カップル・デート

倦怠期のカップルの原因や特徴!サインを見抜いて2人で乗り越えよう

倦怠期のカップルの原因や特徴!サインを見抜いて2人で乗り越えよう

「もしかして俺たちカップル倦怠期!?」
「倦怠期になって彼女との関係が気まずい…」

倦怠期になると楽しいはずの彼女との時間が楽しめなくなりますよね。だけど、倦怠期を乗り越える方法はあるし、倦怠期を終えた後はもっと彼女と仲良くなれるんですよ。

倦怠期で悩んでいる男性は、今回紹介する「倦怠期カップルの原因や特徴!」を参考にして、倦怠期を乗り越えましょう!

倦怠期になってしまった原因を見極めて、関係を修復するための行動がとれるようになってくださいね。

倦怠期が来るタイミング

倦怠期はいつ訪れる?

倦怠期が訪れる時期はカップルの関係性によって違うので、早めに倦怠期を迎えるカップル、長く付き合ってから初めての倦怠期に入るカップルなど様々。また、付き合っている間に何度も倦怠期を経験する羽目になるカップルもいます。

そして、最も恐ろしいのは「倦怠期に終わりはない」ということなんです。

男女が恋愛関係になったら避けては通れない倦怠期について、時期ごとに特徴を説明していきます。

付き合ってから3か月

3か月

カップルとしての関係を始めて、初めての倦怠期が訪れるのが3か月頃。程度はカップル毎に差があるとはいえ、ほぼ全てのカップルが経験するのが3か月の倦怠期です。

恋愛がスタートした頃は全てが新鮮でドキドキに溢れた日々を過ごしますが、2か月を過ぎた辺りから、最初のペースを維持していくのに疲れてきます。

3か月を迎えた頃には「なんか最初みたいな楽しさがない…」と気付き始め、相手への気持ちが一気にトーンダウンしてしまうんです。

勢いだけで付き合い始めたカップルは3か月の倦怠期で別れてしまうことが多く、3か月の倦怠期を乗り超えられないカップルがたくさんいます。

【参考】彼女にプレゼントを贈ろう

彼女に「素敵!」と言われるおすすめプレゼント。誕生日・クリスマス・記念日もこれ一つで解決
彼女に「素敵!」と言われるおすすめプレゼント。誕生日・クリスマス・記念日もこれ一つで解決

付き合ってから半年

半年

カップルとしての関係が安定した頃に訪れるのが半年の倦怠期。カップル期間が半年になると、お互いに緊張せずに付き合えるようになる分、喧嘩が増えます

最初はお互いに気を使って言わずに済ませていたようなことも言えるようになるので、「そんな人だと思ってなかった!」という理由で喧嘩になってしまいます。

恋愛スタート期は興奮状態なので欠点に気付かずに過ごしますが、半年が経過すると相手を冷静に見れるようになり、欠点を真正面から受け止めてしまうのが原因です。

「予想と違う…」という不満を抱えるようになると、相手への気持ちが変化していくので、「彼女と別れたい…」という感情が芽生えてくるのでしょう。

【参考】カップルの喧嘩解決法

カップルの喧嘩は早めの解決が重要!スマートに彼女と仲直りしてふたりの絆を深めよう
カップルの喧嘩は早めの解決が重要!スマートに彼女と仲直りしてふたりの絆を深めよう

付き合ってから1年

1年

1年間カップル関係を続けてきた2人は、一緒に居ても新しい発見がないという理由で倦怠期を迎えます。

1年も付き合って新しく知る部分がなくなると「一緒に居てもつまらない…」と感じ、倦怠期に突入してしまいます。

そして、付き合っている期間が長いため、別れるかどうかの答えがすぐに出せないのが1年目倦怠期の特徴で、倦怠期に入って仲が悪くなっても別れずにズルズルと関係を続けてしまうカップルが多いです。

「今別れたらこれまで一緒に過ごした時間が無駄になってしまう!」と思うと、ちょっとつまらないくらいでは別れを決意できません。そのため、1年目の倦怠期は期間が長くなりがちです。

【参考】カップル入浴でマンネリ解消!

