出会い

山ガールと出会いたい登山男性必見!頼りがいをアピールして彼女の心を掴む方法

山ガールと出会いたい登山男性必見!頼りがいをアピールして彼女の心を掴む方法

ヘルシーな魅力たっぷりの山ガール!かわいい山ガールと一緒に山登りしたいですよね。それに、山ガールを彼女にすれば普段から山の話で盛り上がれるから、退屈な日常まで輝いてくるんですよ。

今回は、山ガールと出会いたい登山男性のために、山ガールの心を掴む方法をレクチャーします。山ガールが理想とする男性は頼れる男!では、どうしたら頼れる男になれるのでしょう?

その答えを知りたい方は、この記事を最後まで読んでください。読み終わった頃には、あなたも頼りがいをアピールする方法を身に付けているはず

山ガールを落とすためには、ちょっとしたコツがあるんです。それさえ分かれば、山ガールを彼女にできますよ。

山ガールと出会いたい登山男性は多い

山ガールと出会いたい登山男性は多い

山ガールと出会いたい男性が多いことを知っていますか?ナチュラルな可愛さのある山ガールと一緒なら、登山がもっと楽しくなりますよね。

山ガールが登山男性から大人気なのは、可愛い子が多いから。一昔前は山に登るのは男の特権という感じでしたが、山ガールの出現によって山が一気に華やかになりました。

山ガールは地味なイメージだった登山にオシャレ要素をプラスするという大革命を起こした立役者。顔が可愛いだけでなく、センスが良い女子が揃っているんです。

それに、登山男性にとって山ガールは貴重な山登り仲間でもあります。同じ趣味があるのでコアな内容の話ができ、会話が弾むのもメリットでしょう。

これから、山ガールとお付き合いする方法について説明していきます。女の子と一緒に登山したい!と思っている男性は必見ですよ。

可愛い彼女を作っちゃいましょう♪

山ガールと出会う方法

山ガールと出会う方法

山ガールが大好き!と思っても、山ガールを見ているだけでは仲良くなることはできません。山ガールと出会うためには山ガールがいる場所に行くだけでなく、彼女たちに気に入ってもらえるような言動をすることが大切

ここでは、どのようにして山ガールにアプローチしていけば良いかを紹介します。山ガール好みの男性になれるように行動してくださいね。

山ガールに声をかける

山ガールに声をかける

山を登っている最中に山ガールを見つけたら、とりあえず声をかけましょう。登山中はすれ違った人と挨拶を交わすのが常識

街では女性に声をかけることができない男性だって、山の中なら余裕で声をかけられますよ。女性も山では男性への警戒心が薄れているので、見知らぬ男性にも笑顔で挨拶を返すことができるんです。

登山中だけでなく、頂上も狙い目!頂上では写真を撮っている人が多いので、「良かったら撮りましょうか?」と声をかければ、スマートな印象を与えられます。

それに、山小屋の中では、みんなでワイワイ会話を楽しむのが普通なので、初対面の相手でも積極的に話しかけてください。山の話をすれば、相手女性もフレンドリーに会話に参加してくれるでしょう。

一度会っただけでは連絡先の交換までは難しいかもしれませんが、道中で何度か顔を合わせ頂上で再び会うといった感じで何度か接点があれば、その日のうちに仲良くなれる可能性があります。

登山グループに参加する

登山グループに参加する

特定の山ガールと親密になれる方法が、登山グループに参加する方法。決まったメンバーで登山をするので、長時間行動を共にすることができるのがメリット

登山サークルや山岳会に所属すれば、登山グループに参加することができます。登山技術が高くない方は、上級者と一緒に山に登る機会が持てる登山グループが良いですよ。

山ガールを落とすには、登山の技術レベルを上げたほうが有利。山に詳しくない男性は、山ガールからの評価が下がってしまうからです。

上級者と共に山登りをすると知識も経験値もアップします。そういった意味でも、登山上級者と接点が持てる登山グループがおすすめです。

それ以外には、ネットで登山仲間を募集しているサイトがあるので、あなたが登りたいと思っている山を目指している人や、年代や目的など条件が合うものを探してみてください。

【参考】登山イベントを探すなら街コンサイトがおすすめ!

