旅行先でも筋トレができるのは嬉しいポイントですね。

以下のポイントはほぼ全ての24時間営業ジムが満たしているので、比較する必要はありません

セキュリティ
→スタッフが駐在していない反面、防犯ロックや監視カメラが付いているのでセキュリティは安全です。

シャワー/パウダールーム
→どのジムも簡易的なシャワーやパウダールームが付いています。一方で、サウナやお風呂は24時間ジムにはありません。

スタッフの駐在時間
→どのジムも日中にスタッフがいることが多いですが、スタッフの有無は24時間ジムを利用する上でほとんど関係がないので、比較する必要はありません。

利用料金(金額)
→24時間営業のジムは、どこも7,500円〜10,000円程度と大差ありません。大きな金額差ではないので、金額で選ぶのはおすすめしません。

24時間営業のおすすめジムランキング

ランキングは「24時間営業のジムに通っている100名へのアンケート」「実際に編集部のスタッフが複数のジムに通った体験談」などをもとに、厳格なリサーチを行い独自に算出したものです。

1.エニタイムフィットネス

1.エニタイムフィットネス

「エニタイムフィットネス」は、国内に500店舗以上を展開する業界大手の24時間ジム。会員になれば全ての店舗が利用可能なのでかなり便利です。

また、エニタイムフィットネスにはプールやスタジオはついていませんが、トレーニングマシンやフリーウエイトの機器は各店舗充実しています。

月額8,000円程度で利用することができます。入会費、月額費用は店舗によって異なるので、入会する場合はあらかじめ各店舗のホームページで料金を確認しましょう。

公式サイト

2.GOLD’S GYM

2.GOLD’SGYM「GOLD’S GYM」は、とにかく設備が充実しいているジムを探している方におすすめ。月額費用が10,000円前後とやや高額ですが、充実したトレーニング機器、ロッカーとサウナ完備、質の高いトレーナーなど、サービス内容は申し分ありません。

トレーニングのサポート体制も充実しており、初心者向けのトレーニング講座や中級者向けの個別メニュー作成などのサービスを無料で受けることができます。

GOLD’S GYMは、世界30カ国に700店舗以上を構え、会員数は300万人を超える実績があります。金銭面に余裕があれば間違いなくおすすめですよ。

公式サイト

3.ファストジム24(FASTGYM)

3.ファストジム24(FASTGYM)「ファストジム24」は、東京を中心に100店舗以上を展開している大手の24時間営業のジムですが、月額が7,000円前後と比較的安価に抑えらていることが特徴。店舗によってはトレーナーと1対1のマンツーマントレーニングや、完全オーダーメイドのパーソナルトレーニングが可能です(別途有料)。

ランンニングマシンを中心としたカーディオマシンにウェイトマシン、スミスマシンやパワーラック、ダンベルなどのフリーウェイトが各店舗に設置してあり、器具は充実しています。

公式サイト

4.ルネサンス24

3.ファストジム24(FASTGYM)「ルネサンス24」は、料金プランが充実しており、自分にあったプランを選ぶことができるジムです。24時間利用可能なプランは2種類あり、毎回60分以内の利用であれば月額6,000円程度に抑えることができます

24時間利用プラン以外にも、夜の時間帯だけの利用であればナイト会員、休日しか行けない場合はホリデー会員など、様々なプランから選ぶことができます。

また、満足度保証制度がついており、入会した月の月末までに退会すれば全額返ってくるので、気軽に入会することができますよ。

公式サイト

5.JOYFIT24

5.JOYFIT24「JOYFIT24」は、カードキー認証システムやセコムとの連携など、セキュリティー面がしっかりしているジムです。深夜の時間帯でも安心して利用することができます。

また、入会後は希望すればオリエンテーションを無料で受けることができ、器具の正しい使い方やトレーニングメニューの組み方について知ることができます。筋トレ初心者の方でも安心です。

もちろん全国のJOYFITを利用できるようになるので、トレーニングの場所を選びません。

公式サイト

6.MEGALOS24

6.MEGALOS24「MEGALOS24」の特徴は、ウエイトスペースだけでなく、エキサイティングスタジオやホットスタジオなどの設備が充実していることです。筋トレだけでなく、ヨガやキックボクシングなどの様々なフィットネスを楽しみたい方におすすめです。

店舗によっては貸し切りで借りることができます。団体でのレクリエーションなど様々な用途で使うことが可能です。

月会費は6,900円と安価に抑えられているのも嬉しいですね。

公式サイト

7.CENTRALGYM

7.CENTRALGYM「CENTRALGYM」は、とにかく安い24時間営業のジムを探している方におすすめです。月額4,500円の利用料金は24時間営業のジムとしてはかなり安いです。

