カップル・デート

遠距離恋愛の成功者が実践する3つのコツ。女性の心を掴んで離さないテクニックとは?

遠距離恋愛の成功者が実践する3つのコツ。女性の心を掴んで離さないテクニックとは?

遠距離恋愛に悪いイメージを抱いている人が多いと思いますが、遠距離恋愛でもコツをつかめば良好な関係を保てます!

ただし、遠距離恋愛ならではの難しさがあるのは事実。デメリットを上手にカバーしながら、2人の関係を作っていくことが重要です。

今回は遠距離恋愛で悩む方のために、離れていても彼女の心をつかむテクニックを紹介します。

遠距離恋愛に向いているかどうかをチェックすることもできるので、あなたと彼女の性格に当てはめて読んでいってくださいね。

遠距離恋愛の定義とは?

遠距離恋愛の定義とは?

お付き合いをしている男女の住む場所が離れており、頻繁に会うことができないケースを遠距離恋愛と言います。

しかし、遠距離恋愛に明確な定義はなく、どれくらいの距離が離れていれば遠距離恋愛と感じるかは人それぞれ。

カップル間の物理的距離がどれくらい離れているかも重要ですが、実際問題になるのは、2人が会う時にかかる時間。

DeNAトラベルの調査によると、日帰りで頻繁に会うのが難しいと感じる2~3時間以上かかるところに住んでいる場合に、遠距離恋愛と感じる人が多いようです。

denatravel

遠距離恋愛で結婚したカップルはいるのか?

遠距離恋愛で結婚したカップルはいるのか?

