婚活・結婚

結婚相談所の成婚率は比較しても意味がない!?数字のマジックに騙されないようにしよう

結婚相談所の成婚率は比較しても意味がない!数字のマジックに騙されないようにしよう

高額な費用を払って結婚相談所を使うなら、できるだけ成婚率が高いが結婚相談所を利用したいと考えますよね。

でもちょっと待って!成婚率の高さだけを見て結婚相談所を決めてしまうのは危険です。実は、結婚相談所が出している成婚率は、信用しすぎてはいけない数字なんです。

成婚率の高さで結婚相談所を比較しているあなたに、数字の裏に隠された実態を教えます!成婚率の本当の意味を知れば、本当に自分に合う結婚相談所を見つけることができますよ。

結婚相談所の成婚率とは?

結婚相談所の成婚率とは?結婚相談所の成婚率とは、「自社の結婚相談所を通して知り合い、成婚した男女のパーセンテージ」です。

「結婚相手を見つけたから退会した」という意味合いですが、成婚率に含まれるのはあくまで自社の結婚相談所で出会った場合のみ。他の場所で出会い退会した場合は、成婚率にカウントされません。

成婚率には、各社が公表している数字と、リサーチ機関が調査した数字があります。

各結婚相談所が公表している成婚率は、実際の成婚規約に該当した会員数をもとに算出しています。数字は正確ですが、計算方法や成婚条件が各社で異なるため、差異がみられるんです。

リサーチ機関が出した成婚率は、経済省やマーケティング会社によるアンケート結果から算出した数字です。この場合も、パーセンテージを求める計算方法が異なり、必ずしも確実な数値とはいえません。

各結婚相談所が公表している数字にせよ、リサーチ機関が割り出した調査数字にせよ、絶対的に信用できるものではないんです。

大手結婚相談所が公表している成婚率データ

大手結婚相談所がWebサイトなどで公表している成婚率の一覧表を見てみましょう。

結婚相談所名 成婚率
IBJメンバーズ 51.7%
パートナーエージェント 27.2%
楽天オーネット 非公表
ゼクシィ縁結びエージェント 非公表
サンマリエ 93.8%
クラブマリッジ 24.0%
フィオーレ 53.3%
ノッツェ 非公表

8社中、

  • 成婚率50%以上→3社
  • 成婚率50%未満→2社
  • 非公表→3社

という結果になっています。

もっとも成婚率が高いサンマリエは、なんと93.8%という驚きの結果に。それに対して、クラブマリッジの成婚率は24%程度と、50%以下。

数字だけを見比べると、どこよりも成婚率が高いサンマリエに入会したくなりますよね。ですが、成婚率だけで結婚相談所を決めてはいけません。

その理由は、結婚相談所の成婚率はあくまで目安でしかないから。各社で成婚率の計算方法はバラバラなので、結婚相談所選びの決定打にするほどのデータではないんです。

結婚相談所を見比べる時は、成婚率の数字をアテにしすぎず、参考の1つ程度にとらえた方がいいでしょう。

消費者調査による成婚率データ

三菱UFJリサーチ&コンサルティングが調査したデータによると、結婚相談所を通して結婚に至ったカップルの割合は下記の通り。

結婚相談所のタイプ サービス内で知り合った相手と結婚した人の割合
仲人型結婚相談所 26.0%
データマッチング型結婚相談所 17.5%

仲人型の結婚相談所では、26.0%の人が結婚につながり、一方データマッチング型の結婚相談所では17.5%となっています。

【参考】仲人型とデータマッチング型の結婚相談所の違いとは?

結婚相談所の仲人型とデータマッチング型を徹底比較!あなたが選ぶべきはどっち?
結婚相談所の仲人型とデータマッチング型を徹底比較!あなたが選ぶべきはどっち?