彼女とお風呂で仲良くなろう!カップル入浴の楽しみ方とマナーを解説
彼女とお風呂で仲良くなろう!カップル入浴の楽しみ方とマナーを解説

付き合ってから3年

3年

3年のカップル期間を経ると、男女関係のはずなのに「私たち家族みたい…」という悩みを抱える倦怠期を迎えることになります。一緒に居て何も気を使わなくてよい関係を楽ちんだと思う一方で、トキメキは皆無…

3年付き合っていると、何度も別れの危機を経験しているので、倦怠期になってもよほど特別な出来事がない限り別れるきっかけが見つけられません。

3年目の倦怠期の特徴は「別れたいけど別れられない…」という状態になること。その結果、恋愛関係を続けながら新しい相手探しをして、別の好きな人を作ってから別れに踏み切る3年目カップルが多いでしょう。

【参考】彼女と別れそうな時の対処法

彼女と別れそうな時のベストな対処法とは?関係修復に大事なのは誠意を持つこと
彼女と別れそうな時のベストな対処法とは?関係修復に大事なのは誠意を持つこと

倦怠期に終わりはない!倦怠期対策をマスターしよう

倦怠期に終わりはない?

3年目の倦怠期を乗り越えられたとしても、倦怠期はいつまでも訪れます。3年を超えて付き合っていると新鮮な感動は滅多にないので、努力しないと恋愛関係を続けるのは難しいんです。

1人の相手と長く一緒に居たいなら、倦怠期を乗り越える力を身に着ける必要があります。倦怠期を乗り越えるために、倦怠期の原因と対策法を知っておきましょう。

カップルが倦怠期に陥る3つの原因

カップルが倦怠期に陥る原因

倦怠期対策を考える際に重要な要素になるのが、倦怠期に陥る原因です。次の要素が加わると、倦怠期になる危険が高くなります。倦怠期が訪れる回数をできるだけ少なくするためにも、倦怠期に陥る原因をなくせるようにしておきましょう。

カップルが倦怠期に陥る3つの原因

  1. ワンパターンなデート
  2. 多忙すぎる
  3. 自分磨きをしない

①ワンパターンなデート

ワンパターンなデート

デートはカップルにとって一番楽しい時間!デートの時間が面白くなかったら付き合っている意味がないと思えてしまうので、どんなデートをするかは非常に重要です。

倦怠期を避けたいのであれば、ドキドキを感じられるような新鮮なデートプランにしておきたいところ。

ワンパターンなデートをしているカップルは、「デートしても楽しくない…」と感じ、早々に倦怠期を迎えてしまいます。

【参考】会話が少なくても楽しめるデートプラン

カップルで会話が少ないときのベストな対処法!おしゃべり無しでも楽しめるデートプランも紹介
カップルで会話が少ないときのベストな対処法!おしゃべり無しでも楽しめるデートプランも紹介

②多忙すぎる

多忙

多忙なカップルが倦怠期になる理由は、恋愛にかけるエネルギーや時間が仕事などに奪われてしまうからです。

彼氏から「忙しいんだもん…」という理由で放置された彼女の気持ちはどんどん冷めていきます。多忙な彼氏は「恋愛とか面倒なことやってらんない…」と思い、恋愛関係を続けていく気力が持てなくなっていくでしょう。

しかし、別れるための行動を起こす時間も気力もない男性は、そのままお付き合いを続け、気持ちが冷めた彼女との倦怠期が始まります。

【参考】カップルの会う頻度はどれくらい?