街コンサイト おすすめ まとめ
街コンおすすめランキング2019!素敵な女性と出会える街コンサイトを徹底比較

自分で登山グループを作る

自分で登山グループを作る

登山の技術に自信がある方は自分で登山グループを作る方法を使えば、高確率で山ガールをゲットできます。登山グループのリーダーは女の子たちの憧れの存在だから、モテモテなんです。

自分の知らないことを知っていたり、困った時にさっと応急処置をしてくれるリーダーが、女子からモテないはずありません。登山歴が長い方はリーダーと称して山ガールと仲良くなるのが一番手っ取り早いですよ。

ただし、口だけリーダーになってしまうと、期待値が高かった分ダメな男として最悪な評価をされてしまう危険があります。自分で登山グループを結成する時には、事前準備を万端にし計画を入念に練っておいてください。

SNSで山ガールと仲良くなる

SNSで山ガールと仲良くなる

忙しくて登山をしている暇がない方は、山に行かなくても山ガールと出会えるお手軽な方法を使いましょう。それは、SNSで山ガールを探す方法です。

SNSはプロフィールに趣味を記載している人が多いので、ユーザー検索で「山ガール」「登山」「山登り」「山好き」などのキーワードを入れて探してみてください。それ以外にも、ハッシュタグを使って山ガールを探すことができます。

マッチングアプリに登録して、カテゴリ検索で女性を探すのもおすすめ。また、登山の写真をアップしている女性にいいねをしてみるのも良いですね。

たくさんの山ガールが見つかったら、その中から好みのタイプを探して、いいねをしたりコメントを返してコンタクトをとりましょう。何度かやり取りをして仲良くなったら、リアルな場で会わないかのお誘いをしてみてくださいね。

【参考】SNSでの出会い方はこちら

SNSでの出会いって本当にあるの?女の子と手軽に知り合える方法の実態を徹底調査
SNSでの出会いって本当にあるの?女の子と手軽に知り合える方法の実態を徹底調査

アウトドア専門店で働く

アウトドア専門店で働く

山ガールが自ら集まってくるアウトドア専門店も出会いの場として最適です。お客として山ガールに出会うのもアリですが、出会いの数を増やすためにアウトドア専門店で働くようにすれば、毎日のように山ガールと出会えます。

アウトドア専門店に転職するのはハードルが高いという場合には、会社が休みの日だけアルバイトに入るだけでも山ガールと出会える可能性を高めることができるでしょう。

山グッズに詳しい店員さんは、山ガール達から大人気。商品説明だけでなく、商品にまつわるウンチク(歴史的背景など)も覚えておくと、山ガール達の心を射止めるトークが展開できますよ。

山コンに参加する

山コンに参加する

山登りというイベントを通じて男女の出会いの場を提供してくれるのが山コン。登山目的というよりも出会い目的で参加している山ガールと出会えるので、成功率が高いのが特徴です。

どれだけ好みのタイプの山ガールを見つけても、相手が出会いを求めていなければアプローチをしても失敗で終わってしまいます。でも、山コンに来ている山ガールならお付き合いできる男性を探しているので、会話が盛り上がりますよ。

また、ライトな山好き女子を探している男性にも山コンが向いています。時々小さな山に登るだけ…という程度の山ガールが多いです。

山ガールにモテるポイントは「頼れる男」

山ガールにモテるポイントは「頼れる男」

ここでは、山ガールにモテる男になるための要素について説明します。山ガールが好むタイプの男性を一言で表すと「頼れる男」

山ガールは一般的な女性のようにイケメンが好きなわけではありません。山ガールに好かれたいのであれば、頼れる男を意識することが大切。

あなたも、山ガールが「この人についていきたい!」と思える頼りがいのある男を目指してください。

重い荷物を運べるよう力をつけておく

重い荷物を運べるよう力をつけておく

登山が女性に不向きだと言われていたのは、荷物の重量がかなり大きくなってしまうから。緊急事態に備えて必要なものをリュックに詰め込むと、女性が1人で運ぶのは難しいほど重たくなってしまいます。

