彼女の作り方

初デートの服装はキレイめカジュアルがおすすめ!ダサイと思われない6つのポイントを伝授

初デートの服装はキレイめカジュアルがおすすめ!ダサイと思われない6つのポイントを伝授

好きな女性との初デート。嬉しい反面いろいろな不安もありますよね。不安の一つが服装という男性も多いのではないでしょうか?会社帰りのデートなら、着慣れたスーツで問題ありませんが、休日デートととなると自分のファッションセンスを問われることになります。

私服がダサイと「一緒に歩きたくない」「スーツ姿はかっこいいのに幻滅」と女性に思われてしまう危険が。そうなると、残念ながら次のデートにはつながりません。

初デートの服装で失敗しないためには自分の個性をだすよりも、無難なキレイめカジュアルがおすすめ。

これさえ着ておけば失敗しないというおすすめ8つのアイテムと、着こなし方、これは絶対にダメというNGアイテムを紹介します。

次のデートにつなげるべく、絶対に失敗しない初デートの服装をご紹介します!

初デートの服装で失敗すると次のデートはない

初デートの服装で失敗すると次のデートはない

初デートで服装に気を遣うのは男性だけではなく、女性の場合も同じです。初めて私服でデートするときは、女性もいつも以上に気合いが入っているはず。

なのに、男性がダサい、だらしない服装で初デートに来ると「私は大事に思われていない」「初デートなのに、気持ちが入っていない」と女性は不満に思ってしまうのです。

女性の気持ちに応えるためにも、初デートの服装には気を付ける必要があります。女性ががっかりしてしまう、男性の服装を詳しくみていきましょう。

スーツ姿はかっこいいのに私服がダサイ

スーツ姿はかっこいいのに私服がダサイ

働く男性のスーツ姿は、普段着よりも割増しでかっこよく見えてしまいます。なので、私服がダサイと割増しでかっこ悪く見えてしまうのです。

「職場ではかっこいいのに、プライベートではダサイ」と思われてしまうと、次のデートはないものと考えましょう。

ヨレヨレのTシャツにGパンだとがっかり

ヨレヨレのTシャツにGパンだとがっかり

ある程度親密な関係になってからであれば、着慣れたTシャツにジーンズでもデートできるようになるでしょう。ただし、初デートにTシャツとジーンズはあり得ません。

ブランド物の高価なTシャツとジーンズであってもダメです。なぜなら、ラフな服装だとデートコースも限られてしまうからです。おしゃれなレストランでの食事や、おしゃれなお店でのショッピング、下手すれば映画館に行くのでさえ「この服装では恥ずかしい」と女性は思ってしまうのです。

初めてのデートなのに男性の服装がイケてないと、女性は一緒に歩くことさえ苦痛にかんじてしまいます。

【参考】鼻毛チェックは大丈夫?いつでもケアできるよう鼻毛カッターを持ち歩こう

【男性用】鼻毛カッターのおすすめランキング!モテる男のエチケット
メンズ用鼻毛カッターのおすすめランキング2019!モサモサ鼻毛は卒業して真の男前になろう

子供っぽい服装は素敵じゃない

子供っぽい服装は素敵じゃない

多くの女性は、大人の男性に憧れを持っています。よく耳にする「少年の様な男性が好き」というのは、内面に関してのことなので、服装で少年っぽさをアピールしてはいけません。

アピールすべきは、見た目は大人の男性なのに少年のような一面があることです。子供っぽい印象を与えてしまうショートパンツやベースボールキャップなどは初デートでは避けるようにしましょう。

【参考】子供っぽい童顔男子はモテるのか?

童顔 男
童顔ってモテるの!?童顔男子の特徴と大人っぽく見せる方法!

大人ならTPOを考えて

大人ならTPOを考えて

初めてのデートの場合、事前にデートコースを決めていることも多いですよね。「今度映画に行きませんか」「ドライブに行きませんか」など、具体的な提案をすることでデートに誘いやすくなるというメリットもあります。

その際に重要になるのが、TPOにあった服装です。仕事に限らず、デートでもTPOを意識する必要があります。ドライブであれば、ラフな服装で大丈夫と思いがちですが、食事の際にはレストランやカフェに入るかもしれません。

どこに行っても彼女が恥ずかしい思いをしないために、カジュアルだけどキレイめな服装を心がけるようにしましょう。

靴が汚いと台無しに

靴が汚いと台無しに

服装にばかり気を取られて、靴のことを忘れていないでしょうか?自分では見落としがちですが、靴の汚れやくつ底のすり減りは意外と人に見られています。

特に、スニーカーは汚れていると一気にカジュアルダウンしてしまう恐れがあります。大人の男性がスニーカーを履く際には、レザー素材など素材にこだわったスニーカーがおすすめです。