カップルの会う頻度にベストはない!会う頻度の”平均”は無視しよう
カップルの会う頻度にベストはない!会う頻度の”平均”は無視しよう

③自分磨きをしない

自分磨きをしない

倦怠期になる原因のひとつには、「自分磨きをしない」があります。自分磨きをしないということは変化がなくなるということ。つも同じ状態の相手といたら、当然すぐに飽きてきますよね。

自分磨きをせずに関係を続けていると、段々だらけてきて恋愛のドキドキ感が完全に失われてしまうのも怖いところです。

こうなってしまうと、一緒に居てもときめかない相手と惰性で関係を続けているだけ…という冷たい関係のカップルになってしまいます。

【参考】かっこよくなる方法

かっこよくなりたい日本中の男性に伝えたい!女子からモテるイケメンになる方法

LINEに現れる倦怠期の前兆5パターン

ラインやメールにも見える倦怠期のサイン

倦怠期に起こる出来事は、2人が一緒に居る時だけではありません。ラインやメールに関しても倦怠期特有のサインが見られるようになります。

恋愛相手とのラインやメールのやり取りで次のような兆候が見られた場合には、倦怠期に入っていると言えるでしょう。

①やりとりをしていても盛り上がらない

やりとりをしていても盛り上がらない

カップルでのLINEってとにかく楽しいですよね。でも、倦怠期になるとLINEが盛り上がらなくなります

カップルのラインが楽しいのは、やり取りの内容が特別だからではなく、お互いに好きな気持ちが高まっているからです。大好きな彼女からのメッセージだったら、ハートひとつが送られてくるだけで「ふふふ…」と幸せな気持ちになってすぐに返信したくなります。

だけど、倦怠期にメールのやり取りをしていると、彼女が「大好き!」と言ってきても「はいはい…分かりましたよ」くらいにしか思えなくなり、感情の起伏が少なくなってしまいます。

②質問や提案などがない

質問や提案などがない

倦怠期に入ると、

  • 「〇日は何してる?」
  • 「次のデートは〇〇行かない?」

といった質問や提案がなくなります。

これは、倦怠期になるとカップルで過ごす時間の計画を立てることが面倒になるからです。

恋愛相手が大好きだと思えれば、質問や提案をすることが楽しく感じられますが、倦怠期になると相手への興味が失せるので質問する気になりません。それに、提案するための労力を使いたくなくなるんです。

そのため、倦怠期ではLINEのやり取りをしていても必要最低限の確認事項だけの連絡になっていきます。

③用事がないと連絡が来ない

用事がないと連絡が来ない

カップルにとってLINEは、会えない時でも心のつながりを確認できるツールです。一緒に居なくても「今日は調子どう?」「大好きだよー」と特段必要のないやり取りすることで、相手の存在を身近に感じられます。

しかし、倦怠期には恋愛相手のことを考えている時間が減るので、カップルだけど用事がある時のみやりとりをするというドライな関係に変化します。

用事がないから…という理由で1週間以上もお互いに連絡し合っていないという倦怠期カップルもいるほどです。

【参考】連絡が遅い彼女の心理

彼女が連絡をしてこない理由12選!連絡がないのは悪い理由だけじゃない
彼女が連絡をしてこない理由12選!連絡がないのは悪い理由だけじゃない

④既読スルー

既読スルー

倦怠期になると恋愛相手のラインを既読スルーすることが増えるのは、返信しなくても相手に嫌われることはないだろう…という甘えの気持ちが芽生えるからです。

倦怠期の特徴は相手との関係が安定していることで、一緒に居るのが当たり前だと感じているので相手への思いやり度が低下します。

倦怠期になる前は「既読スルーしたら彼女が気にするだろうから、スタンプ送っとこ」と思えたのに、倦怠期に入るとメッセージを見て用件を確認するだけになり、相手の気持ちはそこまで考えなくなるんです。

その結果、特別に悪いことをしているという意識もなく、何度も既読スルーをしてしまいます。

【参考】男友達と遊びに行く彼女の心理

彼女の男友達に悶々としている彼氏必見!強い嫉妬心は災いのもと。心を落ち着かせて彼女と付き合おう
彼女の男友達に悶々としている彼氏必見!強い嫉妬心は災いのもと。心を落ち着かせて彼女と付き合おう

