ヘアスタイリング

男は前髪で印象が決まる!?メンズの前髪セット方法とセルフカットのコツを伝授

男は前髪で印象が決まる!?メンズの前髪セット方法とセルフカットのコツを伝授

すぐに前髪セットの方法が知りたい方はこちら!
前髪7種類のスタイルとセット方法

毎朝のスタイリングで前髪を上げようか、下ろそうか、悩んでいませんか?実は前髪のスタイル次第で人に与える印象が変わるのをご存知でしょうか?

「今日の仕事は気合いを入れたいからオールバック」、「休日はノーワックスの前髪」など、前髪を変えるだけで気分を変えたり、モチベーションアップさせることも可能です。

見た目の印象を変えるだけではなく、自分のモチベーションにまで影響する前髪。今回はメンズにおすすめの前髪スタイルやセット方法をご紹介します。

簡単なセルフカットのコツも伝授するのでぜひ参考にしてくださいね。

セルフカットの方法を先に見たい方は「前髪セルフカットのコツ」をご覧ください。

前髪の長さによる印象の違い

前髪の長さによる印象の違い

オールバックの男性は大人っぽい、ぱっつん前髪は子供っぽい、そんなイメージがありませんか?

実際に、見えている顔の範囲が広いと大人っぽく、意志が強そうな印象を与えることができます。なので、童顔に悩むメンズはアップバングにして男らしさをプラス、逆にいかつい顔に悩むメンズは、前髪を下して柔らかさをプラスする、といったこともできますよ。

前髪なし~アップバングは大人っぽい雰囲気

前髪なし~アップバングは大人っぽい雰囲気

アップバングとは、「バング→前髪・アップ→上げる」の意味。前髪を上げて額全体が見えると、精悍で男らしく、意志の強そうな印象を与えることができます。

アップバングはビジネスシーンにおすすめの髪型。精悍な印象が頼りがいのある男、デキる男の雰囲気を醸し出してくれますよ。

ただし、「怖そう、イカツイ」といったマイナスイメージを与えてしまうことがあるので、迫力ある顔立ちのメンズは注意しましょう。

眉上の前髪~ソフトな印象

眉上の前髪~ソフトな印象

男性の髪型で比較的多いのが、眉毛上の前髪。目にかからない長さの前髪は若々しく活発な印象を与えることができます。

また、アップバングやオールバック、ナチュラルに下ろす、サイドパート、などアレンジの幅が広いのも特徴です。

眉下の前髪~スタイリッシュな印象

眉下の前髪~スタイリッシュな印象

眉下まで長さのある前髪は、スタイリッシュでセクシーな印象を与えることができます。前髪が長いので、ワックスなどでスタイリングしないとだらしない印象になるので注意が必要です。

ビジネスマンの場合は清潔感が重要になるので、ビジネスシーンでは斜めに流したり、オールバックにセットするなどの工夫が必要です。

前髪7種類のスタイルとセット方法

前髪7種類のスタイルとセット方法

メンズの前髪スタイルでメインとなる、7つの髪型をご紹介します。ビジネスシーンには不向きに感じる眉下の前髪も、オールバックや七三パートにすることで、ビジネスシーンでも通用する髪型に。

ノーワックスでOKの髪型もあるので、休日ヘアの参考にしてみてください。

①アップバング=前髪を上げる

①アップバング=前髪を上げる画像引用:BIGLOBE Beauty

ソフトな印象になりがちなマッシュベースでも、アップバングにすることで男らしい雰囲気になります。

サイドとバックを刈り上げたツーブロックになっているので、清潔感がビジネスシーンでも通用する髪型です。

セットの仕方

タオルドライのあとは、ハーフウェットになるまでラフにブロー。トップにボリュームを出したい場合は、髪を後ろから握りドライヤーの風を正面からあてます。

ツヤの出るグリースやジェルを髪全体に馴染ませ、分け目をはっきりさせないように七三パートに分けます。三パートはボリュームダウンさせ、七パートはボリュームや毛束を調節して完成です。

グリースの場合は仕上げにヘアスプレーでホールドすれば髪型の乱れが気になりません。

【参考】アップバングを詳しく解説

簡単でかっこいいアップバングのセット方法とおすすめの髪型5選を紹介!
簡単でかっこいいアップバングのセット方法とおすすめの髪型5選を紹介!