結婚相談所の成婚率がアテにならない3つの理由

結婚相談所の成婚率がアテにならない3つの理由ここまで紹介してきた数値を見れば、何となく想像がつくかと思いますが、結婚相談所の成婚率というデータは、あまりアテになりません。

ここでは成婚率が参考にできない3つの理由を解説します。

1.各社で成婚の定義が異なるから

1.各社で成婚の定義が異なるから私たちは、成婚と聞くと

  • 婚約した
  • プロポーズが成功した

など、結婚が確定した状態を想像しますよね。

ですが、結婚相談所側では、

  • 結婚を前提とした真剣交際を始めた
  • お互いに結婚相手として相応しいと認識した

という段階を指すことが多いんです。

結婚相談所によって認識に差がありますが、「成婚退会=婚約」ではないことを覚えておきましょう。

2.各社で成婚率の計算方法が異なるから

2.各社で成婚率の計算方法が異なるから結婚相談所の成婚率の計算方法は、全社共通ではありません。

  • A社:成婚退会者÷会員数
  • B社:成婚退会者÷全退会者

など、成婚率は結婚相談所によって独自の算出方法で出している数字です。

計算方法が違えば、当然成婚率も変わってきますよね。大手結婚相談所でも成婚率に差があるのは、こういうからくりが潜んでいるからなんです。

3.あくまで割合でしかないから

3.あくまで割合でしかないから結婚相談所の成婚率は、あくまで割合の数値でしかありません。

たとえば、

  • A社:5人入会し、5人が成婚した
  • B社:10,000人入会し、5,000人が成婚した

という2社があったとします。この場合、A社の成婚率は100%、B社の成婚率は50%という計算に。

より多くの男女を成婚に導いているのはあきらかにB社ですよね。ですが、計算式にあてはめるとパーセンテージのみが算出されてしまうんです。

成婚率だけでは、結婚相談所の良し悪しまで判断できないことがわかります。

成婚率が高い結婚相談所を見分ける5つのポイント

成婚率が高い結婚相談所を見分ける5つのポイント各結婚相談所の成婚率データをうのみにしていると、効率のいい婚活ができません。本当に成婚率が高い結婚相談所を見極めるには、数字以外の判断基準を持つ必要があります。

ここでは、結婚相談所を見分けるための5つのポイントを伝授していきます。

成婚率が高い結婚相談所を見分ける5つのポイント

  1. 受けられるサービスの内容
  2. 会員数と会員の年齢層
  3. 立地
  4. 料金
  5. カウンセラーとの相性

1.受けられるサービスの内容

1.受けられるサービスの内容結婚相談所の魅力は、親身になってくれるカウンセラーがいること。婚活のプロであるカウンセラーは、あなたと女性をマッチングしてくれたり、相談に乗ってくれます。

  • 恋愛経験が少なくうまく婚活できるか不安
  • マッチングはできても真剣交際までつながらない
  • お見合い当日の服装や会話に自信がない

など、婚活全般に様々なアドバイスをくれるんです。カウンセラーが不安を取り除いてくれることで、婚活に専念できるようになります。

結婚相談所によっては、プロポーズを支援してくれたり、成婚退会後も相談に乗ってくれるところも。

サポートの度合いは各結婚相談所で違うので、各社をリサーチして活動しやすいところを見つけてくださいね。

【参考】大手と中小の結婚相談所を比較

結婚相談所は大手と中小でどちらがおすすめ?それぞれの特徴を比較検証
結婚相談所は大手と中小でどちらがおすすめ?それぞれの特徴を徹底比較!

2.会員数と会員の年齢層

2.会員数と会員の年齢層会員数と会員の年齢層は、結婚相談所選びでとても重要です。

結婚相談所を選ぶ時、「多くの女性と出会いたい!」という期待から、会員数が多いところに目が行きますよね。でも、会員数だけを決定打にするのはちょっと待って!

各結婚相談所には、それぞれ得意としている年齢層があります。たとえば、同じ30代でも毛結婚歴あり、バツイチ子持ちなど、会員の境遇は様々です。

自分がどの年齢層の女性と出会いたいのかを事前にはっきりさせて、理想に合うところを選ぶようにしましょう。

3.立地

3.立地立地は他の条件と比べると優先度は低いですが、それでも事前に必ず確認しておいてほしい点です。

結婚相談所へは、「入会の時だけ行けばいい」というわけではありません。悩み相談、マッチング状況やお見合いに関する打ち合わせなど、様々な場面で店舗に行かなければならない可能性があります。