また、予定外に靴を脱ぐ事があるかもしれないので、靴下も汚れていないきれいなものを履いていくようにしましょう。

【参考】初デートを台無しにしないために、失敗パターンを頭に入れておこう

寝癖や鼻毛が出てる。清潔でない男はさようなら
イケてない男が「次のデート」をなくす瞬間7選!初デートを台無しにしない注意点

ダサイと思われないための6つのポイント

ダサイと思われないための6つのポイント

センスに自信がない男性でも、以下の6つのポイントに気を付けると「ダサイ」感じを払拭することができます。

「忙しくて、新しい服を買いに行く暇がない!」なんてピンチの時でも、6つのポイントさえ気を付ければ、手持ちの服でも初デートに挑むことができますよ。

①清潔感

①清潔感

何より重要なのは清潔感。服装に限らず、髪型や髭、靴など全てにおいて「清潔感」を意識しましょう。

逆を言えば、毛玉だらけのニットやスウェット、袖や襟が伸びたTシャツ、首回りが皮脂で汚れた白シャツ、膝の色が抜けたパンツなどは不潔な印象を与えてしまうので注意しましょう。

【参考】清潔感の出し方とは?

モテたいなら清潔感がある男になれ!女性からも男性からも好かれる好青年になる方法を総まとめ
モテたいなら清潔感がある男になれ!女性からも男性からも好かれる好青年になる方法を総まとめ

②さり気ないトレンド

②さり気ないトレンド

ダサイと思われないためには、トレンドも意識してみましょう。トレンドを意識すると言っても、流行の服を買いそろえる必要はありません。

たとえば、一昔前に流行ったブーツカットのジーンズやダボダボのカーゴパンツ、これを初デートに履いていくとかなりの確率で「ダサッ」と思われてしまいます。

パンツであれば、トレンドはスキニーやくるぶし丈のチノパンなどタイトでコンパクトなシルエットが主流。

購入の際には、ショップの店員さんやマネキンが着てる服などを参考にするのもおすすめです。

③体に合ったサイズ感

③体に合ったサイズ感

同じ服装をしても、おしゃれに見える場合とそうでない場合があります。その差はサイズ感。自分の体に合ったサイズの服を着ると、服のシルエットがきれいにでてスタイルも良く見えます。

一方で、サイズが大きすぎるとシルエットがダボついてしまいだらしない印象に。また太ってみえるというデメリットもあります。サイズが小さすぎると体にフィットし過ぎて見苦しくなってしまうのです。

【参考】服をカッコよく着こなすために体を引き締めよう

皮下脂肪 落とす アイキャッチ
男の皮下脂肪は「有酸素運動&筋トレ」で落とす!自宅筋トレと食事方法を解説

④シチュエーションに合った服装

④シチュエーションに合った服装

デートのシチュエーションはさまざまですが、キレイめカジュアルの服装であれば、ほぼ対応できます。

先にも説明したように、Tシャツにジーンズなどラフすぎる服装では、デートコースに制限ができてしまうので注意しましょう。

⑤シンプルカラー

⑤シンプルカラー

初デートでは、個性的な色使いの服装は避けた方が無難です。鮮やかなビビットカラーなどを着こなすのは、ファッション上級者でなければおしゃれに着こなすのは難しいといえます。

初デートでは自分の個性を主張するよりも、シンプルなブラックやネイビー、グレーやホワイトなどで落ち着いた大人の雰囲気をだすのがおすすめ。個性を主張するのは、彼女との関係が確立されてからにしましょう。

⑥アクセサリーは控えめに

⑥アクセサリーは控えめに

男性の場合、意外と難しいのがアクセサリーです。特にアクセサリーを付け慣れていない人は、アクセサリーの付けすぎに注意しましょう。付ける場合は服装の雰囲気に合っているものを一つで十分です。

ネックレス、ブレスレット、リングなどジャラジャラと付けてしまうと、チャラい印象を与えてしまうことも。女性の中には、「男性にアクセサリーは必要ない」と考える人もいるほどです。