⑤SNSはやっていても連絡は取らない

SNSはやっていても連絡は取らない

SNSはやっていてもカップル間で連絡を取らないのも倦怠期に入ったサインです。

倦怠期になると、「最近彼女から連絡ないな~忙しいのかな?」と思って彼女のSNSをチェックすると、「なにこれ!?毎日のようにSNSアップしてるじゃん!」と、彼氏なのにSNSに負けるという悲しい出来事が起こります。

倦怠期に入ると恋愛の優先度が下がるので、恋愛相手よりもSNSを優先させてしまうんです。

倦怠期前は「今日あったこと彼氏に話したい!」と思っていたのに、倦怠期になると「今日あったことSNSにアップしてみんなで盛り上がろ~」と彼氏のことを忘れてしまいます。

【参考】彼女が友達を優先するとき何を考えている?

彼氏より友達を選ぶ女性の心理とは?
彼女に友達優先されて寂しい男性必読!彼氏より友達を選ぶ女性の心理とは?

カップルで倦怠期を乗り越える方法12選

カップルで倦怠期を乗り越える方法12選

「倦怠期になったらカップルの関係は悪くなるだけ?」と不安になりますよね。でも、きちんと乗り越える方法があるので安心してください。

こんなにもたくさんカップルが倦怠期を乗り越える方法があるんです。ひとつだけでなく組み合わせて使うこともできるので、効き目がありそうな方法を試してみてください。

①話し合う

①話し合う

倦怠期かも?と思ったら、まずは話し合いをしましょう。倦怠期になっている時にはまともな会話がほとんどないカップルが多く、しっかりと向かい合って話をしただけでラブラブな関係が復活した!というカップルもいます。

話し合う時には正直な気持ちを伝えることが大切です。「最近〇〇と一緒に居ても前みたいにドキドキはしなくなったけど…でも、大事だと思ってるのは変わらないから」と、本音で話し合えれば、お互いの絆を深めることができますよ。

②相手の良い部分を見る

②相手の良い部分を見る

一度は好きになった女性なら、少し見方を変えるだけで、彼女の良い部分がたくさん見えてきます。初心にかえって彼女の良いところを探してみましょう

倦怠期になると相手のイヤな部分ばかりが見えてきて、「なんでこんな女を好きになったんだろう?」と感じることがあると思います。

そんな時には、最初に彼女を好きになった時のことを思い出してみてください。今イヤだと思っている部分も可愛らしいと思えるほどに彼女の魅力にメロメロだったはずです。

③連絡を取り過ぎない

③連絡を取り過ぎない

連絡を取り過ぎないという方法も倦怠期には有効です。倦怠期になると取り立てて話すことがない…と感じるようになりますが、その気持ちの変化がカップル間でズレることがあります。

例えば、彼女は連絡が面倒なのに、彼氏はたくさん連絡したいと思っているなど。そういった場合には連絡を取り過ぎないようにして、適度なペースでやり取りをするようにしましょう。

倦怠期はカップルの関係性をステップアップさせる機会でもあるんです。倦怠期になったことをきっかけにしてお互いが最適だと思える連絡頻度に調整すれば、無理せず過ごせるようになるので、その後の関係が長続きします。

④手紙で想いを伝える

④手紙で想いを伝える

「倦怠期になって彼女と一緒に居る時のムードが最悪…」と感じている男性は、手紙で想いを伝える方法を試してみてください。手紙をもらうことは滅多にないでしょうから、冷めていた彼女の気持ちを復活させられる効果が期待できます。

手紙を書く時には丁寧な文章を心がけて、彼女への想いが誤解なく伝わるようにしましょう。一通の手紙で倦怠期を乗り越えた…なんてロマンティックな思い出が作れれば、彼女を喜ばすことができますよ。

【参考】彼女への手紙の書き方講座

ダイヤより手紙…彼女を100倍喜ばせる手紙の書き方!
ダイヤより手紙…彼女を100倍喜ばせる手紙の書き方!