②センターパート=真ん中分け

②センターパート=真ん中分け画像引用:BIGLOBE Beauty

アップバングとは違った男らしさを演出できるのがセンターパート。センターパートをおしゃれにキメるには、眉毛くらいまで前髪を伸ばすのがおすすめです。

前髪の長さがありますが、センターパートにすると額が見えるので清潔感と男らしさをキープ。パーマの動きとボリュームがナチュラルな雰囲気をつくります。

セットの仕方

タオルドライのあとは、全体をラフに乾かし前髪の立上り部分だけをブローします。前髪の根元部分を指で挟んで上に引っ張りながらドライヤーの風を正面からあて、クセをつけるのがポイント。

髪全体にワックスをもみ込んでシルエットを整えて完成です。

③七三分け=七三に分ける

③七三分け=七三に分ける画像引用:BIGLOBE Beauty

働くメンズにおすすめの爽やか七三スタイル。真面目な印象になりがちな七三スタイルも、ツーブロックと前髪リバースで男らしくソフトな印象になっています。

髪質が直毛でリバースに流すのが難しい場合は、ゆるいパーマをかけるとセットがやりやすくなるので、美容師さんに相談してみましょう。

セットの仕方

タオルドライのあとは、ラフに七三パートにブローします。ここで分け目をしっかりと付けてしまうとボリュームダウンし、真面目で固い雰囲気になるので注意しましょう。

七、三パートともにリバース方向に乾かし、前髪は根元に立ち上がりのクセをつけます。前髪部分だけドライヤーの風を下から上に向かってかけ、フワッと仕上がるようにしましょう。

髪表面にワックスを馴染ませ、毛束を調節して完成です。

【参考】七三分けのおすすめスタイル

大人のメンズに似合う七三分け15選!パーマやツーブロックとの組み合わせがかっこいい!
大人のメンズに似合う七三分け15選!パーマやツーブロックとの組み合わせがかっこいい!

④オールバック=前髪を後ろに流す

④オールバック=前髪を後ろに流す画像引用:ビューティーBOXヘアカタログ

ビシッとキメたい時におすすめなのがオールバックサイドとバックを短く刈り込んでいるので、よりワイルドで男らしい髪型になっています。

トップに長さを残しゆるいパーマをかけているので、ワンカールの動きが出てスタイリッシュに仕上がっているのもポイントです。

セットの仕方

タオルドライのあとは、髪全体を後ろに流すようにブロー、ハーフウェットの状態でジェルやグリースを馴染ませるとツヤ感がアップします。

グリースの場合は、ホールド力が弱いので仕上げにヘアスプレーをかけるのがおすすめです。

⑤アシンメトリー=斜め前髪

⑤アシンメトリー=斜め前髪画像引用:ビューティーBOXヘアカタログ

前髪を斜めにカットしたアシンメトリースタイル。横一直線に前髪を揃えてしまうと子供っぽい印象になりますが、眉上から眉下へと斜めにカットするだけでスタイリッシュな雰囲気に

ビジネスシーンやフォーマルシーンでは、サイドパートや七三パートにして額を少し出すだけで清潔感がアップします。

直毛で髪に動きが出にくい場合は、ゆるめのパーマをかけるとセットがとても楽になります。

セットの仕方

タオルドライのあとは、髪全体をフォワードにブローし、前髪の流れを整えます。ナチュラル感を活かすためにも、ファイバー系ワックスなどを髪全体に揉みこみ、ボリュームと毛束を調節

手のひらに残ったスタイリング剤で前髪にも毛束をつくります。スタイリング剤が多すぎるとべた付いてしまうので注意しましょう。

⑥ぱっつん前髪=長さを揃えた前髪

⑥ぱっつん前髪=長さを揃えた前髪画像引用:BIGLOBE Beauty

フレッシュでモードな印象の眉下ぱっつん前髪。眉上の長さになると、一気に子供っぽい雰囲気になるので注意しましょう。

個性的なイメージの髪型ですが、前髪の長さがあるので色々とアレンジすることも可能。センターパートやオールバック、サイドパートなどその日の気分で楽しみましょう。

セットの仕方

タオルドライのあとは、つむじから放射線状にラフにブロー。後頭部の絶壁が気になる場合は、バックだけドライヤーの風を下から上に向ってあて、ボリュームアップさせます。

スタイリング剤はファイバー系ワックスを馴染ませ毛束とシルエットを調節。作りこみ過ぎず、ナチュラルな感じで仕上げるのがポイントです。

⑦無造作前髪=ナチュラルな感じ

⑦無造作前髪=ナチュラルな感じ画像引用:BIGLOBE Beauty

少年のような無造作な前髪が魅力的なノーワックスヘア。このヘアスタイルのポイントはサラサラとツヤ。この2つが欠けてしまうと、魅力が半減してしまうので注意しましょう。くせ毛が気になる方はストレートパーマをかけるのもおすすめです。