家から遠すぎるところにある結婚相談所に入会してしまうと、なかなか行くことができなくなってしまいます

車で通う場合は、入りやすく出やすいところにあるかどうか。電車で通う場合は、駅から徒歩圏内にあるかを確認しておきましょう。

また、立地とあわせて営業時間を確認しておくのがおすすめ。休日の結婚相談所は混雑し、場合によっては来所予約が取りにくいことも。遅い時間までやっているところであれば仕事帰りに寄ることができるので、効率よく婚活が進められます。

4.料金

4.料金結婚相談所=利用料金が高額、というイメージがありますよね。ですが、結婚相談所によって料金に差があるんですよ。

大手結婚相談所は、いくつかの婚活プランを持っています。各プランは、マッチングやお見合いの人数、サポート内容によって変わってくるので、あなたのライフワークに合ったものを選べるのがポイント。

また、「20代割引」や「ハイスペック割引」など、特定の条件に入ることで利用料の割引をしてくれる結婚相談所もあるんです。公式Webサイトで割引クーポンを配布しているところもあるので、登録前にチェックすることをおすすめします。

利用料が高い=確実な出会いがある、というわけではありません。料金が気になる場合は、婚活に割ける費用をあらかじめ決めておくといいでしょう。

【参考】結婚相談所各社の料金を徹底比較

わかりづらい結婚相談所の料金体系を誰でもわかるように紹介!費用相場は?割引は?
わかりづらい結婚相談所の料金体系を誰でもわかるように紹介!費用相場は?割引は?

5.カウンセラーとの相性

5.カウンセラーとの相性結婚相談所での婚活中、カウンセラーはあなたのパートナーともいえる存在になります。そのため、カウンセラーとの相性がとても重要になってくるんです。

「結婚相談所に登録する前に、カウンセラーと話してみたい!」というあなたには、無料カウンセリングがおすすめです。無料カウンセリングを利用すれば、ネットの口コミではわからないリアルな雰囲気を知ることができます。

無料カウンセリングで相性のいいカウンセラーに出会えたら、入会時に「〇〇さんに担当してもらいたい」と指名してみてください。1度話をしていることで、スムーズに婚活へと進むことができますよ。

結婚相談所では、カウンセラーとの相性が婚活を左右すると言っても過言ではありません。無料カウンセリングに行ったからといって、絶対に入会しなくちゃいけない、なんてことないので、積極的に利用してみましょう!

【参考】結婚相談所を活用する流れを解説

結婚相談所の成婚までの流れを解説!結婚に向けた計画を立てて婚活を始めよう
結婚相談所の成婚までの流れを解説!結婚に向けた計画を立てて婚活を始めよう

結婚相談所の比較には一括請求サービスがおすすめ

ズバット結婚サービス比較「色んな結婚相談所を比較して自分に合ったところを見つけたい!」と思ったら、一括で資料請求ができるサービスを利用してみてください。

必要項目を入力、選択するだけで、あなたの年代に合った結婚相談所の資料を寄せることが可能です。入力にかかる時間はほんの数分なので、通勤中や休憩時間でも手軽に資料請求できます。

資料がそろえば、料金やサービスを比較しやすくなりますよね。立地や営業時間もわかるので、結婚相談所選びにきっと役立ちますよ。

ズバット公式サイト

まとめ:成婚率に惑わされずに結婚相談所を選ぼう

結婚相談所が出している成婚率は、絶対的な数字ではありません。どの結婚相談所に入会したとしても、大切なのはあなたの熱意です。

有能なカウンセラーや高度なシステムは、あくまであなたのサポート役。結婚できるかどうかは、サポートを受けるあなた次第なんです。

信頼できる結婚相談所を見つけることは、結婚へのファーストステップです。自分に合った結婚相談所を見つけて、楽しみながら婚活してくださいね。

参考リンク:

自分にあった結婚相談所を見つけたい!と考える方は以下を参考に、自分にぴったりの結婚相談所を探しましょう

結婚相談所のおすすめランキング 本気の婚活方法を徹底比較
結婚相談所のおすすめランキング2019!本気で結婚したい男性のための婚活方法を徹底比較
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です