メンズビューティー

髭の除毛クリームは危険!失明の恐れも!?除毛クリームは髭に使用できるのか徹底検証

髭脱毛クリーム ヒゲ ひげ
  • カミソリや電気シェーバーでの髭剃りだと、青ヒゲや肌荒れが気になる・・・
  • もっと手軽にヒゲを処理する方法はないのか・・・

という男性、結構いますよね。もっと手軽に髭の処理をしたいという人たちの間で、密かに人気を集めているのが『髭の除毛クリーム』です。

髭の除毛クリームを塗って流すだけで髭処理ができるという手軽さや、髭剃りのあとのジョリジョリ感が残らないのも人気の理由です。

ただし、何も知らずに髭の除毛クリームを使うのはかなり危険!

そもそも、髭専用の除毛クリームというのは存在せず、ボディ用として販売されている除毛クリームを顔に使っているというのが実態です。

そこで今回は、ヒゲに除毛クリームを使用できるのかを徹底検証。髭の除毛クリームを使うことのメリット・デメリット、危険性などについて解説します!

除毛クリームと同じ意味で「脱毛クリーム」と言われることがありますが、脱毛ができるクリームというのは存在しません。脱毛クリームという言葉を見かけたら、除毛クリームのことだと考えましょう。

【結論】除毛クリームを髭に使うのはやめよう!

髭脱毛クリーム 除毛クリームを髭に使うのはやめよう

先に結論から言ってしまいますが、髭に除毛クリームを使用するのはやめましょう!

除毛クリームは刺激が強いので肌荒れを起こしやすく、目に入ると失明する可能性があります。

また、多くの除毛クリームの注意書きには「顔面には使用しないこと」と明記されていますので、万が一顔に使ってトラブルが起こっても、誰も保証してくれません。

さらに、除毛クリームでは表面に生えている毛を溶かすだけで、髭脱毛をすることはできません。

これらのことから「除毛クリームをヒゲに使うのは、危険を伴う上に脱毛効果が期待できないので、やめましょう」という結論になります。

以下で、除毛クリームを髭に使用することの危険性について、詳しく見ていきます。

髭に除毛クリームが危険な理由

髭に除毛クリームが危険な理由

髭に除毛クリームを使用すると、肌荒れや失明の恐れがあると前述しました。

ここでは、髭に除毛クリームを使用する危険性について詳しく解説していきます。

そもそも除毛クリームで毛がなくなる仕組みとは?

除毛クリームの危険性を理解するためにも、除毛クリームで毛がなくなる仕組みを理解しておくことは大切です。

ほとんどの除毛クリームには「チオグリコール酸カルシウム」という成分が含まれており、毛のたんぱく質に働きかけ、毛を溶かし除去します。

そこで問題なのが、人間の体の多くはたんぱく質で作られているということ。毛だけを溶かすように成分配合されているとはいえ、皮膚などへの影響は少なからずあります。

除毛クリームの危険性をそれぞれまとめたので、詳しく見ていきましょう。

除毛クリームは永久脱毛できない!

髭脱毛クリームと言われている除毛クリームでは、髭を永久脱毛できません。

なぜなら、除毛クリームは皮膚の上に出ているムダ毛を溶かす作用があるだけで、毛根そのものには作用しないからです。

ちなみに、ブラジリアンワックスで有名な脱毛ワックスも、ヒゲを永久脱毛するのは無理です。毛が抜けるだけで毛根が死滅するわけではないので、時間が経てばまた生えてきます。

さらに、腕や脚のムダ毛に比べてヒゲはかなり太く硬く毛根もしっかりしているので、痛い思いをするだけで、ヒゲを脱毛することができないのでおすすめしません。

肌荒れのリスクがある

除毛クリームに含まれる有効成分「チオグリコール酸カルシウム」には、たんぱく質を溶かす作用があります。当然ですが、皮膚もたんぱく質からできていますよね。

毛を溶かす有効成分チオグリコール酸カルシウムが皮膚を溶かすことはありません。なぜなら毛と皮膚は同じたんぱく質からできていますが、その構造や細かな物質に違いがあるからです。