遠距離恋愛の難しさは、好きな人と会う回数が限られること。結婚をしたいと思っている相手と会う回数が少ないと、関係を深めるのが難しくなります。

遠距離恋愛をしていて、結婚までたどり着けるカップルはどれくらいいるのでしょう?遠距離恋愛をしているカップルの成婚率について考えてみましょう。

遠距離恋愛の成婚率は20%

遠距離恋愛の成婚率は20%

遠距離恋愛の成婚率は20%程度だと言われています。一般的な関係のカップルに比べると破局率が高いと言われている遠距離恋愛では、成婚率も低くなるようです。

なかなか会うことができないと、お互いを理解し合うことが難しくなるだけでなく、一緒に過ごす時間が少ないことで寂しさを感じて別れてしまうケースも多いと考えられます。

結婚までの交際期間は1年が目安

結婚までの交際期間は1年が目安

遠距離恋愛をしているカップルが結婚をする場合には、交際期間にも特徴があります。遠距離恋愛から結婚に至るまでの交際期間は1年が目安。

長く遠距離恋愛を続けてから結婚というパターンではなく、できるだけ離れている期間を短くして結婚というゴールにたどり着いているカップルが多いということ。

遠距離恋愛から結婚への夢を叶えるコツは、遠距離恋愛の期間が長引かないようにすることだと言えるでしょう。

遠距離恋愛はあり?なし?女性の遠距離恋愛に対する考え

遠距離恋愛はあり?なし?女性の遠距離恋愛に対する考え

遠距離恋愛に対する考えは女性の中でも意見がわかれます。ここでは遠距離恋愛はありだとする女性と、なしとする女性の特徴の違いについて説明します。

あなたの彼女が遠距離恋愛に対してどのような感情を抱いているかで、遠距離恋愛を上手く続けられるかどうかが決まります。彼女がどちらのタイプなのか考えてみてください。

ありの女性の特徴

ありの女性の特徴

遠距離恋愛はありだと答える女性の特徴は、1人の時間も大事にしたいと思う女性が多いこと。

遠距離恋愛に肯定的な意見を持つ女性は、カップル関係でも程よい距離を保ってお付き合いを続けたいと思っています。

また、離れている時でも彼氏のことを信じることができ、一緒にいなくても不安になることが少ない性格の女性も遠距離恋愛に向いています。

会う回数が少ないほうがドキドキするなど、会えないことにポジティブなイメージを持っているのが、遠距離恋愛はありだとする女性の特徴です。

なしの女性の特徴

なしの女性の特徴

遠距離恋愛はなしだと考えている女性は、好きな人とはずっと一緒にいたいと思うタイプ。

会える時間が少ないと、強い寂しさを感じ、恋愛関係を解消したくなるほど気持ちが乱れる女性が多いでしょう。

好きな人と会えない辛さで気持ちが離れていくので、なしの女性は遠距離恋愛を続けることが難しくなります。

遠距離恋愛のLINE・連絡頻度

遠距離恋愛のLINE・連絡頻度

遠距離恋愛をしている期間は、顔を合わすことが少なくなるので、LINEなどを使って相手とコミュニケーションをとる機会が増えます。

その際に重要なのが、どれくらいの連絡頻度でやり取りをするか。これから、遠距恋愛における連絡頻度について説明します。

【前提】連絡頻度はお互いで事前に決めよう

【前提】連絡頻度はお互いで事前に決めよう

遠距離恋愛が始まる前に絶対にしておいてほしいのは、連絡頻度について事前に相手女性と話し合うことです。2人で今後について話し合う時間を作れば、相手が遠距離恋愛に対してどう思っているかが理解できるでしょう。

遠距離恋愛を持続させるためには、彼女の希望を聞いて不満がでないように対応していく必要があります。それだけでなく、あなた自身がどうしたいのかも、彼女に知っておいてもらった方が良いでしょう。

お互いの連絡頻度への意見をすり合わせて、2人が納得できるやり取りができるようにしておいてください。

毎日連絡したい

毎日連絡したい

遠距離恋愛が始まってすぐの頃は、離れている状態に慣れていないので、毎日連絡したいと思う女性が大半です。

遠距離恋愛の初期は、できる限り彼女と頻繁に連絡をとりましょう。都合が悪くて連絡が遅れそうな時には、その理由だけでも伝えるようにすると彼女を不安にさせずにすみます。

週に2,3回

週に2,3回

遠距離恋愛の関係に慣れてきて、新しい生活が落ち着いてきた時期には、週に2~3回の連絡をすれば大丈夫でしょう。

ただ、寂しがり屋の女性は、遠距離恋愛の関係に慣れても頻繁に連絡をしてほしいと思っていることがあります。

あなたに遠慮して素直な気持ちが言えないということが多いので、時間がある時にはできるだけ連絡をしてあげると彼女を安心させられます。

週に1回

週に1回

離れている関係が当たり前になってくると、連絡は週に1回程度でもカップルとしての関係を安定させることができるようになります。

忙しい男性でも、週に1回程度なら無理をせずに、やり取りを続けることができるでしょう。しかし、遠距離恋愛の場合には彼女の気持ちが離れないように配慮することも重要。

常に週に1回の連絡をするのではなく、時には相手が望むペースでやり取りをしてあげるなど、彼女を大事にしているということをアピールしておくのがおすすめです。

2週間を超えても連絡がない時は注意が必要

2週間を超えても連絡がない時は注意が必要

遠距離恋愛をしていて、2週間以上連絡がない場合には、彼女の気持ちに何らかの変化が起こっている可能性があります。

もしかしたら、あなたに対する気持ちが冷めてしまっている危険もあるので要注意。

彼女から連絡を待つのではなく、あなたから「元気?」などとお伺いを立てましょう。ここで連絡をしておかないと、このまま破局を迎えてしまうかもしれません。

遠距離恋愛の会う頻度は?

遠距離恋愛の会う頻度は?