山ガールが登場した現在も、重い荷物問題は解決されていません。軽量化したグッズが充実してきたので過去に比べると荷物の負担は軽減しているとはいえ、女性にとっては重労働です。

だからこそ、山では男の出番が増えるのです。街中では見せる機会がない男の力強さを発揮するチャンス。山ガールが重たい荷物に苦しんでいたら、積極的に荷物を運んであげてください。

力持ちの男は山ガールがときめく男ナンバーワンです。山では力が男らしさの象徴。カッコよくなくても、力持ちだったら山ガールを落とせます。

重い荷物を持つ自信がない男性は、山に登る前に筋トレをして力を付けておきましょう

登山の知識を身につけておく

登山の知識を身につけておく

男のウンチクは女性をうんざりさせる存在ですが、山では違います。山ガールは勉強熱心な人が多いので、山に関する知識が豊富な男性に弱いんです。

山の名前や山の植物、登山に関するマメ知識やトラブルの対処法など、山に関する知識は多ければ多いほど有利。全ての分野に詳しくなるまでには、かなりの時間が必要なので、とりあえずはひとつの分野で誰にも負けないほどの知識を蓄えてください

広く浅く知識があるだけだと意識に残りにくいものですが、たったひとつの分野に関してコアな知識を持っている男性がいると、「あの人は他の男の人と違う!素敵!」と山ガールに思ってもらえます。

服装や装備品を褒めて機嫌を取る

服装や装備品を褒めて機嫌を取る

山ガールはおしゃれを楽しむことに余念がありません。山に登る時には必要最低限の装備にするのが基本ですが、山ガールは無駄があったってかわいさ優先です。

それだけこだわって選んでいる服装や装飾品を褒めてもらえたら、山ガールの機嫌は最高潮。褒めてくれたあなたのイイ男度が30%はアップするでしょう。

でも、服装や装飾品を褒める時に、「かわいいね」だけでは「ありがとう」で終わってしまいます。

褒める時には「それって、〇〇(ブランド名)の新作だよね!」と、山ガールのこだわりポイントを必ず入れてください。そうすれば、山ガールはあなたしか見えなくなりますよ。

一緒に歩くときはペースを合わせる

一緒に歩くときはペースを合わせる

山ガールと一緒に登山をする時には、女性のペースに合わせて歩くようにしましょう。体の弱い女性のペースに合わせるのは当たり前のこと。それなのに、男性は自分が早く歩けることを自慢したがります。

山ガールは登山のレベルが高い男性に惹かれますが、だからと言って女子を無視していいわけではありません。山ガールと一緒にいる時には、自分の力を見せつけるのではなく、彼女達を大事にすることに力を注いでください

山という非日常な場所で男性に置いて行かれるという経験をすると、女の子は恐怖でいっぱいになります。山ガールのペースに合わせるだけでなく、無理な速度を要求しないでくださいね。

頂上でサプライズプレゼントを贈る

頂上でサプライズプレゼントを贈る

山頂に着いたら、お楽しみタイムの始まり!一番楽しい時間なので、ここでの過ごし方は非常に重要です。盛り上がっている山ガールの気持ちにサプライズをプラスすれば、あなたは彼女達から神扱いされしまうかも。

頂上でのサプライズプレゼントとして人気なのは、コーヒーやカップ麺。山ではこれらの食べ物も簡単に手に入らないので、貴重さが増します。サプライズプレゼントをふたりで飲み食いすれば、一気に仲が深まりますよ。