一見すると、大人のメンズには難しいスタイルに感じますが、前髪が長いので、オールバックや七三スタイルも可能。シーンに合わせて前髪をアレンジしてみましょう。

セットの仕方

タオルドライのあとは、つむじから放射線状にブローして、丸みのあるシルエットをつくります。

髪の自然なツヤ感を出すために、髪を引っ張りながらブローするのがおすすめです。スタイリング剤は必要ありませんが、パサつきを抑えるにはオイルやトリートメントを。毛先やトップに動きを出したい場合には、少量のワックスで調整します。

【参考】ナチュラルショートのおすすめヘアスタイル

好感度抜群!メンズのナチュラルショートおすすめ10選!ワックスなしOKの髪型も紹介
好感度抜群!メンズのナチュラルショートおすすめ10選!ワックスなしOKの髪型も紹介

前髪セルフカットのコツ

前髪セルフカットのコツ

メンズの場合、清潔感を維持するには1ヶ月に1度の散髪が理想ですが、半月もすると前髪が気になってしまいますよね。

特に、眉下前髪だと目にかかってしまうのでどうしても気になってしまいます。そんな時には、自宅でセルフカットに挑戦してみましょう。

コツさえつかんで慣れてしまえば、意外と簡単にセルフカットできますよ。

髪用ハサミを使う

髪用ハサミを使う

髪を切るには、工作用ハサミよりも髪用ハサミの方が断然おすすめです。一般的に髪用ハサミとして売られているものは、切れ味が良く髪にダメージを与えません

また、切りたい部分をピンポイントで切れる刃の薄さも特徴です。一方で、工作用ハサミは刃が厚いので、「狙っていた部分よりも上の部分が切れてしまった!」ということもありえます。

セルフカットに使える髪用ハサミは、ドラッグストアなどでも購入できるので、一つ買っておくと便利ですよ。

髪を乾かしてからカット

髪を乾かしてからカット

髪は濡らした状態だとピーンと伸びていますが、乾くと若干縮んでしまいます。なので、濡らして髪を切る場合には、乾いた時に縮むことも考慮して切らなければなりません。

縮み具合をイメージしてカットするのは結構難しいので、セルフカットでは乾いた状態でカットするのがおすすめです。

また、前髪をヘアアイロンなどでカールさせる人の場合は、イメージよりも長めにカットしなければ、カールさせたときに短く感じるので注意しましょう。

ハサミは縦に入れる

ハサミは縦に入れる

前髪に対して垂直、横向きにハサミを入れるとぱっつん前髪になってしまいます。横一直線に前髪の長さが揃ってしまうからです。

ナチュラルで軽い感じに仕上げたい時は、ハサミの刃先を上に向けて、横方向に移動させながら切ります。前髪を指で挟んで固定する場合には、刃先で指を切らないように注意が必要です。

まずは長めにカットする

前髪をカットする時には、イメージするよりも長めに切った方が失敗を防ぐことができます。長すぎる場合は再度切ればいいのですが、短く切り過ぎた前髪は伸びるのを待つしかありません。

指で前髪を挟んで固定している場合は、無意識のうちに髪を引っ張り伸ばしていることがあります。長めに切ったつもりでも、指を離すと意外と短かった、ということもあります。

現役美容師さんのわかりやすい前髪の切り方動画があるので、参考にしてください。

まとめ:メンズは前髪だけでイメチェンできる!

お風呂上りにオールバックにしてみると、「俺ってかっこいい」と感じたことありませんか?実際に普段前髪を下ろしている男性がオールバックやアップバングにすると、そのギャップに萌える女性も多いのです。

その逆も然りで、オールバックの男性がオフの日に前髪を下ろしていると「可愛い」と感じてしまう女性もいます。

いつもの髪型にマンネリを感じたら、前髪のアレンジを変えてみましょう。それだけで、イメチェンすることもできますし、気分転換になりますよ。

また、いつもと違う髪型にセットするときは、ヘアワックスを使い分けるのもおすすめ。普段はハードタイプのワックスで固めていたら、たまにソフトタイプのワックスを使って無造作に仕上げてみる。というようにワックスだけでも雰囲気を変えることができますよ!

参考リンク

こちらの記事では、メンズのモテるヘアスタイルを紹介しています。髪型の紹介だけでなく、髪型のセット方法も解説しているので参考にしてみてください。

自分に似合う髪型を探しているメンズへ。タイプ別に探せるおすすめの髪型20選を厳選紹介
自分に似合う髪型を探しているメンズへ。タイプ別に探せるおすすめの髪型20選を厳選紹介
ABOUT ME
りん@美容師
りん@美容師
美容師の傍、ウェブで髪型やファッションの情報発信をするアラサー男子。一人でも多くの男性が「かっこよく」生きるお手伝いができればと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です