遠距離恋愛の場合には、一般的なカップルに比べて会う回数がぐっと少なくなります。時間をかけないと会えないので、頻繁に会うと負担が大きくなって関係を続けるのが難しくなるという問題も。

これから、遠距離恋愛ではどの程度の頻度で彼女と会うと良いかについて説明をします。

お互いの都合を考慮しよう

お互いの都合を考慮しよう

遠距離恋愛の場合には、会いたい!と思っても気軽に会いに行けないのが辛いところ。無理をして会いに行っていると、それが負担となり別れたくなってしまうリスクもあります。

そのため、遠距離恋愛の場合には、お互いの都合を考慮して会う頻度を考えることが重要。関係を長く続けられるよう、それぞれの生活を思いやりながら、会う回数を決めましょう。

1日で会いにいける距離なら月に1,2回

1日で会いにいける距離なら月に1,2回

相手と離れている距離が比較的近く、1日で会いに行ける遠距離恋愛の場合には、月に1~2回会う機会を作ると、丁度良いバランスを保てるでしょう。

1日で会えると言っても、休日が合わないなど様々な問題点が出てくることもあります。カップル間で話し合いをして、お互いのスケジュールに無理がでないよう日程調整をすることも大切です。

1日で会えない距離は年に2,3回

1日で会えない距離は年に2,3回

相手が海外に住んでいるなど、1日で会えない距離の場合には、会う頻度は1年に2~3回程度になるでしょう。

遠距離恋愛の中でも、距離がかなり離れている場合には時間の問題だけでなく、費用面でもお互いを思いやることが大事。どちらかだけに負担が偏ることがないよう、会いに行く時に必要な金額についても2人で話し合っておくことをおすすめします。

意外と多い?遠距離恋愛のメリット

意外と多い?遠距離恋愛のメリット

デメリットが語られることが多い遠距離恋愛ですが、実は隠れたメリットも存在します。遠距離恋愛が上手くいっているカップルは、これらのメリットを上手に使いこなして、関係を維持しています。

遠距離恋愛をする人は、メリットを意識して過ごすようにしてください。そうすれば、遠距離恋愛ならではの良さを実感できるでしょう。

自分がやりたい事に集中できる

自分がやりたい事に集中できる

彼女ができてから、自分のやりたいことができない…という不満を抱いたことがありますか?

遠距離恋愛なら彼女と離れている時間が長いので、自分がやりたいことに思いっきり集中できます。

新しい趣味を始めることもできますし、今までやりたくてもできなかったことにチャレンジするのも良いでしょう。

相手の大切さを実感できる

相手の大切さを実感できる

付き合っている期間が長くなると、相手への気持ちが薄れていくのが普通です。倦怠期になってしまうと、一緒にいてもつまらない…と感じることも。

でも、遠距離恋愛なら、会う回数が少ないので、普段会えない分相手への気持ちが強まり、彼女の大切さを実感することができます。

いつでも新鮮な気持ちでいられる

いつでも新鮮な気持ちでいられる

遠距離恋愛の場合には、彼女に対していつも新鮮な気持ちでいられるのがメリット。男性に多いのが、長く付き合った彼女に新鮮味を感じられなくなるという問題。

一緒にいることに慣れてしまうと、ときめきを感じることが少なくなりますよね。

遠距離恋愛でたまにしか会えない彼女なら、会うたびにドキドキ!次に会うのが楽しみになりますよ。

お互いの絆を確かめられる

お互いの絆を確かめられる

会えないからこそ絆が強まるのも遠距離恋愛の良さ。離れている時間に相手のことを思いやる気持ちを持てれば、一緒にいなくても強いつながりを感じることができます。

遠距離恋愛では相手を信じる気持ちを持つことが必要不可欠。会えなくても相手を信頼することができれば、2人の関係はより良いものになっていくでしょう。

本当に理解してる?遠距離恋愛のデメリット

本当に理解してる?遠距離恋愛のデメリット

次は遠距離恋愛のデメリットについて解説します。すでに分かっていると感じる内容かもしれませんが、きちんと理解して、解決策を見つけられるようにしておいてください。

交通費・宿泊費が高い

交通費・宿泊費が高い

遠距離恋愛をしているカップルが会うためには、交通費や宿泊費が必要。ただ会うだけで、高額な金額が必要となれば、簡単に会うことができなくなります。

会いたいけれど、お金がない…そんな理由で会えない日々が続くと、好きな気持ちがあっても別れたいと思ってしまうかもしれません。

会いたいときに会えない

会いたいときに会えない

恋愛関係において会いたい時に会えないというのは深刻な問題です。付き合っている相手に支えてほしいと思っている場合には、大事な場面でそばにいてくれない相手とは付き合えない…と思ってしまいます。