コーヒーやカップ麺をそのまま頂くだけでも美味しいものですが、ひと手間加えてアレンジするとより強く印象付けることができます。

コーヒーはインスタントではなくハンドドリップにする、山の湧き水で淹れる、焚火でお湯を沸かすなど山ならではの楽しみを加えてみてください。カップ麺の場合には、トッピングする具材も準備しておくとデキる男感が高まります

山ガールに嫌われる男性の特徴

山ガールに嫌われる男性の特徴

山ガールは一緒に山に登れる男性が好きですが、特定のタイプの男性はどうしても好きになれません。

ここでは、山ガールに嫌われる男性の特徴を紹介するので、こんな男になってしまわないよう気を付けましょう。反面教師にするつもりで、しっかりと読んでくださいね

武勇伝を語り過ぎない

武勇伝を語り過ぎない

登山歴が長く、たくさんの経験をしてきた男性に多いのが武勇伝を語り過ぎてしまう失敗です。山ガールは自分がしたことのない経験をしている男性を見るとカッコいい!と思いますが、それは自分から自慢しないという大前提があるんです。

山ガールが好む話題があると話たくてウズウズしてしまうのは分かります。でも、誰かに聞かれるまでは口を閉じておいたほうが良いでしょう。

こんな山に登った、こんな経験をしたなどの自慢話は、長くなるとウザくなります。これは山ガールに限らず一般の女性にも同様です。

武勇伝を語りたいのであれば、男友達に話を振ってもらうよう依頼しておくと良いですよ。最初のとっかかりがあれば、武勇伝でもそこまで嫌味には聞こえません。でも、長くならないように気を付けてくださいね。

「無理」「疲れた」を連発する

「無理」「疲れた」を連発する

男なのに「無理」「疲れた」を連発したら、間違いなく山ガールに嫌われます。普段から愚痴っぽい人は、無意識にこれらのセリフを口にする傾向があるので注意が必要です。

口癖のように「疲れた」を使うのでしょうが、これらのセリフは山の爽やかな空気を汚す存在。山ガールが「山って最高!」と心地良くしている時に、「無理」を発したら「さっさと帰れば?」と言わんばかりの冷たい視線を浴びせられるでしょう。

疲れたと思っても男は黙って我慢!山では男らしさが全てです。男らしくない発言をしたら、「二度と一緒に登山したくない男」の烙印を押されてしまいます。

相手が挨拶しても返さない

相手が挨拶しても返さない

偉そうなのがカッコいいと勘違いしてる男性は要注意!山では相手と挨拶を交わし合うのがマナーです。挨拶をするのが当たり前レベルなので、自分から挨拶をしない男性はマナー違反。

さらに酷いのは、相手が挨拶をしても返さない男です。そんなことをしたら、その瞬間から山ガールに無視されますよ。あなたが人の挨拶を無視した報いです。

山ガールは挨拶を返さないような人とは口もききたくないと思います

言うまでもないことですが、相手が挨拶をしてきた時は、どんな人だったとしても必ず挨拶を返してください。それに加えて、自分から挨拶をすることも忘れないようにしましょう。

ゴミをポイ捨てする

ゴミをポイ捨てする

山に登る人は、ゴミをポイ捨てする人に嫌悪感を抱きます。あなたも登山の経験があるのなら、ポイ捨ての罪の重さが分かるはず。

街中でのポイ捨てなら誰かが掃除をしてくれるでしょう。しかし、山の中でポイ捨てをしたら、永遠にそのゴミがそこに残ります。

神聖な山を汚す行為を行ったら、山ガールの反感を買うのも当然。登山をする人は山を汚さないために細心の注意を払っています。水を汚すことさえ気にしているほどなのに、ポイ捨てなんて言語同断です。