⑤いつもと違う場所に行ってみる

⑤いつもと違う場所に行ってみる

デートがマンネリ化しているカップルにおすすめなのが、いつもと違う場所に行ってみることです。

  • 食事をするレストランを変える
  • 買い物する場所を変える

たったそれだけで新しい発見があり、会話が増えてカップル関係がリフレッシュされます。

⑥新しいことを始める

⑥新しいことを始める

新しいことを始めて新鮮な驚きが感じられるようにしておけば、ドキドキやトキメキを持続させることができます。

倦怠期カップルに覚えておいてほしいのは、新しいことがないと人間は飽きるということです。どれだけ好きな人だったとしても、好きな気持ちだけで永遠にドキドキ感を持続させることは不可能です。

同じことの繰り返しになっている日常に変化を付けられるものを探してみてくださいね。

⑦記念日やイベントを盛大に祝う

⑦記念日やイベントを盛大に祝う

倦怠期カップルは記念日やイベントを大いに利用しましょう。今さら?と思うかもしれませんが、記念日やイベントを盛大に祝うようにすれば、それがきっかけで付き合い始めた頃のような関係を取り戻せる可能性があるんです。

特に付き合いの長いカップルほど、記念日やイベントで盛り上がれなくなっていますよね。そんな場合には付き合い始めのイベント時の過ごし方を再現してみると良いですよ。

色々な思い出がよみがえり、大好きだった頃の関係に戻りたくなるはずです。

【参考】彼女の誕生日をお祝いしよう!

彼女が喜ぶ誕生日プレゼントを紹介!年1回の大事な日を精一杯お祝いしよう
彼女が喜ぶ誕生日プレゼントのまとめ!年1回の大事な日を精一杯お祝いしよう

⑧イメージチェンジをする

⑧イメージチェンジをする

見た目での変化で倦怠期を乗り越える方法が、イメージチェンジをすることです。長年同じヘアスタイルで同じような系統のファッションをしていると、一緒に居る恋愛相手に飽きられてしまいます。

イメージチェンジは一か所だけでも効き目が大きいところがメリットです。ヘアスタイルを変えるだけで新しい自分を相手にアピールでき、さらに「次はどんなヘアスタイルにしよう?」といった話で彼女と盛り上がれます。

ひとつの変化が何通りもの効果を生み出すので、イメージチェンジを上手に活用してくださいね。

【参考】流行りのメンズヘアスタイルを紹介

自分に似合う髪型を探しているメンズへ。タイプ別に探せるおすすめの髪型20選を厳選紹介
自分に似合う髪型を探しているメンズへ。タイプ別に探せるおすすめの髪型20選を厳選紹介

⑨グループで遊ぶ

⑨グループで遊ぶ

倦怠期カップルは、2人でいても面白くない…という悩みを抱えていますよね。そんな場合には無理をして2人の時間を充実させるよりも、友達の力を借りましょう

グループで遊ぶようにすれば、確実に新しい発見があります。単純にみんなでワイワイと楽しむ体験ができるだけでなく、彼氏以外の男性と一緒に過ごすことで彼氏の良さを再確認する機会にもなるんです。

⑩共通の趣味を見つける

⑩共通の趣味を見つける

もしカップルで共通の趣味がなく、今までに趣味を通じて仲を深めた経験をしていないのであれば、共通の趣味を見つけてみてください。

共通の趣味の良いところは同じ体験をすることで、恋愛関係以外のつながりを得ることができることです。

彼女としては飽きてきたけど、女友達としては新鮮!という発見につながるので、ぜひ共通の趣味を見つけて彼女と一緒に楽しんでみてください。

⑪デート回数を減らす

⑪デート回数を減らす

デートの回数を減らすことも、倦怠期対策には効果的です。どうしてデートの回数を減らすことが倦怠期を乗り越えることにつながるかというと、会わない時間を作ることで次に会った時の感動をアップさせる効果があるからです。