付き合ってから遠距離恋愛になったカップルは、会いたい時に会える時期があった分だけ、会えない辛さが増すでしょう。

喧嘩したら破局リスクが高い

喧嘩したら破局リスクが高い

たまにしか会えない関係だと、喧嘩をした後に仲直りをする機会を作れないのも大問題。喧嘩別れをして別々の場所に帰り、そのまま破局…なんて結果になることも。

一緒にいる時に喧嘩をしてしまったら、早めに仲直りをしておかないと遠距離恋愛を続けることが難しくなります。

浮気される不安がある

浮気される不安がある

相手と一緒にいられないと耐えられないタイプの人は、遠距離恋愛中に浮気に手を出してしまう確率が高まります。

他の男性に誘われて浮気してしまうこともあるでしょうし、寂しさから自分で浮気相手を探してしまうケースもあるでしょう。

遠距離恋愛の成功者が実践した3つのコツ

遠距離恋愛の成功者が実践した3つのコツ

遠距離恋愛を成功させたい!と思っている方のために、ここからは遠距離恋愛の成功者が実践したコツについて紹介します。ぜひ役立ててくださいね。

コツ①相手の浮気を疑わない

コツ①相手の浮気を疑わない

遠距離恋愛をしている人にとって最も恐ろしい問題が浮気!どちらもが、相手が浮気をしていないかが気がかりで仕方ないでしょう。

でも、その気持ちをストレートに相手に伝えるのはNG。浮気してるの?と聞かれて良い気分になる人はいませんよね。

心配する気持ちがあるのが当然だと自分に言い聞かせ、彼女のことを信じるようにしてください。

コツ②1人でも楽しめることを見つける

コツ②1人でも楽しめることを見つける

遠距離恋愛を楽しむ秘訣は1人の時間を楽しめるかどうかにかかっています。一緒にいられる時間が少ないので、1人でも楽しめることを見つけておきましょう。

充実した1人の時間を持つことができれば、それがあなたの魅力につながります。彼女と会った時に報告できるような楽しい時間を過ごしてください。

コツ③隠し事をしない

コツ③隠し事をしない

遠距離恋愛は離れている時間が長いので、自分が相手を信じるだけでなく、相手からも信頼される必要があります。

彼女を心配させたくないなどの理由で隠し事をする男性がいますが、遠距離恋愛の場合には隠し事をすることは彼女を不安にさせる要因に。彼女が安心して関係を続けられるよう、隠し事をしないようにしましょう。

遠距離恋愛しても大丈夫な人の特徴

遠距離恋愛しても大丈夫な人の特徴

遠距離恋愛は向いている人と向いていない人がいます。それぞれの特徴についてこれから説明します。

自立能力が高い

自立能力が高い

自立能力が高い人は遠距離恋愛に向いていると言われています。自立能力というのは、1人で様々な場面に対処できる力のこと。

寂しさを感じた時には、自分で寂しさを埋める方法を考えられる、など何らかの問題が生じた時に自分で解決できる人は自立能力が高い人です。

遠距離恋愛で相手が近くにいなくても自分で問題を解決することができれば、離れているストレスを最小限にすることができます。

1人の時間が好き

1人の時間が好き

遠距離恋愛では普通の恋愛と違って、1人で過ごす時間が圧倒的に多くなります。いつも人と一緒にいるのが好きな性格では、1人の時間を楽しむことが難しくなるでしょう。

逆に、1人のほうが落ち着く、毎日1人の時間を持たないと耐えられない、といったタイプの人は遠距離恋愛に向いています。

打ち込めるのことがある

打ち込めるのことがある

何かに夢中になれる人も遠距離恋愛向きです。打ち込めることがある人は、自分の時間が自由に持てないことにストレスを感じます。

そのため、普通にお付き合いをした時には、自分の時間を優先させてしまい相手との関係が悪くなることも…そんな性格の人は、普通に付き合うよりも遠距離恋愛のほうが関係が上手くいきます。

