婚活・結婚

結婚相談所は若い男性不足だから婚活チャンス!男女比のデータを総まとめ

結婚相談所は若い男性不足だから婚活チャンス!男女比のデータを総まとめ

結婚相談所では、若い男性会員が不足していることを知っていますか?

真剣交際を望む男女が多い結婚相談所はアラフォーが使うサービスと思われがちです。しかし、近年では20代~30代前半の女性の登録が急上昇!一方で、結婚相談所にはアラサー世代の男性が足りていません。

男性が不足している=ライバルが少ない、ということ。婚活市場の穴場ともいえるんです!

今回はさまざまなデータをもとに結婚相談所の男女比を紹介していきます。

結婚相談所の男女比は?

結婚相談所の男女比は?

日本で最も多くの会員を抱えている日本結婚相談所連盟の会員データを見ると、結婚相談所に登録している人の男女比は次の通り。

  • 男性:約45%
  • 女性:約55%

一見均等に思えますが、女性の方が10%も多くなっていますよね。女性側に傾いた男女比になっていることで、結婚相談所は男性にとって有利に婚活できる場だといえるんです。

そして、少しだけ女性先行の男女比になっている結婚相談所。実は、20代後半~30代前半の若い年代に限って言えば男性不足が深刻なんです。

どの結婚相談所でもアラサー世代は男性が不足、アラフォー世代は男性が余る、という問題を抱えています。

ここでは、若い男性が不足していることを示す、大手2社の会員データを紹介します。

参考事例①:IBJメンバーズ

参考事例①:IBJメンバーズ画像引用:https://www.loungemembers.com/about/data.html

大手婚活婚活支援企業のIBJメンバーズの具体的な男女比率を見ると、

  • 35歳以下は男性不足
  • 36歳以上は男性余り

であることがわかります。結婚相談所には、若い女性の入会が盛んなのですが、結婚適齢期を過ぎた30代後半から女性の会員数は急減。

たとえばあなたが40代で入会したとしても、気が合いやすい40代の女性はもういないんです。

参考事例②:パートナーエージェント

参考事例②:パートナーエージェント画像引用:https://www.p-a.jp/introduce/

業界ナンバーワンの成婚率を誇るパートナーエージェントでは、

  • 40歳まで男性不足
  • 40歳から男性余り

なんと、40歳まで男性不足と圧倒的に男性会員の数が少なくなっています。一方女性会員は、20代後半~30代後半までの会員が78%と全体の8割近く。

同年代との出会いを求めてアラサー女性が入会しても、自分より年上の男性しかいなくて困っているという状況になっているんです。

結婚相談所が男性不足である2つの理由

結婚相談所が男性不足の理由

結婚相談所に若い男性が不足していることの要因は大きく2つ。そもそも、男性の中に婚活サービス利用者が少ないことと、婚活中の男性で合っても結婚相談所を選択する男性が少ないことが影響しています。

女性は年を重ねると結婚を焦ってきますが、30代前後の男性は「まぁ、いつかは結婚したいね」と先延ばしにして、あまり焦りません。

「仕事が楽しくなってきた」
「もう少し1人でいたい」

と、自分を最優先にしてアラサー時代を過ごす人が増えています。

中には、「そもそも結婚に興味がない」という男性がいることも事実。自分の生活を優先するあまり、婚活まで気持ちが向かない男性がいます。

また、一昔前とは違い、現代では様々な婚活の手段があります。マッチングアプリや婚活サイトなど、新しく生まれたサービスに婚活中の男性ユーザーを奪われてしまっているんです。

1.結婚への意識が低く婚活サービス利用者が少ない

結婚への意識が低く婚活サービス利用者が少ない参考:「新婚生活実態調査2018(リクルートブライダル総研調べ)」

若い男性は、結婚への意識が比較的低くなっています。晩婚化が進んでいることも、若者の婚活離れを促進。

たとえば、身内や上司に未婚の人がいた場合、自分のために自由に時間を使っている姿を見て「俺も結婚しなくてもいいや」と影響されてしまうんです。

婚活パーティーや婚活サイトなど、現代には様々な婚活サービスがありますが、どれを見ても男性より女性の方が積極的に利用しています。結婚を現実的に見据える女性と比べると、男性はいまいち乗り気になれず消極的になってしまう、といえるでしょう。

2.婚活サービスの中でも別のサービスを利用している

婚活サービスの中でも別のサービスを利用している参考:「新婚生活実態調査2018(リクルートブライダル総研調べ)」

ブライダル総研のデータから、年齢によって男性が利用する婚活サービスには差があることがわかります。

20代男性は、

  1. 恋活サイト・アプリ
  2. 婚活サイト・アプリ
  3. 婚活パーティー・イベント
  4. 結婚相談所

の順で人気があります。

いずれ結婚したいとは思うものの、はっきりしたビジョンが見えていない男性が多いのでしょう。本気の婚活よりも恋人探しに重きを置いて、恋活サイト・アプリをメインに活動していることがわかります。

それに対して30代男性は、

  1. 婚活サイト・アプリ
  2. 婚活パーティー・イベント
  3. 恋活サイト・アプリ
  4. 結婚相談所

という順になっています。

20代との大きな違いは、「婚活を意識して真剣交際を求めるようになった」という点です。しかし、結婚相談所で結婚相手を探すのではなく、婚活サイト・アプリを使う人が大多数。

20代・30代男性は共通して、結婚相談所の利用は控えめ。結婚相談所は、「1度入会すると結婚するまでは婚活をやめられない」というイメージがあり、「まだ恋愛を楽しみたい」と考える若い男性は二の足を踏んでしまう人が多いのです。

【結論】結婚相談所は男性不足だからチャンスです!