また、シューズの履き替えや着替えの必要がないので、荷物も最小限に抑えることができます。

ただ、セルフ型ジムのためトレーナーにトレーニングをみてもらうことはできません。筋トレの知識が全くないという方は注意が必要です。

公式サイト

8.THE24GYM

8.THE24GYM「THE24GYM」は、マシンジム特化型のジムです。ケガの心配も少ないので気軽にトレーニングすることができます。

夜間の警備はALSOKと提携しており、セキュリティ面は安心です。また、土足OKなので荷物をたくさん持ってくる必要もありませんよ。

公式サイト

9.ワールドプラスジム

9.ワールドプラスジム「ワールドプラスジム」は、一部の店舗を除いて24時間年中無休で営業しているジムです。会員になれば全国の系列店を利用することができます。

通常は月額8,000円ですが、6ヵ月以上の継続利用の場合は月額6,000円前後で利用することができ、長く通う方にはお得です。

トレーニングマシンやフリーウエイト用の機器は充実していて、上級者向けの本格的なトレーニングが可能です。

公式サイト

10.Fit&GO

10.Fit&GO「Fit&GO」は、株式会社ファミリーマートが展開する24時間365日営業のジムです。全ての店舗がファミリーマートの店舗の2階部分に作られています。

コンパクトなスペースのジムですが、トレーニング機器やシャワーは完備されており、設備は充実しています。

月額7,900円からで、オプションでパーソナルトレーニングをつけることも可能ですよ。

公式サイト

24時間営業のおすすめジムランキング(振り返り)

ジム名 エニタイムフィットネス GOLD’SGYM ファストジム24(FASTGYM) ルネサンス24 JOYFIT24 MEGALOS24 CENTRALGYM THE24GYM ワールドプラスジム Fit&GO
月会費 8,000円程度(店舗により異なる) 10,000円程度(店舗により異なる) 7,000円程度(店舗により異なる) 6,000円程度(店舗により異なる) 7,500円程度(店舗により異なる) 6,900円 4,500円 7,500円程度(店舗により異なる) 6,000円程度(店舗により異なる) 7,900円
リンク 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト 公式サイト

24時間営業のジムに関するQ&A

最後に、24時間営業のジムに関してよくある疑問を、Q&A形式でまとめたので参考にしてください。

Q1:ジムのスタッフの方が筋トレを教えてくれますか?

A:教えてくれません。

24時間営業のジムにいるスタッフの方は、スポーツトレーナーではなく事務員に近いです。そもそもの業務内容として筋トレを教えることが含まれていないので、基本的には教えてくれません

もちろん、筋トレが好きで24時間営業のジムに勤めている方もいるので、スタッフによっては教えてくれるかもしれませんが、パーソナルトレーニングジムのようにつきっきりで教えてくれることはありません。

Q2:スタッフから話しかけられたり、商品を勧められることはありますか?

A:基本的にありません。

普通のスポーツジムと比べて、スタッフが話しかけてくることはほとんどありません。また、プロテインなどのサプリをおすすめされることもまずありません。

ちなみに、編集部のスタッフが現在通っているエニタイムフィットネスとファストジムでは、挨拶はみなさんきちんとしてくれますが、入会手続き以外でスタッフから話しかけられたことは一度もありません。

Q3:高校生ですが、22時以降に利用することはできますか?

A:利用できません。

ジムが開いている時間とは関係なく、18歳未満の場合には青少年育成条例で定められている帰宅時刻までに帰れる時間が、ジムを利用できる時間になります。

例えば、エニタイムフィットネスではスタッフがいる時間内のみの利用となっています。

まとめ:24時間営業のジムで体を鍛えよう!

24時間営業のジムの選び方をはじめ、おすすめのジムや様々なQ&Aを紹介してきました。

時間に縛られずに通える24時間営業のジムは、日頃から筋トレをする方だけでなく、運動不足を解消したいサラリーマンの方にもおすすめです。

もう一度、おすすめの24時間営業ジムを見たい方は、「24時間営業のジムランキング」からチェックしてください。

参考リンク:

自分一人ではトレーニングを続ける自信がない…という方は、以下の記事を参考に。トレーナーがついて細かく指導してくれるパーソナルトレーニングジムについてまとめています。

パーソナルジム おすすめ
【2019年最新】パーソナルトレーニングジムのおすすめランキング!口コミから効果・価格を徹底比較
ABOUT ME
けい@NBA
けい@NBA
東京都在住、バスケットボールの元国体選手です。DanLead内では筋トレの記事を寄稿しています。趣味はNBA観戦。 けい@NBAの記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です