遠距離恋愛が向いていない人の特徴

遠距離恋愛が向いていない人の特徴

遠距離恋愛をする時に考えておかないといけないことは、遠距離恋愛向きではないタイプの人がお相手だった場合です。離れているのが苦手な人と遠距離恋愛をする時には、注意しておかないと破局してしまうリスクがあります。

寂しがりや

寂しがりや

もし彼女が寂しがりやだった場合には、一緒にいられない時間が長い遠距離恋愛は彼女にとって耐えがたい問題。

寂しがりやの女性は常に好きな人と密接な関係でいたいと思っているので、遠距離恋愛になると大きな苦痛を感じるでしょう。

離れていても彼女を安心させることが重要なので、できる限り彼女の希望を聞き入れてあげてください。

甘えたがり

甘えたがり

甘えたがりの女性も遠距離恋愛には向いていません。甘えたがりの女性は男性に甘えることで気持ちが満たされます。

遠距離恋愛の場合には顔を合わせて甘えられる機会が少なくなるので、彼女の不満が募り別れたくなってしまうかも。

甘えたがりの女性がストレートに自分の気持ちを表出できる時間を十分に作ってあげることができれば、遠距離恋愛でも関係を続けられます。

心配性

心配性

相手が見えない場所にいると何をしているか気になってしまう心配性の人は、遠距離恋愛を楽しむことができません。常に相手を疑ってしまうので、遠距離恋愛中は喧嘩ばかりに。

心配性の女性が遠距離恋愛をするためには、彼女自身の意識を変える必要があります。あなたが努力するだけでは、心配性の女性との遠距離恋愛を続けるのは難しいでしょう。

遠距離恋時の愛女性の心理状況

遠距離恋時の愛女性の心理状況

遠距離恋愛をしている時には、直接話をする時間が少なくなるので、彼女が何を考えているのかを知ることが難しくなります。そのまま気持ちがすれ違ってしまうと、良い関係を続けられず関係が終わってしまうかも。

遠距離恋愛中は、相手女性が何を思っているのかを知ることが非常に重要なので、これから紹介する女性の心理状況をよく理解しておいてください。

先行きが分からず不安

先行きが分からず不安

2人が離れたままの関係がいつまで続くか分からないと、女性は非常に不安になります。安定した関係を求める女性が多いので、先の予定が見えないと、このまま関係を続けていいのだろうか…という気持ちになるのでしょう。

いつまで遠距離恋愛が続くのかの質問をされた時には、彼女が先行きに不安を抱いている時です。

遠距離恋愛が解消される時期が具体的に分かっていれば、その話を彼女にしてあげてください。明確な日にちが分からない場合でも、今後彼女との関係をどうしたいと思っているのかを話すだけで女性は安心できます。

心配でたまらない

心配でたまらない

好きな男性が自分のそばにいないと、何をしているか分からず心配でたまらない気分になる女性が多いでしょう。連絡をした時にたくさん質問をされたら、あなたを心配している証拠。

体調を崩していないか、仕事でトラブルが起きていないか、などあなたのことをいつも考えています。だから、彼女に連絡をする時には、近況報告をするだけでなく、どんな生活をしているかや困っていることはないかを教えてあげてくださいね。

だんだん気持ちが冷めてくる

だんだん気持ちが冷めてくる

男性は徐々に相手への気持ちが冷めていくことを女性は知っています。付き合い始めはラブラブだったのに、時間の経過とともに冷たくなる男性が多いので、離れているうちに彼氏の気持ちが冷めてしまう予感がするのでしょう。

特に彼女の態度がそっけない時には、あなたの気持ちに不安を抱いています。気持ちが冷めていないことを彼女に分かってもらうためには、愛情表現をしっかりとすること!