【結論】結婚相談所は男性が少ないからチャンスです!

手軽に婚活できるというメリットから、若い男性には婚活サイトやアプリが人気です。しかし、利用者が多いということは「同年代のライバルが多い」というデメリットでもあります。

一方で結婚相談所には、20~30代の男性が少ないので、ライバルが少なくチャンス。婚活サイトではモテなかった男性も、結婚相談所では女性から引っ張りだこという状況もあり得ます。

利用料金を支払って婚活している以上、収穫がなければ時間もお金も無駄になってしまいますよね。

「結婚につながる出会いが欲しい!」という男性には、結婚相談所をおすすめします!

男性が結婚相談所を使う3つのメリット

お堅く、年上の男女がメインのイメージがある結婚相談所ですが、若い男性にとって十分メリットがある婚活の場なんですよ。ここでは、結婚相談所のおすすめポイントを1つずつ紹介していきます。

1.30代前後の男性は大人気

30代前後の男性は大人気

結婚相談所に登録している女性は、あなたと同年代のアラサー世代。「価値観や話が合う」「自分と年が近い」ような男性との出会いを求めています。

しかし、結婚相談所に登録している男性は40代~50代がメイン。男女間で年齢のギャップがあるんです。

年上好きや、生活の安定を望む女性ならばいいですが、大抵の女性は30代前後の男性を求めています。そのため、30代前後の男性会員が入会すれば大人気!

同年代に埋もれてしまう婚活サイトやアプリより、ライバルの少ない結婚相談所の方が、確実に出会いにつながりますよ。

2.平均的なステータスで超モテる

平均的なステータスで超モテる

結婚相談所では、平凡なステータスの男性でもモテる傾向にあります。

  1. 平均的年収
  2. 平凡な外見
  3. 平穏な性格

という、いわゆる「3平」の男性に人気が集まるんです。

平均的年収

年収はだいたい500万円あれば超モテます。共働きであれば世帯年収が700万円は超えるので、子どもがいても普通の生活を送ることができますね。

女性は社会の中に生きがいを求めるようになっているため、共働きが珍しくない現代。子育てをしながらも、「自分を必要としてくれる企業で長く勤めたい」、と考えるようになっています。

共働きを希望することで収入面への不安は軽減されるので、高収入を理想とする女性は減っている傾向にあるんですよ。

平凡な外見

世間的に見て、イケメンはもてはやされるもの。ですが、イケメン男性には女性が積極的にアプローチしてきます。

女性も結婚を焦っているので、競争率が高いイケメンにアプローチせず、悪くはない外見の男性を選ぶんです。

など、外見が悪すぎなければ結婚してもいいと思う女性は多いんです。

平穏な性格

威圧的な男性より、平和的主義な男性の方がモテます。結婚後、出産、子育てと続いていく日常生活では、些細な衝突でも夫婦の間に亀裂が入りかねません。

長い間一緒にいるために、「攻撃的な男性とは結婚したくない!」と女性は考えています。そのため、話し方や考えに平穏さが滲む男性が求められています。

結婚相談所では、3平を備えた平均的な男性がとにかくモテます。「収入や外見に自信がない…」、という男性でも、若さと3平があれば結婚相談所で有利に婚活ができるんですよ。

【参考】結婚できない男性の特徴に当てはまらなければOK

結婚できる男になるための必要事項を徹底解説
結婚できないと頭を悩ます男性必見!結婚できる男になるための必要事項を徹底解説

3.20代後半~30代前半の女性と出会える

20代後半~30代前半の女性と出会える

結婚相談所では、20代後半~30代前半のアラサー世代と出会える確率が高くなっています。

アラサー世代の女性は、結婚後に出産・子育てを希望する人が大多数。高齢出産のリスクを減らすため、できれば早いうちに出産をしたい、と考えているんです。

将来のことを見据えた女性は、結婚適齢期頃から本格的に婚活を始めます。様々な婚活サービスの中でも、より結婚できる可能性が高い結婚相談所が選ばれているんですよ。

20代後半~30代前半の女性の会員が多いとはいえ、魅力的な女性はすぐに相手を見つけて退会してしまいます。他の男性に取られてしまう前に、あなたから出会いをたぐり寄せましょう。

まとめ:男性は結婚相談所を有利に使える!

男女比が女性に偏っている結婚相談所では、有利に婚活を進めることができます。

20代後半での結婚相談所の利用は、決して早くはありません。婚活サイトやアプリで気長にマッチングを待つよりも、更に効率よく運命の人に出会えるんです。

「いつかは結婚したい」と悠長なことを言っていても、行動しなければ素敵な女性には巡り会えませんよ。結婚相談所を有効活用して、理想のパートナーを見つけてくださいね。

参考リンク:

この記事を読んで結婚相談所を使ってみようと思った方は下記の記事を参考にしてみてください。おすすめの結婚相談所を解説しています。

結婚相談所のおすすめランキング 本気の婚活方法を徹底比較
結婚相談所のおすすめランキング2019!本当に結婚できる人気の結婚相談所を徹底比較!
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です