苦しんでいる顔を茶化す

苦しんでいる顔を茶化す

山に登るという行為は、苦労を喜びに変える楽しみがあります。登っている最中は限界にチャレンジしているようなもの。でも、登り切った時には苦労が喜びに変わります。

それなのに、登っている最中の苦しい顔を茶化されたら、女子はどう感じると思いますか?せっかく山頂に着いても、苦しんでいる顔を茶化された苦い気持ちばかりで喜びを感じることができません

それに、人が一生懸命に頑張っている姿をバカにする行為は男女関係なく失礼なこと。山に登っている時の苦しい顔を茶化した男性は、最低の人間だというレッテルを貼られて関係が終わります

山ガールとの出会いを進展させるには

山ガールとの出会いを進展させるには

山ガールと仲良くなりたい時は、一緒に山を登ることだけで満足してしまってはダメですよ。下山してサヨウナラでは意味がないですよね。

山に登った後は、その後も関係を続けられるような対策を準備しておきましょう。これから、山ガールとの出会いを進展させる方法を紹介するので、ぜひ活用してみてください。

下山後はおすすめスポットに誘う

下山後はおすすめスポットに誘う

山に登って楽しい時間を一緒に過ごした後は、もう一押ししておすすめスポットに誘いましょう。美味しい食堂や温泉(スパ)、お酒が飲めるお店などが最適

登山で体が疲れ切っているので、ゆっくりできてエネルギーチャージできるところが向いています。山ガールが好きなのは、街中では行けないような穴場スポット!

誰も知らないような隠れた名店をリサーチしておいてください。知る人ぞ知るお店に連れていくことができれば、あなたの株が上がります。古くから住む地元の人しか知らないようなお店が良いですよ。

山ガールの相談に乗る

山ガールの相談に乗る

山ガールにキラキラしたイメージを抱いている男性が多いかもしれませんが、実は苦悩を抱えている山ガールが多いんです。彼女達は、都会で受けたストレスを癒すために山に登ります。

悩みがあって登山する女性は、黙々と足を動かして汗をかいたり、自然に触れたりして心の整理をするのが登山の目的。でも、下山した後は現実に戻らなくてはいけません。

山に登ることで悩みを忘れることはできても、悩みが解決するわけではないので、下山後は物悲しい気持ちになっている山ガールもいるんです。

そんな時には、あなたが山ガールの悩みを聞いてあげましょう。相談に乗ってくれる男性だと思ってもらえれば、彼女はあなたに心を開いてくれます。彼女が話しやすい雰囲気を作ってあげてくださいね。

何度も登山に誘って仲を深める

何度も登山に誘って仲を深める

一緒に山に登った後は定期的に登山に誘うなど、何度も会える機会を作って山ガールとの仲を深めましょう。

一度だけでは、ただの登山仲間としか思えない男性でも、何度も一緒に登山をしているうちに恋心が芽生えてくる可能性があります

また、あなたが女性に強引にアプローチできない性格だった場合も、この方法がおすすめ。少しずつ仲良しになる方法は、時間はかかりますが成功率が高いです。お目当ての山ガールがいる場合には、頑張って次の登山に誘ってみてください。

まとめ:山ガールと出会いたいなら頼れる男を目指してみよう

山ガールと出会って仲良くなるためには、彼女好みの男になることが大事。山ガールが好きな男は「頼れる男」だということを胸に刻んでおいてください。

頼れる男になるためには、山での経験を積む必要があります。積極的に登山を楽しみあなたの登山レベルを上げましょう。そして、登山中だけでなく下山後も山ガールを十分に楽しませてあげることを忘れずに!

そうすれば、あなたにも可愛い山ガール彼女ができ、カップルで登山を楽しめるようになりますよ。

参考リンク

山ガールを彼女にするなら、体力が無い男性はダサく見られちゃいますよね。また、体型がだらしない男性も残念です。日ごろから運動をして、体型を絞っておきましょう。

皮下脂肪 落とす アイキャッチ
男の皮下脂肪は「有酸素運動&筋トレ」で落とす!自宅筋トレと食事方法を解説
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です