「好きだよ」「愛してるよ」など、彼女のことが一番好きだという言葉をしっかりと伝えてください。

慰めて欲しい

慰めて欲しい

遠距離恋愛の辛いところは、慰めてほしい時にすぐに会えないこと。気持ちが弱っている時には、好きな人にそばにいてほしいと思うのが女心です。

もしも、彼女が元気なさそうにしていたら、優しい言葉をかけてあげてください。そして、会えた時にはいつも以上に彼女を大事にしてあげて!彼女が満足するまで、話を聞いてあげましょう。

忙しくて連絡がめんどくさい

忙しくて連絡がめんどくさい

女性も遠距離恋愛中に連絡を取るのが面倒に感じることもあります。主な理由は忙しさ。仕事に集中したい、家族が病気になったなど様々な理由で、連絡する時間がとれない事態になることがあります。

彼女が忙しそうにしていたら、無理に連絡を取ろうとせずに、忙しさが落ち着くのを待ちましょう。自分にできることはないかを彼女に聞いてみるのもおすすめです。

遠距離恋愛の注意点

遠距離恋愛の注意点

ここでは遠距離恋愛をする時の注意点について述べます。普通の恋愛関係とは違った特徴があるので、十分に気を付けるようにしてください。

相手の負担を考える

相手の負担を考える

遠距離恋愛を長く続ける時には、相手にも何かしらの負担がかかっていることを忘れてはいけません。距離が離れていると会うだけでも大変ですよね。でも、大変なのはあなただけでなく、彼女も同じ。

物事を決める時には、常に相手の負担を考慮するようにしましょう。

イベントを大切にする

イベントを大切にする

あまり会えない関係だからこそ、イベントのもつ意味合いが大きくなります。特別な日には必ず会えるよう予定を調節して、イベントの日は思いっきり楽しみましょう。

せっかくのイベント時にも会えないとなると、不満が爆発し「遠距恋愛を続けられない!」と女性に思われてしまいます。

不満を溜め込まない

不満を溜め込まない

直接会って話をすることができない遠距離恋愛では、相手への不満を口にする機会が少なく、不満を溜め込みがちです。相手への不満が蓄積されると、好きな気持ちが冷めてしまう恐れも。

だから、彼女に連絡をした時には、少しずつでいいので不満を相手に伝えるようにしてください。相手女性が不快にならない言い方ができているか意識して、喧嘩にならないようにしましょう。

LINE・連絡を義務感でしない

LINE・連絡を義務感でしない

遠距離恋愛では、LINE・連絡を定期的に行うのが大切。でも義務感だけで連絡されても女性は嬉しくありません。義務感丸出しで連絡が来ると、「無理して付き合いを続けているのかな…」と彼女に思われてしまいます。

彼女への愛情を込めてLINE・連絡をしてくださいね。

寂しいことを強調しすぎない

寂しいことを強調しすぎない

離れていて寂しい気持ちは分かりますが、しつこく寂しいと言われると、聞いているほうまで気持ちが落ち込んできます。寂しさを伝えるのであれば、前向きな表現になるよう気を付けて。相手を暗い気持ちにさせてしまわないよう注意しましょう。

遠距離恋愛で別れるきっかけになる4つの要因

遠距離恋愛で別れるきっかけになる4つの要因

遠距離恋愛では一緒にいられないことでトラブルが起きやすくなります。大きな問題が起きてしまった時には、そのまま別れるきっかけになってしまうので、これらの要因はできるだけ排除しておきたいところです。

要因①浮気

要因①浮気

遠距離恋愛がだめになる理由のひとつは浮気。離れていると、他の人に心を奪われてしまう可能性が高くなります。浮気をしてもバレないだろう…と思ってしまうことも、遠距離恋愛中に浮気をする人が多い理由です。

要因②喧嘩

遠距離恋愛をしている時には喧嘩をした後の仲直りがしずらいという問題点もあります。次に顔を合わすまでの期間が空いてしまうので、喧嘩をして気まずいムードのまま別れてしまうリスクが大きくなるのでしょう。

要因③自然消滅

要因③自然消滅

距離が離れていると、連絡を取らなくなってそのまま自然消滅というパターンも考えられます。顔を合わすことがないので、連絡さえ取らなければ簡単に関係が終わってしまうのも遠距離恋愛の特徴です。