アクセサリーの付け方がわからない、という方には腕時計がおすすめです。男性の腕時計を女性は意外とチェックしていますよ。

おすすめのキレイめカジュアル8つのアイテム

おすすめのキレイめカジュアル8つのアイテム

ここからは、初デートにおすすめのファッションアイテムをより具体的に説明していきます。着こなし方や組み合わせ方も解説していくので、ぜひ参考にしてください。

キレイめカジュアルで使える8アイテムを揃えれば、組み合わせ方を変えて色々な着こなし方をすることができますよ。

①カーディガン

①カーディガン画像引用:WEAR

キレイめカジュアルに欠かせないのが、カーディガンです。その中でも、ネイビーは清潔でおしゃれな印象に。

白シャツとベージュのチノパンと合わせてもいいですし、カーキ色のカットソーと合わせてもおしゃれです。

無地の色違いで2枚ほど揃えれば着こなしの幅が広がりますよ。ボーダーなど柄物のカーディガンはインパクトが強いので、デートの度に着てしまうと「いつも同じ服」と思われてしまいます。まずは無地のカーディガンを購入しましょう。

②黒スキニーパンツ

②黒スキニーパンツ画像引用:WEAR

今や、男性ファッションの定番ともいえるのが黒のスキニーパンツ。これを一本持っているとプライベートで大活躍します。ボトムスがタイトなシルエットになるので、トップスはゆとりのあるシルエットに。

オーバーサイズのTシャツやカットソー、白シャツやデニムシャツ、ロングカーディガンを合わせるのもおすすめです。

スキニーは基本タイトなシルエットなのですが、あまりにもフィットするとお尻や股間のシルエットが出過ぎてしまうので、購入の際には試着してシルエットを確認するのがおすすめです。

また、同じ黒スキニーばかり履いていると、膝の色が白く抜けて着古した印象になるので注意しましょう。

③白シャツ

③白シャツ画像引用:Dcollection

カジュアルな白シャツは、カーディガンやジャケットと合わせても着れますし、Tシャツやカットソーの上に羽織ることもできます。

大人の男性であれば、私服に1枚はもっておきたいファッションアイテムです。同じ白シャツでも、ワイシャツとはシルエットや素材が違います。くれぐれもデートにワイシャツを着て行かないようにしましょう。

④テーラードジャケット

④テーラードジャケット画像引用:ROCOCO

デートする相手やシチュエーションによっては、ジャケットの着用がふさわしい場合もあります。スーツを着て行くほどではないけど、カーディガンではカジュアルすぎると感じる場合です。

テーラードジャケットを1着購入するならおすすめは、ネイビーやブラウンなどのダークカラー。ダークカラーの方がボトムスの色を選ばずコーディネートしやすくなります。白シャツやチノパンと組み合わせてもカジュアルで爽やかにキメてもいいですね。

⑤チノパン

⑤チノパン画像引用:GAP

大人の男性が1本持っていると便利なのが、ベージュのチノパンです。最近のトレンドはスリムなシルエット。ダボ付きのあるゆったりシルエットでは、「イケてない」雰囲気になってしまいます。

ネイビーカーディガンや白シャツ、ベージュのチノパンを組み合わせれば、キレイめカジュアルなファッションが完成します。

チノパンは、膝の裏にシワが付きやすいので、履くたびにクリーニングにだすかアイロンをかけるなどして、シワを伸ばすようにしましょう。

⑥ニット

⑥ニット画像引用:Dcollection

大人の男性にぜひおすすめしたいのが、サマーニット。Tシャツやカットソーよりもおしゃれで落ち着いた雰囲気をだすことができ、トレンド感があります。

黒スキニーと合わせればカジュアルに、スリムシルエットのチノパンと合わせるとナチュラルでこなれた印象を与えることができますよ。

⑦トートバッグ

⑦トートバッグ画像引用:東ヒマ日記

デートの時に意外と悩んでしまうのが、バッグではないでしょうか。荷物は多くないけれど、手ぶらで行くのはカジュアルすぎる感じもしてしまいます。

そこでおすすめなのが、トートバッグ。キャンバス生地だとカジュアル感が強くなるトートバッグですが、皮素材を選べば一気に大人の雰囲気になりますし、おしゃれを演出するアクセサリーの代わりにもなります。

⑧キャンバスシューズ

⑧キャンバスシューズ画像引用:Dcollection

ビジネス用の革靴、プライベート用のスニーカーの2種類しか持っていないという方は、初デート用にキャンバスシューズを1足購入するといいですね。

キャンバスシューズであれば、チノパンやスキニーと合わせても子供っぽくならず大人のカジュアルな足元を作ることができます。

コーディネートが苦手な人はワンブランドで揃える

「トップスやボトムスのコーディネートが苦手で組み合わせ方が全然わからない」という方は、ワンブランドでトータルコーディネートするのがおすすめです。

ワンブランドで揃えるメリットは、全身に統一感がでること。ショップでマネキンが着てるファッションをそのまま真似しても、彼女に気づかれることはほぼありません。

ユニクロ

ユニクロ画像引用:UNIQLO

ユニクロファッションは、シンプルなので全身ユニクロで揃えても、「キメ過ぎ」な感じにならないのも嬉しいですね。

ダサいと思われたくないけど、服装にこだわり過ぎるのもイヤだ」という男性にもおすすめです。全身コーディネートしても1万円前後で購入できるのも嬉しいポイントです。

G.U(ジーユー)