なので、除毛クリームが皮膚を溶かすことはありませんが、、少なからず肌に負担がかかります。

また、顔の皮膚は、腕や脚の皮膚よりも薄いため、肌荒れを起こしやすいです。皮膚の劣化を早める可能性もあります。さらに、目や口などに入ると人体に影響を及ぼしかねないので、髭に除毛クリームを使用するのは控えましょう。

最悪の場合、失明のリスクがある

ボディ用の除毛クリームを顔に使用した場合、怖いのが「目に除毛クリームが入ってしまう」ことです。どんなに気をつけていても、指に除毛クリームが付いているのに気付かず目をこすってしまった、除毛クリームがはねてしまった・・・など、色々なことが考えられます。

もし除毛クリームが目に入ってしまった場合には、最悪のケースで失明する恐れがあります。失明とまではいかなくても、視力障害や結膜炎・角膜炎になってしまう可能性があります。

髭の処理のために、ボディ用の除毛クリームを顔に使用することはとても危険なので、絶対にやめましょう。

除毛クリームを髭に使えるか検証してみた

ヒゲ脱毛 回数 個人差

「除毛クリームを髭脱毛に使用するのは危険です」とお伝えしてきましたが、除毛クリームの注意書きには、そのような説明があるのでしょうか?

人気があるメンズ除毛クリームをピックアップして調べてみました。

  • NULLリムーバークリーム:顔面への使用はできません
  • dot 除毛クリーム:顔には使用できません
  • ソランシア リムーバークリームG除毛剤:顔への使用は控えてください
  • メンズ専用 除毛クリーム TheプレミアムEPI:顔面には使用しないこと
  • MONOVOヘアリムーバークリーム:顔には使用できません
  • HMENZ(メンズ) 除毛クリーム 陰部 VIO使用可能:顔には使用しないでください
  • 男の除毛クリーム:顔面には使用しないこと
  • ボディオ リムーバークリーム:顔への使用については記載なし(Q&A 髭にも使えますか?→基本、腕、脚、胴体らへんですので、顔は気をつけた方がいいと思います!後、少し置きすぎるとヒリヒリするので説明書をしっかりと読んだ方が良いと思います!)
  • メンズボディ むだ毛除毛フォーム N:うで・あしのむだ毛以外には使用しないでください
  • スリンキータッチ for MEN 除毛ミルク:顔への使用については記載なし

検証の結果、除毛クリームの大半には「顔やデリケートゾーン、傷や腫れ物がある部位には使用しないこと」といった類の注意書きがありました

記載のないものでも、顔への使用がOKと明記しているものはなく、むしろ、「記載がない=お客様のことを配慮していない」と思って、購入をやめた方がいいでしょう。

じゃあどうすれば良いの?自宅で青髭を解消する2つの方法

家庭用脱毛器 男性 おすすめ

除毛クリームを髭に使用する危険性についてお分りいただけたと思います。

しかし、何か青髭を解消するいいものはないのかと、気になりますよね。

以下で自宅で青髭解消に有効な2つの方法を解説しているので参考にしてください。

毛が生えるのを遅くする「抑毛クリーム」

除毛クリームの他に、抑毛クリーム(または抑毛ローション)というものがあります。抑毛クリームとは、毛の成長を抑えてヒゲを目立たなくする、というものです。

抑毛クリームの多くには美肌成分が配合されており、髭剃り後のアフターシェーブとしても使用することができるのはメリット。

しかし、抑毛クリームは使ってすぐに効果を実感できるものではなく、数週間から数か月の持続使用で効果がでてくるものです。使用をやめれば、また元どおりになってしまうので、継続的に使っていく必要があります。