「好きだけど別れる」と彼女が決意した時あなたはどうする?後悔しないために別れたい理由を聞こう
「好きだけど別れる」と彼女が決意した時あなたはどうする?後悔しないために別れたい理由を聞こう

要因④新しい恋

新しい恋

付き合っている相手が近くにいないので、他の人に心変わりしてしまって別れることになるカップルも多いです。離れている相手よりも、いつもそばにいてくれる人の良さを感じ、気持ちが徐々に変化してしまうのでしょう。

新しい恋を探すのも1つの手

新しい恋を探すのも1つの手

遠距離恋愛を続ける自信がない場合には、新しい恋を探す方法も試してみる価値がありますよ。遠距離恋愛に向いていないと思ったら、これから紹介する方法で、別の女性を探してみてください。

自分の周りに目を向ける

自分の周りに目を向ける

離れてしまった彼女と上手くやれそうにない方は、自分の周りにいる女性に目を向けてみてください。今までは気付かなかっただけで、実は彼女候補になれる女性がたくさんいることが分かるでしょう。

例えば、会社関係の知り合い、友達、学生時代の旧友、紹介など、様々なところで出会いのチャンスがありますよ。

出会い 場所
出会いの場所を徹底調査。大人のオトコとオンナが出会う17個の場所

マッチングアプリ

マッチングアプリ

身近にはあまり出会いがないという方は、マッチングアプリがおすすめ。たくさんの女性と出会うことができ、上手に関係を深められれば彼女ができます。

マッチングアプリにはwithやomiaiなどがあるので、あなたの目的に合わせて選んでください。

【2019年決定版】男性におすすめのマッチングアプリランキング!ガチで女性と出会えるコスパ最強の恋愛ツールを使いこなせ!
【2019年決定版】男性におすすめのマッチングアプリランキング!ガチで女性と出会える人気の恋活ツールを徹底比較!

街コン

街コン

楽しみながら女性と出会いたい方は街コンに参加してみましょう。同じ趣味の人や、タイプの女性に出会えるチャンスがあります。

街コンは街コンジャパンなどのサイトから申し込みをすることができ、条件検索をすれば好みの街コンを簡単に探し出せます。

街コンサイト おすすめ まとめ
街コンおすすめランキング2019!素敵な女性と出会える街コンサイトを徹底比較

婚活パーティー

婚活パーティー

結婚相手を探したい人に向いているのが婚活パーティーです。婚活パーティーに来ている女性は結婚を意識している人ばかりなので、お付き合いできれば、そのまま結婚できるかも。

婚活パーティーに参加したい場合には、PARTY☆PARTYなどが便利!あなたの予定に合う日程のイベントを探してみてください。

婚活パーティー おすすめ
婚活パーティーおすすめランキング2019!出会いがあるパーティ・結婚相談所を徹底比較

まとめ:自分が遠距離恋愛に向いているか見直そう

遠距離恋愛は普通の恋愛関係とは大きく異なる特徴があるので、自分が遠距離恋愛に向いているかそうではないかを知っておくことが重要です。

遠距離恋愛に向いていないと感じたのであれば、無理に関係を続けるのではなく、別の選択肢を検討してみてもいいかもしれません。

遠距離恋愛でもやっていける!と自信をもてた方は、彼女と良い関係を続けていけるよう頑張ってくださいね。

参考リンク:

遠距離恋愛の彼女と別れてしまったけどよりを戻したい…という方は以下の記事を参考にどうぞ。元カノと復縁する方法をまとめています。

本気で元カノと復縁したい方のための関係修復方法!別れた彼女と復縁できる可能性はあなた次第
本気で元カノと復縁したい方のための関係修復方法!別れた彼女と復縁できる可能性はあなた次第
ABOUT ME
YUKI
YUKI
男性向けメディア「DanLead」の恋愛コラムを担当する32歳。恋愛経験豊富なアラサー丸の内OLが毒舌で男の恋愛を語ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です