デートを頻繁にしていると相手との関係が親密になり過ぎて、段々とデートに新鮮味を感じなくなってしまいます。

だから、あえてデートの回数を減らして「明日は久しぶりのデートだ!」と特別感を増加させる作戦です。

⑫距離を置く

⑫距離を置く

倦怠期カップルになって何をしてもダメな場合には、最終手段として距離を置く方法を試しましょう。デートをしないのはもちろんのこと、連絡も取らないようにすれば、すぐに相手のことが恋しくなってくるはずです。

問題は完全に気持ちが冷めていると、距離を置いたまま自然消滅してしまうリスクがあること。いつまで距離を置くかの期間を先に決めておき、距離を置く期間が終わったら、必ずもう一度会う約束をしておきましょう。

【参考】仲直りに必要な冷却期間とは

復縁するための冷却期間とは?元カノとの連絡を絶ち、自分の気持ちを整理する大切な時間の過ごし方
復縁するための冷却期間とは?元カノとの連絡を絶ち、自分の気持ちを整理する大切な時間の過ごし方

倦怠期のカップルにおすすめのデート7選

倦怠期のカップルにおすすめのデート7選

倦怠期を乗り越えるための強い味方がデートですよね。特別感のあるデートができれば、彼女を喜ばすことができて、倦怠期なんて忘れてしまうようなラブラブな関係に戻れるでしょう。

①旅行

①旅行

デートの定番でもある旅行を倦怠期向けにアレンジしたいのであれば、温泉などすでに経験済みの旅行先は選ばないのがポイント。

今までに行ったことのある旅行ではインパクトに欠けるので、体験型のアクティビティのある旅行がおすすめです。パラグライダーやスキューバーダイビングなど刺激的な経験ができる旅行を企画しましょう。

旅行中には彼女への不満は決して口にしないようにして、初めての旅行を思い出して彼女に接するようにしてください。そうすれば、旅行から帰ってきた頃には、新しい関係のカップルになれますよ。

②サプライズ

②サプライズ

サプライズで彼女を喜ばせてあげる方法のコツは、サプライズ演出をしながらこれまで一緒に居てくれた感謝の気持ちをアピールすること!

倦怠期カップルがサプライズを使う場合には、トキメキを取り戻すためにロマンティックな演出をすることも大事。それに加えて、彼女への気持ちが伝わるよう、必ずひと手間かけるようにしてください。

部屋の中にキャンドルをたくさん灯してサプライズプレゼントを渡すなど、自分で労力と時間をかけて演出してあげれば、「私のためにこんなに頑張ってくれた!」と彼女を感動させられますよ。

【参考】家デートを詳しく解説

家デートでやりたいこと6選!さらに、おうちデートの際に気をつけておくべきことまで解説
家デートでやりたいこと6選!さらに、おうちデートの際に気をつけておくべきことまで解説

③映画を見る

③映画を見る

倦怠期は映画を見ることでも乗り越えることができます。どんな映画を見るかも重要ですが、映画の後に2人で感想を話し合う時間を持つことがこの方法の最も大切な部分です。

映画を見て感動して泣いておしまい…では倦怠期解消の効き目がないので、映画を見終わった後に彼女とゆっくりと話をしてくださいね。

倦怠期カップルは日常の小さな幸せを見逃していることが多いので、実は平凡な毎日の中にこそ大切なものがあると気付かさせてくれる「アバウト・タイム 愛おしい時間について」が編集部のおすすめです♪

他にも倦怠期カップルにおすすめの映画を紹介!

  • 純粋な愛の物語である「シザーハンズ」
  • カップルの出会い~破局「ブルーバレンタイン」
  • 明るい恋愛映画が好きなら「ブリジットジョーンズの日記」
  • 恋愛相手の存在の大きさに気付ける「セレステ&ジェシー」

④手を繋いで歩く

④手を繋いで歩く

「倦怠期になってしまった…困った…」と悩んでいる男性は、彼女とのデートで手を繋いで歩いてみると良いですよ。倦怠期になっていると体の関係はあっても、手を繋がなくなっているカップルが多いのではないでしょうか?