G.U(ジーユー)画像引用:GU

ユニクロよりもトレンドを意識したデザインが多いのはG.U。また、ユニクロよりも低価格というメリットもあります。

今月は予算ピンチだけど、おしゃれな服を買いたい!」という時にはG.Uでトータルコーディネートするのもおすすめです。トップスやボトムスにシューズを合わせて購入しても1万円前後で済ませることもできますよ。

MICHEL KLEIN homme(ミッシェルクラン オム)

MICHEL KLEIN homme(ミッシェルクラン オム)画像引用:イトキン オンラインストア

彼女がおしゃれだから、自分もおしゃれにキメたい」という方におすすめなのが、MICHEL KLEIN homme(ミッシェルクラン オム)。デザインがオシャレなだけではなく、上質な生地を使い、縫製もしっかりしているので、着ているだけで上品な雰囲気に。

クオリティが高いので、価格もそれなりにしますが、ここぞという時や絶対にキメたい時のデートファッションにいかがでしょうか。

初デートのNGファッション

初デートのNGファッション

初デートで絶対にしてはダメなNGファッションを紹介します。「普段の自分の姿を受け入れてもらいたい」と思うかもしれませんが、それはもっと後の話です。

初デートから次のデートにつなげるためには、万人受けする無難な服装がおすすめです。

休日デートにスーツ

休日デートにスーツ

初めての休日デートの時は、「どんな服装で来るのかな~」と彼女も楽しみにしているはず。ビジネススーツで登場しては、彼女をがっかりさせてしまうことになります。逆に彼女がデートにスーツ姿で登場してもがっかりしますよね。それと同じです。

また、おしゃれのつもりで気合いをいれたセットアップスーツを着るのもNGです。なぜなら、彼女の服装とバランスが取れないからです。

街デートにスウェットやジャージ

街デートにスウェットやジャージ

大人の初デートに、ジャージやスウェットなどのリラックスウェアはあり得ません。

よほどおしゃれに自信があり、考えたうえでのジャージスタイルであったとしても、初デートでジャージはやめましょう。

大人なのにビジュアル系

大人なのにビジュアル系

もし、普段はビジュアル系のファッションだとしても、初デートではキレイめカジュアルの服装で行きましょう。もし、彼女もビジュアル系であれば問題ないのですが、実際のところビジュアル系女子はごく少数派。

かなりの確率でビジュアルファッションは引かれてしまいます。

夏でもタンクトップはNG

夏でもタンクトップはNG

メンズファッションの中でも、女子ウケが悪いのが男性のタンクトップ姿。しかも、脇毛がはみ出ていては最悪です。「絶対一緒に歩きたくない」と思われてしまいます。

初デートに限らず、夏でもタンクトップ1枚でデートに行くのは禁止です。

まとめ:初デートの服装はキレイめカジュアル

初デートの服装で大切なのは、清潔感があり大人っぽい雰囲気のファッション。具体的には、シンプルなシルエットとネイビーやホワイトなどの定番カラーがおすすめです。オシャレ上級者さんは香水をつけてみてもいいですね。

逆に、子供っぽい服装やビジュアル系、個性的過ぎるファッションは「ダサい」と思われる危険があります。初デートで「ダサい」と思われてしまうと、次のデートは期待できません。

彼女との親しい関係を築くまでは、ジャージもスウェットも封印して、キレイめカジュアルで万人受けする服装を心がけましょう!

参考リンク:

初デートの約束は決まったけど、どうやってデートを成功させればいいのかわからない・・・。という方はこちらの記事を参考にしてみてください。

女の子と付き合う前のデートを成功させる秘訣はもちろんのこと、普段の連絡やデートの誘い方のコツまで、女の子を落とすノウハウを詳しく解説しています。

【男性必見】付き合う前のデートで異性を落とす方法を大公開!イケてる男がデートで魅せるテクニックを徹底顔説
【男性必見】付き合う前のデートで女性を落とす方法を大公開!イケてる男がデートで魅せるテクニックを徹底解説
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です