抑毛ローション おすすめ ランキング
濃いヒゲを薄くする抑毛ローションのおすすめランキング!青髭対策に効果があるか徹底解説

家庭用脱毛器を使用する

電気シェーバーやカミソリで髭剃りをしていると、青ひげや剃刀負けが気になる、という人におすすめなのが家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器の場合、安全性を考慮して、脱毛クリニックやサロンで使用している脱毛器よりも、照射パワーが弱くなっています。なので永久脱毛することはできませんが、家庭用脱毛器を継続的に使用していくうちに、髭が細くなり本数も減っていくので、カミソリや電気シェーバーでの髭剃りが楽になり、青ひげも目立たなくなっていくというメリットもあります。

また、家庭用脱毛器のメリットとして、「自分が脱毛したい時にできる」という気楽さや、脱毛器の出力調整を自分の肌やヒゲの状態に合わせて調整することができる、という面があります。

ただし、家庭用脱毛器では、ほとんどの商品でカートリッジが消耗品となっており、継続的に買い替える必要があるので、本体は安いけど結局は高くなってしまったということもあります。

男性におすすめの家庭用脱毛器
メンズにおすすめの家庭用脱毛器口コミランキング!ヒゲにも効果のある脱毛器を紹介

髭の永久脱毛をしたいならクリニックへ行こう

髭脱毛 サロン クリニック

除毛クリームを顔に使用する危険性と、自宅で青髭を綺麗にする方法を解説してきましたが、根本的に青髭をキレイにしたいのであれば、「医療脱毛クリニックで永久脱毛」するしかありません。

また、自己流で髭の処理を続けていると、肌に負担がかかり、肌荒れや乾燥肌になるなどのリスクが起こりかねません。

医師の常駐するクリニックなら、安全かつ確実に髭を永久脱毛することが可能!医学の知識のあるスタッフが施術を行うことで、自己処理よりも肌への負担を軽くし、キレイな肌を手に入れることができます。

料金は20万円前後とやや高額ですが、大手クリニックなら分割で支払えるところがほとんど。月々数千円で永久脱毛することができます。

ゴリラクリニック 髭脱毛

引用:ゴリラクリニック

今、青髭を自己処理で解決しようとしている方は、肌がボロボロになる前に、クリニックで永久脱毛してしまいましょう。

髭を処理する回数を減らすことで、年をとってもキレイな肌でいることができますよ!

【参考】ヒゲ脱毛におすすめのクリニック&サロンを徹底調査!

髭脱毛 おすすめ ランキング
【2019年決定版】ヒゲ脱毛おすすめランキング!口コミから効果・値段を徹底比較

まとめ:ヒゲ処理に除毛クリームは使わないで!

髭の除毛クリームについて紹介してきました。

一般的に髭の除毛クリームと言われているのは「ボディ用の除毛クリーム」のことであり、除毛クリームの多くには「顔面への使用禁止」となっています。

また、除毛クリームは皮膚表面に生えている毛を溶かすだけなので、時間が経てばいつも通り髭が生えてきてしまいます。そして、家庭用脱毛器の場合は継続使用することでヒゲが薄くなり、髭剃りが楽にはなりますが永久脱毛はできません。

参考リンク:

除毛クリームはヒゲに使えない・・・ならヒゲ脱毛をしようと思った方は下記の記事も参考に。男性専門のヒゲ脱毛クリニック「ゴリラクリニック」へ、ダンリード編集部で実際に取材をしてきた内容をまとめています。

ゴリラクリニック 銀座院 ヒゲ脱毛 体験談
ゴリラクリニックのヒゲ脱毛を体験してみた!痛くないという口コミは本当か徹底レビュー
ABOUT ME
ヒゲリーマン
ヒゲリーマン
ヒゲのことならお任せを。中学生からヒゲの濃さに悩まされ、10を超えるクリニック&サロンに通ったヒゲリーマン。ヒゲ脱毛やおしゃれヒゲの作り方を解説しているぞ。ヒゲリーマンの記事一覧

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です