手を繋ぐ時には、男性がリードして女性の手をしっかりと握ってあげてくださいね。倦怠期になっていると、女性は彼氏との今後の未来が描けずに「これからどうしよう…」と茫然とした気分になっています。

恥ずかしがってモジモジと手を繋がれると「なに?普段ケンカばっかしてる罪滅ぼしのつもり?」と逆効果になってしまう恐れがあるので、堂々と彼女の手を繋いで「俺についてこい!」という気持ちをアピールしてくださいね。

⑤ゆっくり話せる場所へ行く

⑤ゆっくり話せる場所へ行く

倦怠期カップルがデートをする際には、ゆっくり話ができる場所に行くのもおすすめ。なぜなら、家に2人でいるとそれぞれがスマホをいじって会話なし…という時間を過ごしてしまいがちだからです。

恋愛初期は2人きりで話ができる場所のほうが盛り上がりますが、倦怠期になっていると2人きりで特に話すこともなくシーンとしてしまうと間が持ちません。だから、日中の公園など適度に周囲に人がいる場所のほうが話しやすいでしょう。

沈黙ができても周りにいる人や景色を眺めていれば雰囲気が悪くなりませんし、話初めは盛り上がらなくても話し続けているうちに深い話ができるようになるはずです。

⑥2人で1つのものを食べる

⑥2人で1つのものを食べる

ラブラブだった時代に戻りたい!と思っている倦怠期カップルは、2人で1つのものを食べる方法を使いましょう。

ベタな方法ですが、やってみたら絶対に楽しいのでおすすめですよ。2人で1つのものを食べる方法は、お互いに甘えるのが恥ずかしくなっているようなカップルに向いています。

倦怠期になると、「今さら甘えるとか恥ずかしくてできないし!」と思っている人が増えますが、2人で1つのものを食べるという行為をすると、「このチャンスに甘えちゃえ!」と自分の中のわだかまりをなくすことができるんです。

デートで何かを食べる機会があった場合には、ふたつに割って分けられるものではなく、ひとつのお皿のものを2人でつつき合えるメニュー(かき氷など)を選んでくださいね。

⑦体を動かす

⑦体を動かす

倦怠期を乗り越えるためのデートでは、体を動かして汗をかくのもおすすめです。体を動かすこと自体にリフレッシュ効果があるので、自然とポジティブシンキングになれて恋愛相手に対してのイライラを減らすことができます。

デートで体を動かす時に考えておくべきことは彼女のアクティブ度の高さです。運動好きな彼女なら多少ハードな内容でもついてこれますが、運動が苦手な女子の場合には男性のペースについて行けずに逆効果になってしまうことがあるんです。

彼女に合わせたアクティビティを選びましょう!

体を動かすことが好きな彼女の場合には、クライミングジムでボルダリング体験をするなど、男らしさをアピールできるアクティビティをチョイスしましょう。

運動が苦手なタイプの彼女なら、体を動かすといってもお散歩やサイクリングなど負担にならないライトなものが最適です。

まとめ:倦怠期はピンチではなくカップルの絆を深めるチャンス

倦怠期はカップルにとって悪いことばかりではない、ということを覚えておいてくださいね。どのカップルにも必ず倦怠期が訪れるのは、倦怠期にはカップルの関係性をアップデートするために必要な役割があるからです。

ただの仲良し関係のままでは恋愛関係を深めることができないので、倦怠期という一見辛い時期を乗り越えることでカップルとしての絆を深め、より深いレベルで繋がれるようになります。

倦怠期はピンチではなく絆を深めるチャンスだと思って、彼女との関係を振り返ってみましょう。倦怠期を乗り越えることができれば、彼女と新しい関係を築けるようになりますよ。

参考リンク:

倦怠期を乗り越えて最高のカップルになりたい男性は下記も読んでみてください。長続きするカップルの特徴をまとめています。

仲良しカップルの特徴は?長続きするカップルの秘訣はコレ!
長続きするカップルの特徴とは?彼女と良い関係を維持する秘訣を公開!
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です